- トップメニュー|検索
市民局

北朝鮮による拉致問題

横浜市では、北朝鮮当局による拉致問題の解決を願うとともに、拉致問題を風化させない取組を行っています。
また、平成18年6月に施行された、「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」を踏まえ、国と連携を図りつつ、引き続き拉致問題に関する市民世論の啓発を図るよう、努めてまいります。

【横浜市の取組】

<平成25年度>

◆映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」の上映と横田夫妻による講演会◆
 【日時】:平成25年12月8日(日)13時30分~16時30分
 【会場】:鶴見公会堂 講堂

報告書はこちら


<これまでの取組>

 平成24年度

◆拉致問題講演会-2012-◆
 【開催日】:平成24年12月9日(日)
 【会  場】:西公会堂
 【内  容】:映画「『ただいま』の声を聞くために」の上映
        横田滋さん、早紀江さんによるご講演
        ジャーナリスト石高 健次さんによるご講演
        特定失踪者ご家族の紹介
        「めぐみちゃんと家族のメッセージ」~横田滋 写真展~
 【参加者数】:439名

◆拉致問題早期解決、被害者の早期帰国を目指す街頭活動の実施◆
 【開催日】:平成24年11月3日(土)
 【内  容】:

  1. 本市、神奈川県、川崎市及び相模原市とともに、拉致被害者の御家族を支援する「あさがおの会」主催の「北朝鮮による拉致被害者の早期救出を求める『ALL神奈川署名活動』」を共催しました。
    その活動の一環として、横浜市、川崎市及び相模原市の県内3会場(JR桜木町駅東口、JR川崎駅東口、小田急線相模大野駅前)で、一斉に街頭活動を実施しました。
    JR桜木町駅では、林市長が、県知事、横田滋さんとともに街頭活動に参加しました。
  2. 平成25年1月25日に、あさがおの会、県知事、横浜市長、川崎市長、相模原副市長が、34,845筆の署名簿を古谷拉致問題担当大臣に提出しました。

◆本市職員向け拉致問題研修会◆
 【開催日】:平成24年11月12日(月)
 【会  場】:開港記念会館
 【内  容】:アニメ 「めぐみ」の上映
        横田滋さん・早紀江さんによるご講演
        救う会神奈川代表 川添 友幸さんによるご講演
        特定失踪者ご家族の紹介
        「めぐみちゃんと家族のメッセージ」~横田滋 写真展~
 【参加者数】:395名

リンク集

内閣官房拉致問題対策本部ホームページ「北朝鮮による日本人拉致問題」

外務省ホームページ「北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)」

警察庁ホームページ「日本人拉致容疑事案について」

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会(救う会神奈川)

特定失踪者問題調査会

あさがおの会(横田めぐみさんご家族支援の会)