- トップメニュー|検索
市民局

国外から転入する際の通知カード・マイナンバーカードについて

通知カードまたはマイナンバーカードをお持ちの場合は、
国外転出前に付番されたマイナンバー(個人番号)を、転入後も使用します。
転入の届け出の際に、通知カードまたはマイナンバーカードを必ずお持ちください。

※マイナンバー(個人番号)の付番を受けていない方は、
 転入手続きの際に付番手続きを行います。

1 国外から転入する際について(通知カード・マイナンバーカードをお持ちの場合)

 国外転出前にマイナンバー(個人番号)が付番されている場合、国外からの転入後も、国外転出前と同じマイナンバー(個人番号)を使用します(新たなマイナンバーを付番するわけではありません)。
 国外転出する際にお返しした通知カード・マイナンバーカード(国外への転出により返納した旨の記載を行ったカード)を転入届を提出する際(新住所がある区の区役所戸籍課)に必ずお持ちください。
 なお、国外転出前の通知カード・マイナンバーカードは失効していますので、引き続きの使用はできません。転入の届け出の際、通知カードの再交付申請またはマイナンバーカードの再交付申請をご案内します(再交付に関する手数料は無料※1)

 ※1 国外転出後に通知カード・マイナンバーカードを紛失されると、国外から転入された後のカード再交付手数料について、有料となる場合があります。
    大切に保管をお願いいたします。


2 マイナンバー(個人番号)の付番を受けていない場合

 国外からの転入手続きの際に、マイナンバー(個人番号)の付番手続きを行います。
 手続きは、新住所がある区の区役所戸籍課で承ります。
 その後、通知カードがご自宅に郵送されますので、この通知カードにてマイナンバー(個人番号)をご確認ください。




マイナンバー制度に関するお問合せ先
1 マイナンバー制度全般に関するお問合せ
  マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178
  
  ・平日9時30分~20時00分

  ・土日祝9時30分~17時30分(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
  ・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
  
   関連ホームページ:マイナンバーカード総合サイト

   
2 通知カード・マイナンバーカードの交付についてのお問合せ
  お住まいの区の区役所戸籍課
  
   区役所戸籍課連絡先ページは、こちらをご覧ください。