- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. 市民の方へ
  3. ごみと資源の分け方・出し方
  4. 燃えないごみ
燃えないごみ
 
「燃えないごみ」の出し方
 

週2回収集 (「燃やすごみ」の収集日と同じ)
(集積場所のシールなどで確認してください)

・購入時の箱や新聞紙、厚紙などで包み、ガラス、陶器、蛍光灯など品物名を表示してください。

☆水銀式の体温計・血圧計・温度計の拠点回収☆
    
「燃えないごみ」として回収している
水銀式の体温計・血圧計・温度計を、区役所、収集事務所及び、回収に
ご協力いただけ
る薬局またはドラッグストアに、専用の回収ボックスを設置し、期間限定で集中的に回収しています。
  水銀体温計等の水銀含有製品そのものは、人体や環境には影響は及ぼしませんが、破損により水銀が飛散・
流出すると様々な影響を及ぼす恐れがあるため、拠点での回収にご協力よろしくお願いします。

 詳しくはこちら→家庭で不要になった水銀式の体温計・血圧計・温度計を回収します。 

 
出し方イメージ
燃えないごみの出し方イメージ

○関連情報

蛍光灯のリサイクル