季刊誌「横濱」最新号:横浜市市民局
- トップメニュー|検索
市民局

季刊誌「横濱」最新号


横浜の歴史と今、地域、文化、人々など多彩な魅力を紹介する協働編集誌()です。
読者の「こんな横浜、知らなかった!」を目指します。
()季刊誌「横濱」は神奈川新聞社と横浜市が協働で編集しています。

最新号 2018年夏号(61号/2018年7月6日発行)

表紙画像 

特集:「京急線が好き。
 2018年2月に創立120年を迎えた京急。2019年には本社をみなとみらいへ移転予定です。沿線住民以外にもファンの多い京急の歴史や市内沿線のまちの魅力などをお伝えします。

<訂正とお詫び>
58ぺージ「原三渓が造りあげた三渓園で日本の夏を味わう」に掲載された早朝観蓮会の開催期間が誤っておりました。訂正とともにお詫び申し上げます。
誤:7月14日~8月15日の土・日・祝
正:7月14日~8月5日の土・日・祝

連載記事・トピックス
・町の記憶:神奈川区浦島町
・荻野アンナの「商店街は面白い」:生麦駅前通り商友会・岸谷商栄会(鶴見区)
・みらいへはばたけ!ハマの企業:株式会社テクニカン(都筑区)
・市長対談:ゲスト 常盤 貴子さん(俳優) 

<バックナンバーも見逃せない!鉄道関連特集号>


21号:相鉄線沿線の旅21号表紙


31号:京急線沿線の旅
31号表紙 


35号:横浜の鉄道
35号表紙

39号:東横線沿線の
まちと食
39号表紙


46号:根岸線に乗って
46号表紙


52号:ハマ線の今昔
52号表紙

58号:相鉄線、新たな
魅力
58号表紙

 

販売価格

   610円(税込)   

販売場所

 お問い合わせ:神奈川新聞社 クロスメディア営業局 045-227-0850

DAISY録音図書について

<利用・貸出など>

  • 横浜市立中央図書館(西区老松町1)
     電話 045-262-0050
     FAX 045-262-0052
  • 神奈川県ライトセンター(横浜市旭区二俣川1-80-2)
     電話 045-364-0022
     FAX 045-361-8376

<販売場所>

  • 市庁舎1階市民情報センター TEL: 045-671-3600

 販売価格 600円(税込)

バックナンバーのご案内

 バックナンバーは、市庁舎1F市民情報センター、富士山マガジンサービスなどで販売しています。
  (※がついている号は、市民情報センターでは現在お取扱いがありません。)