- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. 市民の方へ
  3. ごみと資源の分け方・出し方
  4. スプレー缶
スプレー缶
 
「スプレー缶」の出し方
 
 

週2回収集 (「燃やすごみ」の収集日と同じ)
(集積場所のシールなどで確認してください)

1 燃やすごみとは別にして、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。
2 火気のない安全な場所で中身を必ず出しきってください。
3 プラスチック製のキャップは外して「プラスチック製容器包装」として出してください。

  スプレー缶の出し方
     
  中身が残っている場合の安全な出し方は、メーカー又は、
   一般社団法人日本エアゾール協会にご確認ください。
   一般社団法人日本エアゾール協会 ホームページ
                               電話 
03-5207-9850


Attention エアゾール式簡易消火具の破裂事故が発生しています。
 
 事故概要や該当製品については、消防局のホームページをご確認ください。
  該当のエアゾール式簡易消火具の廃棄方法については、スプレー缶』としては出さず、製造業者へお問い合わせください。
  該当以外のエアゾール式簡易消火具については中身を使い切ってからスプレー缶として出してください。

○関連情報

スプレー缶のリサイクル