- トップメニュー|検索
横浜市会
   
携帯版 小中学生向けページ    English Simplified Chinese character Traditional Chinese character Korean Spanish Portuguese
文字の大きさ文字大文字中文字小

市議会メニュー

用語解説

用語よみかた解説
委員会(議会の委員会) いいんかい 本会議における審議の予備的審査や調査などを行うために設置される会議であり、以下の3種類があります。
1 常任委員会:本会議から付託された議案の審査や、市の事務に関する調査などを行う委員会
2 特別委員会:特定の問題の調査・審査を行うために必要に応じて設置される委員会
3 市会運営委員会:議会の運営方法についての調査、協議などを行う委員会
意見書 いけんしょ 地方自治法第99条の規定に基づき、市の公益に関することについて、議会の意思を意見としてまとめた文書で、国会又は国、県などの関係行政庁に対し提出するものです。意見書の案は、議員が提出し、本会議でその可否を決めます。
一般質問 いっぱんしつもん 議員が広く市政全般にわたり、執行機関に対して、報告や説明を求めたり、疑問をただしたりすることをいいます。
会期 かいき 議会が会議を行う期間(開会日から閉会日まで)のことです。会期の日数は、本会議開会後に議決により決定します。
会派 かいは 政策立案等に資するため、市会の中で、その理念を共有する2人以上の議員が結成するグループをいいます。
議案 ぎあん 議会の議決を得るために、市長や委員会・議員が提出する案件をいいます(例:条例の制定・改廃、予算の決定、決算の認定、意見書の提出)。
議決 ぎけつ 議会で議案などに対し(可否)賛否を決定することで、意思決定の内容により、次のような種類があります。
 可決(否決):予算、条例、契約、意見書、決議など
 認定(不認定):決算
 承認(不承認):専決処分
 同意(不同意):人事案件
 採択(不採択):請願
 異議ない旨回答:諮問
交渉会派 こうしょうかいは 所属議員5人以上の会派のことで、市会運営委員会に委員を選出することなどができます。
採決 さいけつ 議長が本会議で表決をとる行為のことをいいます。委員会の場合は委員長が表決をとる行為のことをいいます。
質疑 しつぎ 議案等に関し、討論、表決の前に、疑問点をただすことをいいます。
執行機関 しっこうきかん 地方公共団体の事務を管理、執行する機関のことをいいます。(市長、行政委員会等(教育委員会、選挙管理委員会、監査委員など))
上程 じょうてい 本会議で議題として取り扱うことを、一般に「上程」といいます。
条例 じょうれい 地方公共団体が自治立法権に基づいて定める自主法です。条例の制定・改廃は、原則として議会の議決により成立し、長の公布により効力が生じます。条例案の議会への提案権は、長だけでなく、議員と委員会にも与えられています。
審議 しんぎ 本会議の付議事件について、説明を聞き、質疑し、討論をし、表決するといった一連の過程のことを審議といいます。
審査 しんさ 委員会において、付託を受けた議案、請願等を論議し、委員会としての結論を出す過程のことをいいます。
請願 せいがん 国や地方公共団体に意見や要望を述べることをいいます。地方自治法により、市会に請願する場合は、市会議員の紹介により請願書を提出しなければならないとされています。提出された請願書は常任委員会などで審査した上で、本会議で採択か不採択かを決定し、その結果を請願者に通知します。
全員協議会 ぜんいんきょうぎかい 市政上の重要な問題について検討するために議員全員が集まって開かれる会議です。議員全員で行うもので、その限りでは本会議と同じですが、法令に基づくものではないため、議案などの審議・審査は行わず、市長などの執行機関から説明を受けたり、意見を述べたりします。
陳情 ちんじょう 特定の事項について利害関係のあるものが、議会などに実情を訴え、処置を要望することで、請願と異なり議員の紹介は必要としません。提出された陳情書のうち、議会が国会や県など関係行政庁への意見書の提出を要望するものは常任委員会などに付託し、その審査結果を本会議に報告した後に陳情者へ通知します。それ以外の行政への要望などの陳情は、議長が市長の回答を求め、その旨を陳情者へ通知します。
定足数 ていそくすう 議会において、有効に議題を審議し、決定するために必要とされる出席者の数のことを定足数といいます。
地方自治法において、議会は、議員の定数の半数以上の議員が出席しなければ、会議を開くことができないとされています。
定例会 ていれいかい 地方議会の会議のうち、付議事件の有無にかかわらず、定期的に招集されるものをいいます。地方自治法により、毎年、条例で定める回数を招集することとなっており、横浜市では条例で年4回と定めています。
答弁 とうべん 本会議、委員会などで、議員の質疑、質問に対して市長や教育長、関係局長などが回答や説明などを行うことをいいます。
討論 とうろん 定例会において、質疑、委員会審査の後、採決の前に議案に対する賛成か反対かの意見を表明することをいいます。
付託 ふたく 議案等について、本会議での質疑が終結し、さらに詳しく検討を加えるために、所管の常任委員会などに審査を託すことをいいます。
本会議 ほんかいぎ 定例会や臨時会において、議員全員で構成する会議のことをいいます。本会議では、議案などの審議や、議決機関としての最終意思の決定(議決)などを行います。
予算研究会 よさんけんきゅうかい  横浜市の各局が議員に次年度予算案の説明をする場のことをいいます。次年度予算の審議が行われる第1回定例会中に予算審議に先立って行います。 
臨時会 りんじかい 地方議会の会議のうち、定例会のほかに、臨時の必要がある場合、必要な特定の事件に限って随時これを審議するために招集されるものをいいます。


Q&Aよくある質問用語解説サイトマップ

横浜市会議会局 - 2005年9月30日 作成 - 2017年1月10日 更新
ご意見・問合せ  - gi-kouhou@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3040 - FAX: 045-681-7388
©1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.