本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 温暖化対策統括本部 > 温暖化対策

取組紹介パンフレット

パンフレット「環境未来都市横浜のまちづくり」

Twitter(ツイッター)

温暖化対策

 私たちは、産業の発展による便利な社会を得ると同時に、石油や石炭などの化石燃料を多く使ってきたため、大気中に温室効果ガスが大量に排出されてきました。
 地球温暖化は、私たちの生活に深刻な影響を及ぼすものであり、平均気温の上昇や、集中豪雨の頻度が高くなるなど、地球温暖化による気候変動の影響を身近に感じるようになり、まさに、温暖化対策は喫緊の課題です。
 限りある大切な資源や、横浜の豊かな環境を次世代に引き継ぐためにも、市民・事業者をはじめとする様々な主体の皆様と力を合わせ、温暖化対策に取り組み、温室効果ガスの削減に取り組んでいきます。
 また、既に起こりつつある気候変動の影響に対応し、被害を最小化・回避する「適応策」についても、同様に取り組んでいきます。

新着情報

2018年09月25日
「脱炭素化と持続可能な開発に向けた都市に関する日中韓共同研究に関する第1回研究会合」に参加します
2018年06月22日
【記者発表】「横浜市地球温暖化対策実行計画(改定素案)」についてパブリックコメントを実施します
2018年03月30日
【記者発表】横浜市環境創造審議会より2件の答申をいただきました
2018年03月28日
【記者発表】2016年度の市内の温室効果ガス排出量(速報値) 前年度と比較して2.6%減少
2018年03月08日
【記者発表】横浜市 環境創造審議会 地球温暖化対策実行計画部会(平成29年度 第3回)を開催します

横浜市地球温暖化対策実行計画

<横浜市地球温暖化対策実行計画(平成26年3月)は現在改定作業を行っています>

  ●横浜市環境創造審議会 地球温暖化対策実行計画部会での審議結果

  ●横浜市地球温暖化対策実行計画(改定素案)の意見募集のページ

 横浜市では、東日本大震災以降の温暖化対策・エネルギー政策を取り巻く状況の変化を考慮し、低炭素化を通じた活力ある持続可能な地域づくりを目指して、平成26年3月に横浜市地球温暖化対策実行計画を改定しました。
 この実行計画に基づき、横浜市域から排出される温室効果ガスの総排出量を2020年度までに16%、2030年度までに24%、2050年度までに80%(いずれも2005年度比)削減するとともに、気候変動による環境変化への「適応策」を実施しています。
 なお、実行計画は環境モデル都市(※)アクションプランと連動した計画となっています。

※環境モデル都市とは、低炭素社会の姿を具体的にわかりやすく示すため、温室効果ガスの大幅な削減など高い目標を掲げて、先駆的な取組にチャレンジする都市として政府から選定された都市で、横浜市は、平成20年7月に選定されました。

「横浜市地球温暖化対策実行計画」概要版(平成26年3月)(PDFファイル、4.4MB)

"Yokohama City Action Plan for Global Warming Countermeasures" Summary Version (March 2014)(PDFファイル、3.5MB)

「横浜市地球温暖化対策実行計画(平成26年3月)」本編(PDFファイル、4.4MB)


 ※横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)はこちらのリンクからご確認ください。

 ※本計画の前身となる横浜市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)(平成23年3月)とその改定の経過はこちらのリンクからご確認ください。


横浜市エネルギーアクションプラン

 横浜市エネルギーアクションプランは、横浜市地球温暖化対策実行計画に位置付けたエネルギー施策をより着実に推進するため、実行計画の短期目標(2020年度)に向けた行動計画を示し、市としてはもちろん、市民・事業者の皆様の具体的な行動につなげていくことを目指し、2015年3月に策定しました。

横浜市エネルギーアクションプラン 概要版(PDFファイル、430KB)

"Yokohama City Energy Action Plan" Summary Version (March 2015)(PDF file、504KB)

横浜市エネルギーアクションプラン(PDFファイル、7,125KB)

横浜市気候変動適応方針

 現在、「横浜市地球温暖化対策実行計画」に掲げて推進している「適応策」について、気候変動の影響と考えられる国内外での大規模な災害の発生や、国際社会や国の動向等を踏まえ、本市が各分野で進めている施策を中心に、適応の観点から横断的に取りまとめ、平成29年6月に「横浜市気候変動適応方針」を策定しました。市民・事業者の皆様と連携し適応策を推進します。

横浜市気候変動適応方針 概要版(PDFファイル、405KB)

"Yokohama City Climate Change Adaptation Strategy" Outline (June 2017)(PDF file、257KB)

横浜市気候変動適応方針(PDFファイル、2,909KB)

各種取組

ヨコハマ・エコ・スクール(YES)

横浜グリーンバレー(YGV)・横浜ブルーカーボン

横浜・低炭素交通プロモーション

横浜市における“水素社会”に向けた取組

ニュージーランド大臣が京浜プロジェクト(水素の実証事業)を視察されました。

IPHE 横浜フォーラム 水素社会の実現に向けて

横浜市再生可能エネルギー等導入推進基金事業(グリーンニューディール基金事業)

横浜市地球温暖化対策事業者協議会

COOL CHOICE

環境家計簿

Earth Hour 2018 in Yokohama

温暖化対策の推進(横浜サポーターズ寄附金)

 

海外連携

C40

CNCA

イクレイ

IUCプロジェクト

海外都市との交流


リンク

よこはま水素エネルギー協議会(外部HPへリンク)

横浜市地球温暖化対策推進協議会