本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 温暖化対策統括本部 > 温暖化対策 > 気候変動適応方針意見募集

取組紹介パンフレット

パンフレット「環境未来都市横浜のまちづくり」

Twitter(ツイッター)

「横浜市気候変動適応方針(素案)」意見募集は終了しました

【意見募集は終了しました。たくさんのご意見ありがとうございました。】

 近年、集中豪雨や異常気象など、気候変動の影響と考えられる大規模な災害が国内外で発生しています。本市では、平成26年3月に改定した「横浜市地球温暖化対策実行計画」の中に、気候変動の影響に対応し、被害を最小化・回避する「適応策」を位置付けて、これまで推進してまいりました。
 このたび、国際社会や国の動向等を踏まえ、本市が各分野で進めている施策を中心に、適応の観点から横断的に取りまとめ、「横浜市気候変動適応方針(素案)」を策定しましたので、市民の皆様のご意見を募集します。


1 意見募集期間

 平成29年2月28日(火)から平成29年3月31日(金)まで

2 資料の閲覧方法

 下記リンクよりダウンロードが可能なほか、横浜市市民情報センター、18区役所広報相談係、18区図書館、
下記お問合せ先でご覧になれます。

3 ご意見の提出方法

 ①電子メール、②郵送、③FAX、④直接ご持参
 ※様式は自由です。原則、氏名(又は団体名)・住所をご記入ください。
 ※郵送の場合は消印有効とさせていただきます。

4 実施結果の公表

 ご意見の概要とそれに対する考え方等は、後日ホームページで公表します。

5 策定スケジュール

 市民の皆さまからいただいたご意見等を踏まえて、平成29年5〜6月に原案を策定し、
その後、確定・公表を行う予定です。

6 お問合せ先

 横浜市温暖化対策統括本部調整課
 〒231-0017 横浜市中区港町1-1
 TEL:045-671-4372
 FAX:045-663-5110
 電子メール:on-jikkou@city.yokohama.jp

 

「横浜市気候変動適応方針(素案)」ダウンロード