- トップメニュー|検索
市民局

広報よこはま 市版 2013年4月号 NO.770 4

第5回アフリカ開発会議開催に向けて

問合せ 文化観光局コンベンション振興課(TEL045-671-4205 FAX045-664-2901)
http://www.ticadyokohama.jp

第5回アフリカ開発会議のロゴ
 6月1日(土)~3日(月)に横浜でアフリカ開発会議が開催されます。アフリカ各国、国際機関、NGOなどの代表が参加し、アフリカの成長と発展について話し合う国際会議です。開催に向けた市のテーマは「アフリカ、ともに成長するパートナーへ。」です。日常生活の中でアフリカを応援できる取組や、アフリカの伝統や文化を身近に感じられる催しを紹介します。

レッドカップ for(フォー)アフリカ

レッドカップforアフリカのロゴ
 市内キャンペーン協力店舗で買い物や食事をしたり、募金することで、国連WFP※のアフリカにおける学校給食の普及を応援できます。協力店舗は上記ホームページをご確認ください。

※国連機関のWFP国連世界食糧計画と、それを支援する認定NPO法人の国連WFP協会の2団体の総称

【期間】 4月1日~5月31日(店舗により実施期間は異なります)

レッドカップとは?

  国連WFPは、途上国の子どもたちの健全な成長を促し教育の機会を広げるため、学校で給食を提供しています。
 レッドカップは、給食を入れる容器で、国連WFPの学校給食支援のシンボルです。
赤いカップに入った給食を食べる子どもたち
赤いカップに入った給食を食べる子どもたち(C)WFP/Marcus Prior

イベント情報

 市では、5月を「横浜アフリカ月間」とし、アフリカを身近に感じることができるさまざまなイベントを予定しています。

ザよこはまパレード(国際仮装行列)

 毎年恒例のパレードの中で、今年はアフリカの音楽やダンスも楽しめます。
(日時など詳細は、市版3面はま情報「催し」かhttp://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/koyoko/770/006.htmlで)

アフリカン・フェスタ

 5月11・12日、赤レンガ倉庫で。

一駅一国運動、「アフリカ号」の運行

 アフリカ月間中、市営地下鉄(駅・車内)で。

など