- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. 計画・法令
  3. 計画・方針
  4. 横浜G30プラン
  
チャレンジ・ザ・リデュース

10月1日 リデュースを進めていくために“ヨコハマR(リデュース)ひろば”がスタートしました!     

  “ヨコハマRひろば”ホームページ     

  ヨコハマR(リデュース)委員会

    

“ヨコハマR(リデュース)ひろば”キックオフミーティングを開催します!     

  10月3日(日)13:30より、みなとみらいにて開催します。チラシ(938KB)

    

横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会の検討結果がまとまりました

  平成21年7月に、リデュースの取組を進めていく場として市民・事業者・行政の3者による検討委員会を立ち上げました。市民委員会を6回、3者検討会を7回開催して、平成22年8月に検討結果をリーフレットにまとめました。

     
・ 記者発表資料(393KB)
・ 検討結果まとめリーフレット(1654KB)
    

横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会・3者検討会の検討経過     


1 設置の目的

横浜市では、G30をキーワードとして、分別・リサイクル(再生利用)を中心に取り組み、大きな成果をあげてきました。今後は、「ごみを分別し、リサイクルする」に加え、「ごみを出さない、持ち込まない」ライフスタイルへと転換を促し、環境に負荷を掛けない循環型社会の実現を目指して、事業者・市民のみなさんと連携して廃棄物のリデュースに取り組みました。 記者発表資料(242KB)


2 市民委員会・3者検討会について

〇「横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会」
  リデュースの取組の原動力として、市民(消費者)の立場から具体的な取組を提案し、その取組を支援することにより、社会全体にその取組みが定着することを目指して議論を重ねました。 ※公開制

〇「横浜市チャレンジ・ザリデュース3者検討会」
  事業者と市民(消費者)、行政とが、共通の認識と目標を持ち、共に循環型社会を実現するために、具体的な取組や役割分担について検討しました。

市民委員会・3者検討会名簿

 

チャレンジ・ザ・リデュース共同アピール(仮称)中間取りまとめ(平成22年3月発表)

  <>< mce_serialized="3"><>< mce_serialized="1"><>< mce_serialized="1">      <>< mce_serialized="3"><>< mce_serialized="1"><>< mce_serialized="1">     
日程開催内容
平成21年7月29日(水) 午後2時から 第1回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成21年7月29日(水)3者検討会終了後 第1回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成21年9月8日(火) 午前10時から ※公開 第2回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成21年9月16日(水) 午後3時から 第2回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成21年10月6日(火) 午前10時から ※公開 第3回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成21年10月30日(金) 午後1時から ※公開 第4回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成21年11月6日(金) 午後3時から 第3回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成21年11月14日(土) 午後1時から チャレンジ・ザ・リデュース市民フォーラム
平成21年11月24日(火) 午前10時から ※公開 第5回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成21年12月15日(火) 午前10時から 第4回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成22年1月25日(月) 午後1時30分から ※公開 第6回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース市民委員会
平成22年3月3日(水) 午前10時から 第5回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成22年3月22日(月・休) 午前10時30分から チャレンジ・ザ・リデュースシンポジウム
平成22年6月16日(水) 午前10時30分から 第6回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会
平成22年7月15日(木) 午後3時から 第7回横浜市チャレンジ・ザ・リデュース3者検討会