- トップメニュー|検索
市民局

視覚障害者・聴覚障害者の方へ


視覚障害者の方へ

【通知カードをお送りする際の点字、音声コードの記載について】
マイナンバーをお知らせする通知カードをお送りする際、封筒の裏面に「マイナンバー つうち」と点字があります。
また、通知カードの台紙下部に、音声コードが印刷されており、それを専用のアプリで読み取っていただくと、あなたのマイナンバー(個人番号)とともに、通知カードとマイナンバーカードの概要説明が読み上げられます。

【マイナンバーカード交付申請書等の署名欄について】
マイナンバーカードを申請される際、交付申請書に署名をしていただく欄があります。
この署名欄については、点字による記載を記名として取扱い、併せて押印があれば有効な申請として受け付けています。また、申請後、区役所にてカード交付の準備が整いましたら、「交付通知書兼回答書」という案内はがきををお送りしています。その書面にも署名欄があり、同様の取扱いとなっています。
 総務省資料

【点字シールについて】
横浜市では、通知カードもしくはマイナンバーカードを他のカードと判別できるよう、カードケースに添付するための点字シールの作成を行っています。ご希望の方は、お住まいの区の戸籍課にお問合せください。

 ※作成には時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

【その他】
マイナンバー制度の概要については、国のホームページに大活字冊子、音声などによる案内があります。国のホームページは次のとおりです。
内閣官房 マイナンバー制度「視覚障害者の方へ」ホームページ
大活字冊子「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)のご案内(平成28年3月版)」
音声データ「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)のご案内(平成28年3月版)」
音声データ「マイナンバーまるわかりガイド(保存版)(平成28年4月版)」

聴覚障害者の方へ

区役所窓口では、「タブレット端末を活用した手話通訳対応」を実施しています。
また、手話通訳者の派遣制度もこれまでどおりご利用いただくことができます。
・「タブレット端末を活用した手話通訳対応」については、
こちら
・「手話通訳者の派遣制度」については、
こちら

マイナンバー制度の概要については、国のホームページに手話や字幕を活用した動画による案内があります。国のホームページは次のとおりです。
内閣官房 マイナンバー制度「聴覚障害者の方へ」ホームページ
マイナンバー制度のご案内 聴覚障害者の皆さまへ(手話版)
マイナンバー制度のご案内 聴覚障害者の皆さまへ(手話・字幕版)
政府広報オンラインのマイナンバー特集ページ(手話版もしくは手話・字幕版)

※J-LIS(地方公共団体情報システム機構)のコールセンターに聴覚障害者の方専用お問い合わせFAX番号が設置されました。
下の3つのお問い合わせを受け付けております。
 1.マイナンバー制度に関するご質問
 2.通知カード、個人番号カードに関するご質問
 3.紛失・盗難に伴う個人番号カードの一時停止処理のご依頼
  個人番号カードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
詳細は、こちらをご覧ください。

 

マイナンバー制度に関するお問合せ先
1 マイナンバー制度全般に関するお問合せ
  マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178
  
  ・平日9時30分~20時00分

  ・土日祝9時30分~17時30分(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
  ・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
  
   関連ホームページ:マイナンバーカード総合サイト

   
2 通知カード・マイナンバーカードの交付についてのお問合せ
  お住まいの区の区役所戸籍課
  
   区役所戸籍課連絡先ページは、こちらをご覧ください。