- トップメニュー|検索

横浜市資源循環局

  1. ホーム
  2. データ・パンフレット・音源
  3. データ
  4. ごみと資源の総量
ごみ量は?

市民・事業者の皆さんのご協力により、平成21年度のごみ量(※)929,728トン
平成13年度に対して約42.2%削減となりました。

平成22年度は「ヨコハマはG30」集大成の年です。今年度もリバウンドさせず、さらなるごみ減量と3Rに取り組みましょう。
 
※ごみ量:ごみとして排出されるもののうち、資源物として排出されるものを除く量


 
ごみ量の変化は?
 
  (単位:トン)
  H13年度
(基準年)
H17年度 H18年度 H19年度 H20年度 H21年度 
ごみ量 1,609,155 1,063,271 1,031,928 986,561 949,377 929,728
(削減率[H13年度比]) (-33.9%) (-35.9%) (-38.7%) (-41.0%)  (-42.2%)
  家庭系・その他※1 934,761 651,308 652,003 627,961 618,473 611,300
(削減率[H13年度比]) (-30.3%) (-30.2%) (-32.8%) (-33.8%) (-34.6%)
内訳 焼却 928,535 637,258 646,093 623,472 616,056 608,907
埋立 6,226 14,050 5,910 4,489 2,417 2,393
事業系 674,394 411,963 379,925 358,600 330,904 318,428
(削減率[H13年度比]) (-38.9%) (-43.7%) (-46.8%) (-50.9%) (-52.8%)
内訳 焼却 664,687 403,032 371,676 351,044 324,397 313,097
埋立 9,707 8,931 8,249 7,556 6,507 5,331
資源化量 46,157 160,865 158,165 154,730 151,062 140,673
内訳 12,149 11,641 11,275 11,050 10,632 10,651
びん 21,558 19,585 18,802 21,134 21,182 21,604
ペットボトル 3,794 10,742 11,668 12,238 12,241 12,087
小さな金属類 ※2 1,077 4,233 4,503 4,418 4,977 5,124
プラスチック製容器包装 1,255 44,026 45,956 47,285 48,342 48,553
スプレー缶 279 304 418 533 546
古紙 55,825 48,555 41,051 35,417 25,999
古布 6,417 5,554 5,645 4,350 3,473
蛍光灯、電球 254 230 233 216 216
乾電池 181 484 424 474 466 435
粗大金属 ※2 6,143 7,379 6,920 6,797 6,603 6,406
ガラス残さ 3,974 3,987 6,103 5,579
  ※1 ごみ量の“家庭系・その他”とは、燃やすごみ、不燃ごみ、粗大ごみ、資源物として回収したもの及び不法投棄等のうち資源化できなかったものの量です。
※2 平成16年度まで一括売却しているため収集搬入量をもとに按分しています。

PDF 分別収集品目の売却額・委託料はこちら(PDF形式27KB)
ごみ処理にかかる費用は?