- トップメニュー|検索

パートナーシップ協議会ロゴ大学と地域がつながるまち

 

大学・都市パートナーシップ協議会

  市内の大学が豊富な知的資源などの蓄積を活かし、市民・企業・行政と連携して活力と魅力溢れる都市を実現するため、市内大学学長・理事長と横浜市長の意見交換の場として、平成17年3月14日に設立しました。
 平成26年度からは、市内に隣接する2大学も加わり、平成29年4月現在、28大学(※)となりました。
 (※ 大学/短期大学部併設の場合、1大学とカウントしています。)

大学・都市パートナーシップ協議会会則(PDF形式:136KB)

 

ヨコハマ大学まつり

 ヨコハマ大学まつりは、平成24年度から開催しておりますが、平成24年度は、「大学・都市パートナーシップ協議会・横浜市」主催で、 平成25年度からは、「大学・都市パートナーシップ協議会」参加大学で組織した「ヨコハマ大学まつり実行委員会」主催で開催しています。
 平成28年度「ヨコハマ大学まつり2016」は、平成28年10月1日(土)、2日(日)に、みなとみらい21地区クイーンズスクエア横浜周辺で開催しました。
横浜市立大学 ビッグバンドジャズ横浜市立大学 エコなおもちゃを作ろう横浜市立大学 チアパフォーマンス

第11回 大学・都市パートナーシップ協議会代表者会議

・ 平成29年6月15日(木)午後2時から4時
・ 市長公舎(横浜市西区老松町2番地)
・ 記者発表(PDF形式)
第11回大学・都市パートナーシップ協議会記念写真 横浜国立大学の講演
  (開催の様子)

外国人留学生「就職支援」

 学術都市形成の一環として、横浜国立大学、横浜市立大学、経済団体、国際交流団体等と共同で、文部科学省「留学生就職促進プログラム」に応募し、提案が採択されました(実施期間:平成29年度〜平成33年度(5か年))。
 この取組では、「横浜モデル」として「日本語教育」「キャリア教育」「インターンシップ」「企業対象」の4つのプログラムを開発・実施し、外国人留学生の就職をサポートします。
 また、この「横浜モデル」については、2年目以降に市内大学、3年目以降には県域の大学・自治体に展開していきます。
 各プログラムの開催・実施にあたっては、神奈川大学及び関東学院大学が協力大学として参画します。


平成29年6月15日(木)、4大学(横国大・横市大・神大・関東学院大)・横浜市の連携協定締結式を開催記者発表資料(PDF形式、605KB)

協定締結式

シンポジウム「大学と連携した地域社会づくり」


 平成27年1月15日(木)に開催しました。 詳細はこちら

大学パネル巡回展

 平成28年度は、市内図書館等6会場にて開催しました。
 中央図書館パネル展大学連携パネル展 緑図書館 
横浜市政策局大学調整課 - 2013年5月29日作成 - 2017年6月12日更新
ご意見・お問合せ - ss-univcity@city.yokohama.jp - 電話 : 045-671-4273 - FAX : 045-664-9055
©2008-2015 City of Yokohama. All rights reserved.