- トップメニュー| 検索
english chinese hangeul モバイル

【募集】中区高齢・障害支援課嘱託員(障害支援区分認定調査員 平成31年4月1日採用)を募集します

【募集】中区高齢・障害支援課嘱託員(障害支援区分認定調査員)
(平成31年4月1日採用) 

 

詳細な募集案内及び応募書類は、下部リンクよりダウンロードしてください。

1 応募資格
(1) 平成31年4月1日(雇入日)現在で年齢満40歳以上59歳以下であること
(2) 介護支援専門員実務研修受講試験の受験資格程度の知識と経験を有していること
   (介護支援専門員資格の有無は問いません)
(3) 基本的なパソコン操作ができること(word、excel)

2 勤務条件
(1) 時 間:午前8時45分~午後5時15分(週4日勤務)
(2) 報 酬
   ア 月額206,000円(平成28年度実績)
   イ 期末手当相当額:本市基準に従い支給
   ウ 通勤手当相当額:本市基準に従い支給(上限あり)
(3) 社会保険等
         雇用保険、厚生年金保険、健康保険(全国健康保険協会)、横浜市職員厚生会(希望者のみ)
(4) 休日・休暇
   ア 土曜日・日曜日・祝日及び週1日※区長等の定める日
   イ 年末・年始(12月29日~1月3日)
   ウ 年次休暇、夏期休暇等
 ※今後、就業要綱改正等により、勤務時間帯等が変更になる可能性があります。

3 業務内容
 障害者総合支援法の障害支援区分認定を行うための訪問調査等

4 雇用期間
 平成31年4月1日~平成32年3月31日
 ※ 勤務成績が良好である場合、雇用期間を更新することができます。ただし、満60歳に達した日の属する年度の末日を超えて更新することはできません。
   また更新の手続等については平成32年度以後変更になる可能性があります。

5 身分
 地方公務員法第3条第3項第3号に基づく非常勤特別職職員

6 勤務先
 横浜市中区役所福祉保健センター高齢・障害支援課障害者支援担当
 (中区日本大通35)

7 募集内容
(1) 募集人数:1名
(2) 募集期間:平成30年12月19日(水)から平成31年1月21日(月)まで
(3) 提出書類(様式は中区のホームページよりダウンロード、または区役所窓口でもお渡しします。)
    選考申込書、履歴書、エントリーシート2枚(全4枚)
   ※提出していただいた書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承願います。
(4) 申込受付
    ア 郵送の場合
      平成31年1月21日(月)必着
           <あて先>
     〒231-0021 横浜市中区日本大通35
     中区役所高齢・障害支援課障害支援区分認定調査員採用担当 早川宛
   イ 窓口持参の場合
     平成31年1月21日(月)まで
    <持参場所>
     中区役所 高齢・障害支援課(5階受付にご提出ください。) (中区役所5階窓口)
     受付時間:8時45分~17時00分 ※土・日・祝除く

8 選考方法
(1) 第一次選考:書類選考
   申込時に提出いただいた書類により選考を行い、選考結果を郵送にてお知らせします。
(2) 第二次選考:面接試験 第一次選考に合格した方を対象に、担当者が面接を行います。
   ア 日 程 :平成31年1月28日(月)
   イ 会場および時間:第一次選考合格者の方に、別途ご案内します
   ウ 試 験 時 間:15~20分程度

9 採用内定通知
 書類選考及び面接試験の結果により合否を判定し、文書で通知します(1月末頃を予定)。
 なお第一次・第二次選考の結果等も含め、電話での照会には一切お答えできません。



 ※ 選考試験に関することは、下記担当までお問い合わせください。
   問い合わせ先:中区役所高齢・障害支援課障害者支援担当
   TEL 045-224-8165(担当:早川)
      FAX 045-224-8159

嘱託員募集要項(障害支援区分認定調査員)
選考申込書、履歴書、エントリーシート2枚(全4枚)
横浜市区役所嘱託員就業要綱




一覧へ戻る ページトップへ