- トップメニュー|検索
読み上げ・拡大  
トップ >>分野別ガイド >>栄区について >>MISIAの森プロジェクト >>イベント情報 >>「フォトコンテスト秋・冬 こたえは森にかくれてる−MISIA×YOKOHAMA−」審査結果発表

フォトコンテスト秋・冬 こたえは森にかくれてる−MISIA×YOKOHAMA− 審査結果

この度はフォトコンテスト秋・冬にご応募いただき、誠にありがとうございました。
審査結果は下記のとおりです。
みなさまから応募いただいた作品は、栄区の森や自然の魅力のPRに活用させていただきます。

応募作品数

174作品(49人)

(1) 森や自然の風景:90作品  (2) 生き物や草花:66作品  (3) 人物:18作品

最優秀賞

  • 「滴のレンズ群」(森や自然の風景)

【撮影者】掛下尚一郎さん
【撮影場所】横浜自然観察の森
【MISIAコメント】
足元の1枚の枯葉に注目したところが素敵だなと思いました。枯葉は栄養があって、フカフカの土を作ってくれる功労者!そして雨は恵。拡大して細部まで見たのですが、本当に小さな小さな滴まで写っていて、美しいなっと思いました。

最優秀賞作品

審査員特別賞

  • MISIA賞 「ぴょこっ」(生き物や草花)

【撮影者】池田一さん
【撮影場所】上郷市民の森 清兵衛広場
【MISIAコメント】「生物多様性」は私たちが生きていく上で、必要なもの。命そのものを表すといっても、良いのではないかと思います。「生物多様性」があるからこそ、命は繋がっていける。命の繋がり、重なり合い。まさにそんな「生物多様性」を、この1枚に感じました。

MISIA賞作品 

  • 信藤三雄賞 「つかまえたよ!!」(生き物や草花)

【撮影者】いしだなおこさん
【撮影場所】中野町 いたち川沿い
【信藤三雄コメント】被写体深度の浅い背景のボケたトーンと、セーターの袖口のトーンが美しく、しかも手元の昆虫のフォーカスの合い方が素晴らしい。

 信藤三雄賞作品

  • 指出一正賞 「速い流れの中で」(生き物や草花)

【撮影者】上崎伸子さん ※「崎」の字は、「たつさき」
【撮影場所】いたち川
【指出一正コメント】ゴイサギの幼鳥が流れの中でしっかりと立っているところがいい。世代交代が行われていることがわかり、多様性を感じる。

 指出一正賞作品

  • 栄区長賞 「豊かな森の生き物達」(生き物や草花)

【撮影者】渡邉美夫さん
【撮影場所】横浜自然観察の森
【栄区長コメント】防寒着を着ているかのような羽毛を纏ったシメが、餌を咥え満足げにしている表情に、たくましく生きる小さな生き物の強さを感じました。

 栄区長賞作品

優秀賞

  • 森や自然の風景

「冬の訪れ」
【撮影者】菊池秀樹さん
【撮影場所】横浜自然観察の森

優秀賞作品

「雨上がりの尾根道」
【撮影者】YACCHIさん
【撮影場所】瀬上市民の森

 優秀賞作品

「ささえあう木々」
【撮影者】青西靖夫さん
【撮影場所】飯島市民の森

 優秀賞作品

  • 生き物や草花

「冬鳥の到来」
【撮影者】谷口功さん
【撮影場所】横浜自然観察の森

 優秀賞作品

「バトル(カワセミ)」
【撮影者】後藤仁さん
【撮影場所】いたち川

 優秀賞作品

「秋の主演女優」
【撮影者】小河原光紀さん
【撮影場所】横浜自然観察の森

 優秀賞作品

  • 人物

「稲刈り」
【撮影者】本間陽さん
【撮影場所】荒井沢市民の森

 優秀賞作品

「森の散歩道」
【撮影者】小山実さん
【撮影場所】横浜自然観察の森

 優秀賞作品

「こがね色の観客席」
【撮影者】宮本貴広さん
【撮影場所】春日神社

 優秀賞作品


この他、入賞されなかった作品についても、素晴らしい作品が沢山ありますので、今後ご紹介していきます。

賞・副賞

賞・副賞は以下のとおりです。受賞者のみなさまには、順次発送させていただきます。

・最優秀賞 (1作品) Canon EOS M3 ダブルレンズキット(ミラーレス一眼カメラ)
・MISIA賞 (1作品) ソメスコラボポーチ2色セット
・信藤三雄賞(1作品) 求愛図鑑「Act of Love」
・指出一正賞(1作品) 月刊誌「ソトコト」半年間定期購読
・栄区長賞 (1作品) 農協全国商品券
・優秀賞  (9作品) 上郷・森の家ペア宿泊券
 ※このほか、入賞者全員にMISIAから「ゴールドキーホルダー」をプレゼント

実施概要

 栄区の森の魅力を発信する「MISIAの森プロジェクト」では、アーティストのMISIAをはじめとした豪華審査員によるフォトコンテストを開催しました。
フォトコンテスト秋・冬 チラシ

  • 募集期間

  平成27年9月18日(金)から平成28年2月23日(火)

  • 審査員

  ・MISIA(アーティスト)       ・信藤三雄(アートディレクター)
  ・指出一正(月刊誌「ソトコト」編集長)・尾仲富士夫(栄区長)

  • 作品テーマ

  栄区の森や自然の魅力を広く発信することができる3つのテーマで募集します。
  (1) 森や自然の風景  (2) 生き物や草花  (3) 人物
  ※どのテーマについても栄区内の森や自然の中で撮影

  • 審査結果

  平成28年3月14日(月)発表


【このページの先頭にもどる】

横浜市 栄区 総務部区政推進課 企画調整係
Eメール:sa-kikaku@city.yokohama.jp - 電話:045-894-8161  Fax045-894-9127


2015.9.16作成 2016.3.14更新
©2010-2011 City of Yokohama, Sakae Ward Office. All rights reserved.