- トップメニュー|検索
市民局

横浜市コールセンター

横浜市コールセンター~便利な暮らしの情報ガイド~タイトル
 横浜市コールセンターは市役所や区役所の制度や各種手続、イベント、施設等に関するお問合せといった、市政情報、生活情報、最新のイベント情報などの多様なお問合せについて、ご案内するサービス窓口です。

 知りたいことがあるのに
 ◇自分で調べる時間がない。
 ◇どこに聞いたらよいかわからない。


 場合など、お気軽にお問合せください。

《コールセンター多言語対応》
 <対応言語> 中国語・スペイン語・英語
 <対応時間> 月曜~金曜 10:00~11:30、12:30~16:30
                   第2・4土曜 10:00~12:30 休日、年末年始を除く
(公財)横浜市国際交流協会(YOKE)に転送し、情報・相談コーナーのスタッフが回答しています。



※時期や時間帯によっては、コールセンターに大量のお問合せが集中して、電話がつながりにくい場合があります。ご利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。
 こうした電話の集中した時間帯は、本来であればコールセンターで回答できるお問合せについても、つながりにくい状況を回避するため、担当部署をご案内する場合もございますので、合わせてご了承ください。
 

横浜市コールセンターの概要

受付時間 午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)
電話番号

045-664-2525
※お掛け間違いのないようお願いいたします。

※お電話の際、内容の正確な確認と電話受付などのお客さまサービス向上のために、お問合せ内容を録音させていただいております。

ファックス番号 045-664-2828
Eメールアドレス

callcenter@city.yokohama.jp
※携帯電話で迷惑メール防止の為にパソコンからのメールを受信できない設定をされている場合は、コールセンターからのご返信が受信できないことがあります。お手数ですが、ドメイン「city.yokohama.jp」の受信ができる設定にしていただきますようお願いいたします。

運営形態 民間委託 委託先:りらいあコミュニケーションズ株式会社
(平成27年10月1日 社名変更)
ロゴ にこりん〔愛称〕にこりん

※電話、ファクス、電子メールとも、年中無休で受け付けています。   

  なお、いただきましたご意見・ご要望は、所管課へ報告いたします。 

横浜市コールセンターの資料

  《Q&A よくある質問集》


業務時間外の災害関連情報の提供について

平成28年4月から業務時間外は電話をシステムに転送し、横浜市内に災害に関する避難勧告などの情報が出されている場合に、その内容を区ごとに自動音声でお知らせしています。

提供する情報 横浜市防災情報Eメール  緊急なお知らせ(避難準備情報、避難勧告、避難指示、国民保護計画関連情報など)
提供する時間 毎日午後9時から翌午前8時まで
操作方法など   システムに転送後、災害関連の情報が出されている区名と区番号をお知らせしますので、聞きたい区の区番号を押して下さい。案内の途中で番号を押すこともできます。なお、ダイヤル回線から利用する場合は、「※」「♯」など「トーン」と書かれたボタンのうちの1つ(電話機により異なります)を押してプッシュ信号を送出できる状態にしてから区番号を押してください。
区番号:青葉01、旭02、泉03、磯子04、神奈川05、金沢06、港南07、港北08、栄09、瀬谷10、都筑11、鶴見12、戸塚13、中14、西15、保土ケ谷16、緑17、南18
 なお、99で市全域の情報を1回で聞くことができますが、情報量が多い場合には時間がかかることもありますのでこの点をご了承の上ご利用ください。


●電子申請・届出サービスの操作方法などについてご不明な点がありましたら、下記の電子申請ホームページに記載されている、電子申請・届出サービスヘルプデスクまでお問合せ下さい。
 <電子申請・届出サービスホームページ

※このほか本市では、膨大なお問合せ等に迅速に対応するため、2つの専門コールセンターを設置しています。
■ 「粗大ごみ受付センター」 →粗大ごみの収集受付業務
■ 「水道局お客さまサービスセンター(045-847-6262)」 →水道使用の開始・中止手続き等の受付や案内業務