- トップメニュー|検索
市民局

カード申請者本人が病気、身体の障害などやむを得ない理由により、区役所にお越しになることができない場合

マイナンバーカード申請者ご本人が、
病気、身体の障害などやむを得ない理由により、
交付場所(区役所)にお越しになることができない場合に限り
代理人(任意代理人)の方がカードを受け取ることができます。

注意 お仕事が多忙、通勤・通学のため、区役所にお越しになれない場合は、やむを得ない理由には該当しません。

1 次のことを確認してください。

 (1)申請者本人の来庁が困難であることを証明する書類(診断書や施設への入所を証明する書類など)を提示することが必要です。
 (2)申請者本人の委任状が必要です。
 (3)申請者本人の本人確認資料は、顔写真付きの資料の提示が必要です。
 (4)任意代理人の本人確認資料は、顔写真付きの資料の提示が必要です。
 
  ※任意代理人の方にカードをお渡しする際、本人確認の厳格を行いますので、顔写真付きの本人確認資料が必要となっています。ご了承ください。  


2 カード交付の際にお持ちいただくもの

 (1)交付通知書(区役所からお送りしている案内はがき)
 (2)通知カード
 (3)申請者本人(カードにお名前のある方)の本人確認資料
    (詳細はこちら
 (4)任意代理人の本人確認資料
    (詳細はこちら
 (5)代理権の確認書類:委任状
    ※交付通知書の委任状の欄を使用して差し支えありません。
    ※同居の家族や親族であっても、委任状が必要になります。
 (6)申請者ご本人が交付場所にお越しになることが困難であることを証明する書類
    ※診断書、障害者手帳(注)、施設の入所証明書など
 (7)認印
 (8)住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

  注:障害者手帳をお持ちの方へ
    障害者手帳をお持ちであっても、その手帳の記載内容から、ご本人が病気や身体の障害その他やむを得ない場合であって、
    交付場所(区役所)にお越しになることが難しいと認めることができないケースでは、任意代理人によるカードの受取はできません。
    ご本人が交付場所にお越しいただくことをお願いしています。



3 申請者本人(カードにお名前のある方)の本人確認資料

  A又はB、もしくはCの本人確認資料をお持ちください。
 A  1の中から本人確認資料1点
あわせて、2の中から本人確認資料を1点

1の中で本人確認資料2点でも可 
1  住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、在留カード、特別永住者証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療養手帳、一時庇護許可書又は仮滞在許可書
2  【以下、顔写真がついているものに限る】
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運行管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書、仮証明書、引換証類、
社員証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、学生証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)
B 1の中から本人確認資料1点
あわせて、2の中から本人確認資料を1点
住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、在留カード、特別永住者証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療養手帳、一時庇護許可書又は仮滞在許可書
【以下、顔写真なしのものでも可】
健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、医療受給者証、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書
住民名義の預金通帳、社員証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、学生証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、母子手帳など官公署から発行され氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているもの
1の中から本人確認資料1点
あわせて、2の中から本人確認資料を2点
【以下、顔写真がついているものに限る】
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運行管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書、仮証明書、引換証類、
社員証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、学生証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)
【以下、顔写真なしのものでも可】
健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、医療受給者証、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書
住民名義の預金通帳、社員証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、学生証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る)、母子手帳など官公署から発行され氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているもの


4 任意代理人(委任を受けた方)の本人確認資料

  D又はEの本人確認資料をお持ちください。

D

1の中から本人確認資料2点

マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、在留カード、特別永住者証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療養手帳、一時庇護許可書又は仮滞在許可書

1の中から本人確認資料1点
あわせて2の中から本人確認資料を1点

 1

マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、在留カード、特別永住者証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療養手帳、一時庇護許可書又は仮滞在許可書

 2

健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、医療受給者証、各種年金証書、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、
海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運行管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書、仮証明書、引換証類、
預金通帳、社員証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る、顔写真なしのものでも可)、学生証(氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているものに限る、顔写真なしのものでも可)、母子手帳など官公署から発行され氏名・住所もしくは氏名・生年月日が記載されているもの


 

マイナンバー制度に関するお問合せ先
1 マイナンバー制度全般に関するお問合せ
  マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178
  
  ・平日9時30分~20時00分

  ・土日祝9時30分~17時30分(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
  ・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
  
   関連ホームページ:マイナンバーカード総合サイト

   
2 通知カード・マイナンバーカードの交付についてのお問合せ
  お住まいの区の区役所戸籍課
  
   区役所戸籍課連絡先ページは、こちらをご覧ください。