- トップメニュー|検索
市民局

人権啓発・研修

■啓発 

 横浜市では、市民の皆さんが、人権問題への理解を深め、身近な問題として捉えていただけるよう、「横浜市人権啓発推進計画」に基づき、講演会やイベントの開催、研修用教材の貸出しなど、様々な啓発事業に取り組んでいます。

  ○横浜市人権啓発推進計画(平成16年3月策定、平成25年3月改訂)
  ○講演会・イベント開催情報はこちら
  ○
人権啓発研修用教材の貸出し・配布はこちら

■研修

 人権尊重を基調とした市政を運営するために、職員には豊かな、また、鋭い人権感覚が求められます。すなわち、

  1. 人は一人ひとりがかけがえのない存在であること
  2. 誰もが尊厳と固有の権利を持っていること

について十分認識をもつとともに、常に自己啓発に努めることが求められます。
 横浜市では、「横浜市職員人権啓発研修推進要綱」に基づき、職員の研修を推進しています。 

  ○横浜市職員人権啓発研修推進要綱