- トップメニュー|検索
市民局

広報よこはま 市版 2013年4月号 NO.770 はま情報


特に記載のないものは無料、自由参加、締切日必着、ハガキ1枚に1人

文中の「必要事項」は下記のとおりです。
「必要事項」:行事名・〒住所・氏名(ふりがな)・電話番号・往復ハガキの場合は返信先
※その他、催しごとの記載事項も忘れずに

市の施設では、定期点検などのため、休業日を設けています。
各施設により異なりますので、確認してからご利用ください。


福祉


障害者移動支援(ガイドヘルプ)事業の制度変更 4月から

特別支援学校・養護学校への通学や作業所等への通所時のガイドヘルパーの付添いが可能に。その他の変更・対象者等詳細はhttp://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/shogai/gaishutsu/shien/haken.html
問合せ 各区福祉保健センターか健康福祉局障害福祉課(TEL045-671-2401、FAX045-671-3566)


重度障害児者 日常生活用具給付拡大・変更 4月から

対象者・基準等詳細は問合せを
《拡大》紙おむつ(一部の重度知的)=月額5000円、医師の意見書必要
《給付基準額変更》紙おむつ(身体)=月額1万4500円から1万3000円に
問合せ 各区福祉保健センターか健康福祉局障害福祉課(TEL045-671-3931、FAX045-671-3566)


日吉就労支援センター 4月1日開設

障害者への就労相談・定着支援。港北区箕輪町2-2-2に開設
問合せ 日吉就労支援センター(TEL045-560-1801、FAX045-560-1808)か健康福祉局障害企画課(TEL045-671-3992)


身体障害者奨学生の募集

身体障害者手帳を持つ高校生以上の学生(一部除く)で、本人か保護者が引き続き1年以上市内に在住する人。成績・所得等要件あり。選考。支給額等詳細は募集要項(4月1日~5月7日に各区福祉保健センターで配布)で
申込み 5月14日(消印有効)までに学校経由で、こども青少年局障害児福祉保健課(TEL045-671-4278、FAX045-663-2304)へ


理療臨床公開講座生の募集

5月9日~26年3月6日の木曜9時、全30回。あん摩・マッサージ・鍼・灸で開業の視覚障害者、選考12人
申込み 4月26日までに電話で会場の盲特別支援学校(TEL045-431-1629、FAX045-423-0284)へ


人工肛門・膀胱 地区別体験懇談会

4月20日(土)中・西部、23日(火)北部、28日(日)南部。各日13時30分、健康福祉総合センター(桜木町駅下車)で、人工肛門・膀胱保有者か関係者、当日先着100人。詳細は問合せを
問合せ オストミー協会(TEL045-475-2061、FAX045-475-2064)か健康福祉局障害福祉課(TEL045-671-3602)


障害者パソコン講習会

各コース13時、全4回、横浜ラポールで、肢体・内部・聴覚・精神、文字入力可能な15歳以上(中学生除く)、抽選8人
《エクセル基礎》5月13日(月)・15日(水)~17日(金)。2100円
《写真の取込と加工》5月21日(火)~24日(金)
申込み 4月20日までに往復ハガキに必要事項、コース、FAX番号、年齢、障害名・等級、手話・筆記通訳希望の有無を書いて、障害者社会参加推進センター(〒222-0035港北区鳥山町1752、TEL045-475-2060、FAX045-475-2064)へ
問合せ 前記か健康福祉局障害福祉課(TEL045-671-3602)