- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. 計画・法令
  3. 計画・方針
  4. ヨコハマ3R夢!

「ヨコハマ3R夢!」広報大使
横浜F・マリノスの選手が「ヨコハマ3R夢」を呼び掛けます

ごみと資源の発生抑制等を目的とした「ヨコハマ3R夢プラン」の普及啓発活動にご協力いただいている「ヨコハマ3R夢!」広報大使横浜F・マリノスの3選手がPRするポスターが完成しました。

年末に向けて買い物や外食が多くなる12月に、横浜市営地下鉄ブルーラインの車内広告(中吊り)に掲示し、市民の皆様に食品ロスの削減やマイバッグの持参を呼び掛けます。

1 ポスターのイメージと呼びかけ内容  
榎本哲也選手

何も手がつけられずに捨てられている「手つかず食品」は、横浜市全体
で約2万トンあります。食材はおいしいうちに使いきり、食品ロスを減ら
しましょう。(榎本哲也選手)

栗原勇蔵選手

横浜市では、飲食店などにご協力いただき「食べきり協力店」事業を進
めています。小盛りメニューなどを活用しおいしい料理を残さず食べきり
ましょう。(栗原勇蔵選手)

中村俊輔選手

横浜市の燃やすごみの中には、未使用のレジ袋が多く排出されています。
 マイバッグを持って不要なレジ袋は断りましょう。(中村俊輔選手)


 

  
 マリノスケ

横浜F・マリノス

キャラクター マリノスケ

        イーオ

      「ヨコハマ3R夢!」

      マスコット イーオ

 

2 ポスター掲示場所及び掲示期間
  
横浜市営地下鉄ブルーライン車内広告(中吊り) 平成2512月2日(月)〜1229日(日)

※区役所等の公共施設や市立学校(小・中・高・特別支援学校)にも配付し、掲示依頼します。

横浜F・マリノスホームページ
http://www.f-marinos.com/news/detail/2013-11-29/181500/182055