本文へジャンプ - トップメニュー|検索

温暖化対策統括本部

トップページ > 温暖化対策統括本部 > 節電チャレンジ

節電チャレンジ

「節電チャレンジ」にご協力くださいまして、ありがとうございました。 

  6月22日の午後1時から午後3時の間、市民、事業者、行政が一体となって電力使用量のピークカットを試みる「節電チャレンジ」を神奈川県下一斉に実施しました。その結果は下記のとおりでした。

目標 15%削減(前年同日比)


13.4%削減 

 このチャレンジに向けては、市民・事業者の皆様から多大なるご協力をいただき、ありがとうございました。
 これから迎える本格的な夏に向けて、大規模停電や計画停電を回避するために、これまで以上に、「節電」にご協力をお願いいたします。

結果の詳細につきましては、下記資料をご覧下さい。

記者発表資料  


〔節電チャレンジ概要〕

 東日本大震災による電力供給不足を受け、消費電力量が最大となる夏季(7〜9月)における計画停電を回避するための「節電社会実験」を実施します。本市をはじめとする神奈川県内全域の市民・企業・行政で一体となり、目標値である電力使用15%カット(前年比)を目指します。ご協力よろしくお願いします。

1 実施日時

   平成23年6月22日(水)(夏至)13時から15時まで

2 対象地域

  神奈川県内全域

3 目標

  実施時間帯の使用電力を前年同日比で15%カット

4 市民・事業者の皆様へのお願い


 ■市民重点取組

冷房を使用する場合は、通常設定温度を2度上げる(上限温度は28度を目安とする)又は扇風機に切り替える

■事業者重点取組

「ランチシフト※」を実践する

※電力需要が一時的に少なくなる12〜13時は事業活動を継続し、13〜15時の間に昼休みを取ることで、電力使用の分散(ピークシフト)につながります。

■その他取組

「不要な照明はこまめに消す」「エレベーター・エスカレーターの稼動を停止する」「洗濯機・掃除機、電子レンジ、ドライヤーなどの家電製品を使わない」など、節電のためのあらゆる取組


5 結果の公表

  ピーク時の消費電力の対前年比較など、チャレンジの結果を速やかに公表します。結果を分析し、夏季における取組につなげていきます。

6 PRポスター、チラシ、リーフレット

  PR用に、ポスター・チラシ、リーフレットを作成しましたので、ご利用ください。

  ■チラシ用

     ・PDF(A4タテ片面:226KB)
     ・PDF(A4タテ両面:359KB)・・・裏面に節電実践項目あり

  ポスター用

     ・PDF(B3ヨコ:439KB)

  リーフレット

     ・PDF(A4タテ両面:121KB)  

7 お問合せ先

  温暖化対策統括本部  電話:045−671−2622 Mail:on-chosei@city.yokohama.jp


 

 

サイトマップリンクについてプライバシーポリシー