- トップメニュー|検索

調査季報のタイトル

 調査季報 58号   特集 横浜における資料館



 <目  次>



記事名
著者名
ページ

特集 横浜における資料館

 

 

1 横浜の資料館像

遠山茂樹  3〜8 

2 座談会・開港資料館と市民 運営方法に望む

中村紀一
花井清二良
松信泰輔
山本健次郎

9〜15

3 開港・明治期の横浜資料 

 

 

(1)開港期の横浜内外資料

石井孝 

16〜20 

(2)明治期横浜の貿易とその資料

山口和雄 

20〜24

4 横浜の開港と町づくり

田村明 25〜34
5 日本の文書館 青木虹二 

35〜42 

6 外国の文書館と海外資料

 

 

(1)英米の文書館

米川伸一 

43〜47 

(2)ジャーディン・マセソン商会文書のことども

服部一馬 

47〜50 

行政研究    
二つの文書館 藤沢・埼玉両文書館の実情 青木虹二 51〜55
横浜市の文書保存管理について いくつかの問題点と改善の方向 高木邦雄、外 56〜68
福祉の町づくりとその課題 杉山彰 69〜76

行政資料 横浜開港資料館設立に関する中間報告 

横浜開港資料館設立研究委員会議 

77〜78 

文献紹介 最近のアメリカの都市政治研究の動向<上> 

鳴海正泰

79〜84 

新書紹介 現代の公共問題と市民 

上野欣計 

85 

市政日誌 昭和五十三年(一九七八年)二月〜四月 

 

86〜87 

読者のページ

 

88 

調査季報総目次 54〜57号

 

 

政策局 政策課 - 2012.11.9作成 - 更新
ご意見・お問合せ - ss-kihou@city.yokohama.jp - 電話 : 045-671-4087 - FAX : 045-663-1225
©2008-2015 City of Yokohama. All rights reserved.