- トップメニュー|検索
市民局

平成30年度第8回ヨコハマeアンケート集計結果+「その後」

ヨコハマeアンケート

公園利用の満足感及び今後のニーズに関するアンケート

趣旨  横浜市では、公園利用者のサービス向上や公園の魅力アップを図るため、平成30年度から「公園における公民連携に関する基本方針(仮称)」の策定に着手しています。
 今回のアンケートでは、公園利用における満足感や今後のニーズについてお伺いし、基本方針策定の参考としていきます。

 【参考】公園の公民連携の推進(環境創造局公園緑地管理課HP) http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/green/kouminrenkei/
事業所管局課 環境創造局 公園緑地管理課
実施期間 平成30年8月10日(金)から8月24日(金)
対象者数 ヨコハマeアンケートメンバー 2,903人
 
 人数
10歳代 21人
20歳代 134人
30歳代 636人
40歳代 842人
50歳代 583人
60歳代 447人
70歳以上 238人
不明 2人
合計 2,903人
回答者数(回答率) 1,169人(40.3%)
 
 回答者数(回答率)
10歳代 3人(14.3%)
20歳代 22人(16.4%)
30歳代 170人(26.7%)
40歳代 302人(35.9%)
50歳代 277人(47.5%)
60歳代 251人(56.2%)
70歳以上 143人(60.1%)
不明 1人(50.0%)
合計 1,169人(40.3%)
Q1 公園はどれくらいの頻度で利用していますか。(単一選択)
(n=1,169)
ほぼ毎日 83
週に1~2回程度 225
月に1~2回程度 321
年に数回程度 354
ほとんどない 185
無回答 1
1,169
グラフ

Q2 それはどのような公園ですか。複数の公園を利用している場合は最も利用頻度の高いものについてお答えください。(単一選択)

※ 下記の選択項目及び次の質問以降の用語の定義は次のとおり
 ・小規模な公園:遊具などを備え、地域の催しなど日常的なレクリエーションの場となる公園。
 ・大規模な公園:都心部の観光公園、スポーツなど多様なレクリエーションが楽しめる公園や自然環境などを生かした公園。
(n=1,169)
自宅に近い小規模な公園 522
自宅に近い大規模な公園 279
通学先や勤務先などに近い小規模な公園 25
通学先や勤務地などに近い大規模な公園 24
休みの日などに出かけて行く大規模な公園 296
無回答 23
1,169
グラフ

Q3 その公園を利用する目的は何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
散歩をする 659
のんびり休む 270
花や緑、自然を楽しむ 445
子どもや友人と遊ぶ 239
スポーツをする、あるいは観戦する 112
催し物に参加する 199
その他 114
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • ペットと散歩する
  • 孫と遊ぶ
  • お弁当を食べる

Q4 その公園では、1回当たりどれくらいの時間を過ごしていますか。(単一選択)
(n=1,169)
15分程度 306
30分程度 306
1時間程度 326
2~3時間程度 174
半日以上 28
無回答 29
1169
グラフ

Q5 その公園は、誰と利用していますか。(複数選択可)
(n=1,169)
一人 585
二人(夫婦、カップル) 297
子どもを含む家族 328
友人、趣味のグループ 138
学校、職場、地域などのグループ 55
その他 56
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • ペット
  • 子どもを含まない家族(孫や親)

Q6 ここからは、公園の規模を小規模と大規模に分けてお聞きします。
小規模な公園について、満足していることは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
緑や花のある場であること 522
子どもの遊ぶ場になっていること 562
地域の憩いの場になっていること 478
特にない 175
その他 41
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • ベンチがあること
  • 開放的な空間であること

Q7 小規模な公園に今後期待することは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
緑や花の豊かな場になること 665
地域のコミュニケーションの場になること 472
災害時の防火帯や避難の場になること 563
健康づくりの場になること 421
特にない 87
その他 76
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • 子どもがのびのびと遊べる場所になること
  • 清掃がきちんと実施されていること
  • 防犯上問題のない場になること

Q8 小規模な公園では、地域の方々を中心に結成された「公園愛護会」が日常の清掃や除草等を担っていることについて、知っていましたか。(単一選択)
(n=1,169)
知っている 552
知らない 604
無回答 13
1,169
グラフ

Q9 小規模な公園の清掃や除草等について、参加したことはありますか。(単一選択)
(n=1,169)
公園愛護会の会員として参加している(あるいは参加していた) 45
清掃当番などのときに参加している(あるいは参加していた) 236
参加したことはないが、今後参加してみたい 431
参加したことはなく、今後も参加するつもりはない 449
無回答 8
1,169
グラフ

Q10 大規模な公園について、満足しているものは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
芝生や植栽などの緑の量や花の演出 759
自然環境や景色のよさ 825
駐車場、売店や飲食施設 323
来園目的としているスポーツ施設等 210
特にない 94
その他 41
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • 遊具の多さ
  • イベントの実施

Q11 大規模な公園に今後期待するものは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
緑や花のさらなる拡充 614
休憩場所の整備 703
トイレの整備 689
売店や飲食施設の整備 385
特にない 80
その他 103
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • 駐車場の整備
  • イベントの開催
  • いまのままでよい

Q12 ここからは、公園の規模に関係なくお聞きします。
今後、公園で自らやってみたいことは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
ハイキングや生き物観察などの自然とのふれあい 488
ランニングやウォーキングなどの健康づくり 554
公園の花壇で草花を育て楽しむ 199
公園の緑や花を眺め、ゆっくりと過ごす 757
特にない 109
その他 58
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • 子どもと遊ぶ
  • ピクニック
  • キャンプやバーベキュー

Q13 今後、公園で開催されたら参加してみたいことは何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
フリーマーケットやマルシェなど買い物を楽しむイベント 533
公園の自然環境や景色そのものを楽しみ、飲食もできるイベント 707
スポーツ体験イベント 311
子育て親子向けのイベント 202
特にない 172
その他 48
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • 自然観察イベント
  • 音楽イベント
  • 公園でイベントを開催する必要はない

Q14 今後、公園に設置されたら利用してみたい施設は何ですか。(複数選択可)
(n=1,169)
公園の魅力を高めるようなカフェなどの飲食施設 658
バーベキュー、キャンプ、アスレチックなどのアウトドア施設 364
気軽に利用できるスポーツ施設 501
特にない 182
その他 69
グラフ
(その他の一部を紹介します)
  • ドックラン
  • 子どもの水遊び場
  • 自然観察施設
  • 色々な施設を造りこみ過ぎないほうがよい

Q15 公園利用の満足度を高めるための要望や提案がありましたらお書きください。(自由記載)
(一部を紹介します)
  • トイレの清掃をきっちりやっていただいた公園は、気持ちよく利用できます。
  • 地域の小さな公園にもトイレの設置をしてほしい。
  • 駐車場が少なく、並んではいることも多いので、混んでいる公園については駐車場の整備をお願いしたい。
  • 秋冬は良いのですが、夏場は熱くて居場所がありません。出来れば日影がある環境整備がされていると嬉しいです。
  • 何かしらのイベントがあると、足が向きやすいと思います。
  • 子供向けの場所と、静かに自然を楽しむ大人向けの場所をきちんと分けていただきたいです。くつろぎたい人と、はしゃぎたい人とで利用の仕方がまったく異なると思うので。
  • 公園内に合うような良質なカフェなどの飲食施設が出来れば良いと思います。
  • 簡単なトレーニングできる器具の整備
  • 緑が多く、入ったとたんにリラックスできるような環境の公園が多くあると、通り過ぎるだけでも存在意義があると思う。余計な施設は不要。ただし、防犯・防災の面には十分配慮したものであってほしい。
  • 何かするのでなく、静かに過ごせる環境を維持してもらいたい。

※ 構成割合は四捨五入をしているため、その合計が100にならない場合があります。

「平成30年度アンケートの集計結果」一覧へ

公園利用の満足感及び今後のニーズに関するアンケートの「その後」

ありがとう

アンケートの回答を事業に反映した事例、又は反映する予定

 現在進めている 「公園における公民連携に関する基本方針(仮称)」の策定に当たり、参考資料として活用させていただきます。

 

アンケートを実施しての感想

 Q7の回答によると、公園は緑や花のある空間として評価・期待されているだけでなく、災害対応、コミュニティ形成、健康づくりなどの場としても広く認識されていることが分かりました。Q13、14によると賑わいあるイベントや施設が求められる一方で、自由記載では静かな環境を大切にしてほしいとのご意見も目立ち、多様なニーズに応えていく必要性を感じています。
 また、Q9によると公園清掃を担われている方と参加意向をお持ちの方を合わせると半数を超え、今後の公園における「公民連携」を検討する上で、大変心強く感じました。

 

担当部署から登録メンバー様へのメッセージ

 この度は、アンケートにご協力いただきありがとうございました。
 公園の利用状況やニーズに関する率直なご意見をいただくことができ、大変参考になりました。
 今後、皆様とともに公園利用の満足度向上に努めていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。

「平成30年度アンケートの『その後』」一覧へ

アンケートの結果

メールバックナンバー

メンバー登録情報の取扱いに関するプライバシーポリシー

広聴相談課