横浜市 平成30年度区提案反映制度
- トップメニュー|検索
市民局
■平成30年度予算編成に向けた区提案反映制度
区提案反映制度とは
  「区提案反映制度」は、区が把握した地域のニーズや課題等について、区が現場の視点から解決策を検討し、局における市としての予算化、制度化を提案する仕組みです。
 ※平成28年度予算編成までは「地域ニーズ反映システム」として実施
今年度の状況
   各区から出された提案数は224項目で、そのうち提案内容が予算等に反映されたものは167項目(対応の割合は74.6%)となっています(提案内容の一部だけが予算等に反映されたものも含みます)。
【主な内容】    
●道路・河川関連:
  道路・橋梁の整備、放置自転車対策など
●保育・子育て・青少年関連:
  保育所の整備・運営、児童虐待防止対策など
●福祉・保健関連:
  地域ケアプラザの整備、災害時要援護者支援など
●市民利用施設・窓口サービス関連:
  コミュニティハウスの整備、区庁舎環境改善など
●公園整備・緑地保全関連:
  公園整備、緑地保全策の検討など
●まちづくり・都市計画関連:
  駅周辺の再開発、身近なまちづくりの促進など
●防犯・防災対策関連:  
  まちの防犯対策など
●その他:  
  観光イベントの推進、教育関連など
 
分野別提案・対応件数
 分野別の区提案件数と30年度予算等対応件数を比較しています。
  マーク 分野別提案・対応件数比較PDF(PDF形式、74KB)
 局側から見た要望数は263件で、そのうち要望内容が予算等に反映されたものは197件(対応の割合は74.9%)となっています(提案内容の一部だけが予算等に反映されたものも含みます)。1件の中に複数局に対する提案もあるため、提案数、対応数ともに区からの提案件数よりも多くなっています。
区別提案項目・対応状況
 区提案項目と対応状況について、区別に紹介しています。(各区名をクリックすると区別の「提案項目・対応状況一覧」および「区提案反映制度調書」のページに進みます。) 
鶴見区 神奈川区 西区 中区 南区 港南区
保土ヶ谷区 旭区 磯子区 金沢区 港北区 緑区
青葉区 都筑区 戸塚区 栄区 泉区 瀬谷区

    マーク 区共通提案項目・対応状況一覧

※各区が作成した、項目ごとの提案内容とそれに対する各局の回答を記載した区提案反映制度調書に
  ついては、市役所市民情報センター(全区分)と各区役所窓口(当該区分のみ)でもご覧いただけます。

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。