- トップメニュー|検索
ishikititle.gif

 



横浜市民意識調査
横浜市民意識調査にご協力いただきありがとうございました。

  

  

○市民意識調査とは…

 横浜市では、市民の日常生活を意識と行動の両面からとらえ、市民の生活意識や生活構造を明らかにし、それを市政運営や政策立案の基礎資料として活用することを目的に、昭和47年度から毎年、市民意識調査を実施しています。


○調査概要

調査地域 横浜市全域
調査対象  市内在住者
抽出方法 住民基本台帳から日本人は層化二段無作為抽出、外国人は単純無作為抽出
経年調査項目 「居住年数」「定住意向」「生活満足感」「生活心配ごと」「市政の満足度・要望」「市政全体の満足度」

  

○調査結果

 調査年度  特集項目

平成27年度
 新着

「地域におけるつながり」「地域への愛着」

 ・報告書

 ・結果の概要 [pdf形式]
 ・単純集計結果 [pdf形式] 
 ・単純集計データ [Excel形式]  [csv形式]

平成26年度

「地域生活」「情報とインターネット」「読書について」

 ・報告書
 
 ・結果の概要 [pdf形式]
 ・単純集計結果 [pdf形式] 
 ・単純集計データ [Excel形式]  [csv形式]

平成25年度 

「住まいに関する意識」「20年後の社会」「隣近所とのつき合い方」「災害に対する備え」「横浜について」

平成24年度

「災害に対する備え」「地域と生活」「仕事や働き方」「価値観」
平成23年度  「災害について」「隣近所とのつき合い方」「価値観」「ワーク・ライフ・バランス」「子どもや青少年の暮らしやすいまち」「ごみを発生させないための行動」
平成22年度 「住まいの環境に対する評価」「人との付き合い方、地域・社会とのかかわり」「隣近所とのつきあい」「地域活動」「横浜への愛着や誇り」「個人生活の充足感と社会への評価」「市政の中期的計画」「行政サービス」「ワーク・ライフ・バランス」「子ども・青少年を取り巻く環境」「多文化共生」「羽田空港の国際化」「APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議の開催」「住宅用火災警報器」
平成21年度 「居住地の移動と住む場所に関する意識」「横浜市の取組」「ごみを発生させないため(発生抑制)の行動について」「住宅用火災警報器」
平成20年度 「生活に関するリスク」「大切にしている人」「頼りにしている人」「これからの生活・社会」「横浜市の施策」
平成19年度 「ライフスタイル」「防災」「行政情報の入手」「横浜市の施策」
平成18年度 「区役所」「地域活動と行政」「受益と負担」「開港150周年」「コールセンター」
平成17年度 「高齢期」「20年後の社会」「社会的公平感」「横浜のイメージ」「市民活動」「居場所」
平成16年度 「食の安全」「身近な自然環境」「仕事に必要な能力開発」「外国人との共生」
平成15年度 「防犯」「生活環境」「文化活動」「インターネット」
平成14年度 「住宅政策」「インターネット」「市民活動」
平成13年度 「インターネット」「環境問題」「コンベンション」
平成12年度 「情報化」「生活価値観」

    《平成27年度 横浜市民意識調査報告書の販売》 

 平成28年3月28日より、市庁舎1階市民情報センター 刊行物サービスコーナー(電話:045-671-3600)で販売します。(1部 300円(税込))
 郵送でのご購入も可能です。刊行物の代金、送料など、詳しくはこちらをご覧ください。(当課関係刊行物は、分野別で「市政全般」をクリックしてください。)

 また、市立図書館での閲覧・貸出もご利用いただけます。


    《お願い》
 この報告書等の内容を引用する場合、出典を明記するとともに、その掲載物を下記までご送付ください。

○お知らせ

 意識調査等の調査対象を抽出する際の確認事項

○リンク

 そのほかの市民意識調査・区民意識調査など  (「各区局の調査」のページへリンク)


横浜市 政策局 政策課 - 1999.4.6作成 - 2016.6.7更新
ご意見・お問合せ - ss-ishiki@city.yokohama.jp - 電話 : 045-671-2028 - FAX : 045-663-1225
©2008-2015 City of Yokohama. All rights reserved.