- トップメニュー|検索
読み上げ・拡大  
トップ >>分野別ガイド >>まちづくり >>みんなが主役のまちづくり協働推進事業 >>みんなが主役のまちづくり協働推進事業補助金 ベーシックコースの2次募集を開始しました!(7月31日まで)


平成30年度「栄区みんなが主役のまちづくり協働推進事業」補助金のご案内


区民のだれもが暮らしやすく、活力あるまち栄区を実現するため、区民が団体・グループを構成して行う主体的な活動を支援します。



 
平成30年度分 申請受付中!!


  申請受付期間


   ・ベーシックコース(2次募集) … 平成30年7月31日(火)まで  NEW!


   ・サロン・居場所づくりコース … 平成30年10月31日(水)まで


平成30年度募集案内





ベーシックコース(2次募集)

対象事業 :  主に栄区民を対象に実施する、地域課題の解決 や 地域の魅力づくり等 の事業
  例)文化・スポーツの普及活動、地域の安心・安全活動、緑化推進の取組、にぎわいづくり、健康づくり、子育て支援 など
    
上限額 :  5万円 (アドバンス制度の要件を満たす事業:20万円)
    
受付期間 :  平成30年7月31日(火)まで



【アドバンス制度】

  ベーシックコースのうち
  1 特に区の行政課題に的確に対応するもの かつ
  2 他団体と連携して分野横断的に取り組むことで、地域または区民に幅広く広がりが見込める事業であるもの

   ※詳細については、募集案内、要綱をお読みください。



    ✿申請書類✿
    ・補助金交付申請書・事業計画書・収支予算書(第1号様式)【ベーシックコース】   (PDFファイル

    ・区民活動団体の定款・規約・会則等


    ・会員名簿


    ◆ベーシックコース申請書記入例



サロン・居場所づくりコース

    
対象事業 :  主に栄区民を対象に実施する 居場所づくり
  例)交流サロン、子ども食堂、子育て支援サロン、認知症カフェ など
    
上限額 :  2万円
    
受付期間 :  平成30年10月31日(水)まで


    ✿申請書類✿
    ・補助金交付申請書(第1号様式)【サロン・居場所づくりコース】   (PDFファイル

    ・区民活動団体の定款・規約・会則等


    ・会員名簿


    ◆サロン・居場所づくりコース申請書記入例



補助率など

補助率 :  1・2年目:2/3 3年目:1/2
    
対象経費 :  備品費、使用施設の改修費、施設・機材等の使用・賃借料、講師・指導・協力者への謝金、
材料・事務費(消耗品・広報印刷・通信運搬・会議・交通費・保険料)等

  栄区みんなが主役のまちづくり協働推進事業補助金交付要綱(平成30年2月1日改正)

 

  栄区みんなが主役のまちづくり協働推進事業サロン・居場所づくりコース補助金交付要領(平成30年2月1日施行)

 



申請書提出方法

      ■ 郵送の場合

    〒247-0005 栄区桂町303−19  栄区役所区政推進課地域力推進担当 宛て
   

   ■ 窓口持参の場合

   栄区役所本館4階45番窓口 区政推進課 地域力推進担当まで御持参ください。(受付時間:月〜金(祝日除く) 9時〜17時)
   ※担当者が不在の場合もありますので、持参の場合は事前にご連絡いただけると幸いです。


お問合せ先

   栄区役所 区政推進課 地域力推進担当
   TEL:045-894-8936 / FAX:045-894-9127
   Eメール:sa-chiryoku@city.yokohama.jp

【このページの先頭にもどる】
横浜市 栄区 総務部地域振興課 地域力推進担当
問合せ - 電話:045-894-8936  Fax:045-894-3099 
2018.02.01作成 2018.6.27更新
©2010-2011 City of Yokohama, Sakae Ward Office. All rights reserved.