本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 温暖化対策統括本部 > 12/11 明かりがないことを楽しむライトダウンイベント開催!市内協力施設とスターバックス店舗が消灯

取組紹介パンフレット

パンフレット「環境未来都市横浜のまちづくり」

Twitter(ツイッター)

12/11 明かりがないことを楽しむライトダウンイベント開催!市内協力施設とスターバックス店舗が消灯

2018年12月11日(火)19:00〜20:00
明かりがないことを楽しむライトダウンイベント
"Nothing" is "Charming"開催 



 横浜市は、市内協力施設とスターバックス コーヒー ジャパン 株式会社と連携し、
ライトダウンイベント「"Nothing" is "Charming”」を京都議定書採択から21年目の2018年12月11(火)に開催します。
 いつもは当たり前にある明かりの「ない」空間で、特別な時間を過ごしてみませんか?



 イベントの概要

1 開催日時

平成30年12月11日(火)19時〜20時

ライトダウン開始時間目安
 (スターバックス店舗)19時20分〜
 (協力施設) 19時30分〜

  ※ライトダウンの開始時間、長さは施設により異なります。

 

2 開催場所
・市内協力施設
 ※下記「4 市内ライトダウン協力施設」をご確認ください。

・市内スターバックス店舗
 ※実施店舗はイベント特設ページをご確認ください。(スターバックス公式HP内)


3 スターバックス店舗限定イベント

スターバックス店舗では、ライトダウンをみんなで楽しむ
折り紙ランタン制作のワークショップを開催します。



 

 
4 市内ライトダウン協力施設  (五十音順※11月21日現在)
アイ・ティー・エックス株式会社、アニヴェルセル みなとみらい横浜(アニヴェルセル株式会社)、IKEA港北(イケア・ジャパン株式会社)、株式会社大川印刷、学校法人 みなとみらい学園、株式会社キョウデン 横浜事業所、クイーンズタワーA(三菱地所プロパティマネジメント株式会社)、グローバルラーニングセンター、株式会社JVCケンウッド本社・横浜事業所、JICA横浜(独立行政法人国際協力機構)、湘南検診クリニック ココットさくら館(医療法人社団優和会)、東京ガス関内ビル(東京ガス株式会社)、ナビオス横浜(一般財団法人日本船員厚生協会)、株式会社ニコン 横浜製作所、日揮株式会社、日産自動車グローバル本社(日産自動車株式会社)、日産スタジアム(公益財団法人横浜市体育協会)、日本丸メモリアルパーク(公益財団法人帆船日本丸記念財団)、富士ソフトビル(富士ソフト株式会社)、三菱重工横浜ビル(株式会社ダイヤビルサービス)、みなとみらい東急スクエア(株式会社みなとみらい東急スクエア)、みなとみらい二十一熱供給株式会社、森永製菓株式会社鶴見工場、UR都市機構、株式会社横浜環境デザイン、、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(株式会社横浜グランドインターコンチネンタルホテル)、よこはまコスモワールド(泉陽興業株式会社)、横浜市開港記念会館、横浜市住宅供給公社、横浜美術館、横浜ベイホテル東急(株式会社横浜ベイホテル東急)、横浜ポルタ(横浜新都市センター株式会社)、横浜ランドマークタワー(三菱地所プロパティマネジメント株式会社)、ローム株式会社横浜テクノロジーセンター

 

※一般社団法人横浜みなとみらい21、川本工業株式会社、国際埠頭株式会社、東京急行電鉄株式会社、東京電力エナジーパートナー株式会社、パナソニック株式会社に広報等のご協力をいただきました。
※横浜市も市役所や区役所等施設の消灯を実施します。

 


"Nothing" is "Charming"ポスターイメージ
 

 
記者発表資料(1,253KB)
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社と同時記者発表です。


お問合せ先

231-0017 横浜市中区港町1丁目1番地
温暖化対策統括本部調整課 担当:島崎、竹田

電話:045-671-4372

FAX045-663-5110

E-mailon-jikkou@city.yokohama.jp