- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. 事業者の方へ
  3. 産業廃棄物
  4. その他
産業廃棄物処理施設設置(変更)許可申請の縦覧のお知らせについて

 
現在、産業廃棄物処理施設設置(変更)許可申請の縦覧はありません。

産業廃棄物の無害化処理認定申請の縦覧のお知らせについて


産業廃棄物の無害化処理認定申請の縦覧

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)の規定に基づき、当該申請書の縦覧を次の通り行います。
なお、本件に係る申請書等は、横浜市資源循環局事業系対策部産業廃棄物対策課ほか横浜市内では磯子区役所総務部区政推進課でも縦覧できます。
また、同法の規定により、本認定に係る設置に関し利害関係を有する者は、縦覧期間満了の日から起算して2週間を経過する日までに、環境大臣に生活環境の保全上の見地からの意見書を提出することができます。

1 告示日
  平成30年7月11日(水)

2 申請者
  東芝環境ソリューション株式会社 代表取締役 増山 宏

3 施設設置場所
  横浜市磯子区新磯子町37番3

4 産業界器物処理施設の種類
  廃ポリ塩化ビフェニル等の分解施設、ポリ塩化ビフェニル汚染物の洗浄施設

5 処理を行う廃棄物の種類
  廃ポリ塩化ビフェニル等のうち、電気機器又はOFケーブル(ポリ塩化ビフェニルを絶縁材料として使用した電気機器又はOFケーブルを除く。)に使用された絶縁油であって、微量のポリ塩化ビフェニルによって汚染されたもの(以下「微量ポリ塩化ビフェニル汚染絶縁油」という。)が廃棄物となったもの。
  ポリ塩化ビフェニル汚染物のうち、微量ポリ塩化ビフェニル汚染絶縁油が塗布され、染み込み、付着し、又は封入されたものが廃棄物となったもの。

6 縦覧期間
  平成30年7月11日(水)から平成30年8月10日(月)

7 縦覧場所
横浜市内 横浜市資源循環局事業系対策部産業廃棄物対策課 横浜市中区住吉町1丁目13番地 松村ビル8階 
磯子区役所総務部区政推進課 横浜市磯子区磯子3-5-1

縦覧される方へ
・縦覧できる時間は下記のとおりです。ただし、土曜、日曜、祝日を除きます。

横浜市内:午前8時45分から午後5時15分まで(正午から午後1時までを除く)

・携帯複写機、カメラ等を持参した場合は、申請書等を複写することができます。
ただし、他に縦覧されている方が多数いらっしゃる場合等は、複写等をご遠慮いただくことがありますので、あらかじめご了承下さい。


8 意見書の提出について
  本認定に係る設置に関し利害関係を有する者は、環境大臣に生活環境保全上の見地から意見書を提出することができます。
  (1)提出先
   環境省関東地方環境事務所(担当課:廃棄物・リサイクル対策課)
   郵便番号:330-6018
   住所:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 明治安田生命さいたま新都心ビル18階
   ファクシミリ:048-600-0521
  (2)提出期限
   平成30年8月24日(金) 必着
  (3)提出方法
   提出は、ご郵送、FAX又はご持参ください。
  (4)記載事項
   ア 生活環境保全上の見地からの意見
   イ 住所、氏名
   ウ 利害関係を有する理由
   (意見書の様式は問いませんが、日本語で記載してください。)