- トップメニュー| 検索
english chinese hangeul モバイル
検索

案内

 

せいかつ じょうほう といあわせの でんわは 日本語(にほんご)で してください。

65さい いじょうのひとは インフルエンザ予防接種(よぼうせっしゅ)が やすく うけられます

高齢者(こうれいしゃ)のインフルエンザは重症化(じゅうしょうか)することがあるので、予防(よぼう)接種(せっしゅ)()けておくと安心(あんしん)です。市内(しない)協力(きょうりょく)医療(いりょう)機関(きかん)*で、2,300(えん)()けられます。

対象(たいしょう)/65(さい)以上(いじょう) 期間(きかん)/12(がつ)31(にち)((にちようび))まで ※在留(ざいりゅう)カードなど年齢(ねんれい)名前(なまえ)住所(じゅうしょ)確認(かくにん)できるものを、もっていってください。

(*)市内(しない)協力(きょうりょく)医療(いりょう)機関(きかん)(やじるし)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)でしりたい(ひと)は、なか国際(こくさい)交流(こうりゅう)ラウンジ(中区(なかく)役所(やくしょ)別館(べっかん)1()(かい)・TEL 210-0667)できいてください。

中区(なかく)役所(やくしょ)福祉(ふくし)保健課(ほけんか)TEL045-224-8332

しみんぜい・けんみんぜい(だい3きぶん)を 10/31かようび までに おさめて ください

()県民(けんみん)(ぜい)納税(のうぜい)通知書(つうちしょ)がとどいたひとは、10(がつ)31(にち)までに(だい)3期分(きぶん)税金(ぜいきん)をコンビニ(バーコードつきの通知書(つうちしょ)のみ)、銀行(ぎんこう)などではらってください。口座(こうざ)振替(ふりかえ)(はら)いにするとべんりです。

中区(なかく)役所(やくしょ)税務課(ぜいむか)TEL045-224-8225

ほいくえんの もうしこみ(10/13~11/10に ゆうびんで うけつけ)

保育所(ほいくしょ)は、(おや)(はたら)いていたり病気(びょうき)などで、昼間(ひるま)()どもを家庭(かてい)(そだ)てられないとき、子ども(こども)保育(ほいく)する施設(しせつ)です。(さん)(きゅう)()けから小学校(しょうがっこう)入学前(にゅうがくまえ)までの()どもを(あず)けることができますが、(えん)によって(あず)かる()どもの年齢(ねんれい)(ちが)います。2018(ねん)4(がつ)から()(いく)(じょ)()どもを(あず)けたい(ひと)(もうし)()みが必要(ひつよう)です。

【もうしこみ ほうほう】

中区(なかく)保育所(ほいくじょ)入所(にゅうしょ)のしおり(日本語(にほんご)中国語版(ちゅうごくごばん))」をもらう→10/13((きんようび))から()(やく)(しょ)(かい)こども家庭(かてい)支援課(しえんか)(54(ばん)窓口(まどぐち))で(くば)っています。(もうし)()みに必要(ひつよう)書類(しょるい)申込み(もうしこみ)方法(ほうほう)保育料(ほいくりょう)区内(くない)保育(ほいく)(えん)一覧(いちらん)各保育(かくほいく)(えん)内容(ないよう)保育(ほいく)時間(じかん)()いてあり、申込書(もうしこみしょ)もついています。

▶11/10(きんようび))までに郵便(ゆうびん)でもうしこむ

(もうし)()()横浜市(よこはまし)基準(きじゅん)にそって、保育所(ほいくじょ)にあずけることができるかどうかを()め、結果(けっか)連絡(れんらく)します。

郵便(ゆうびん)(もう)()めなかったときは、11/15((すいようび))~17((きんようび))に、()役所(やくしょ)5(かい)54(ばん)こども家庭(かてい)支援課(しえんか)受付(うけつけ)ます

中区(なかく)役所(やくしょ)こども家庭(かてい)支援課(しえんか)TEL045-224-8172


いぬを かっているひとへ

(いぬ)()うとき、(しょう)(がい)()(かい)(とう)(ろく)と、(ねん)()回の(きょう)(けん)(びょう)()(ぼう)(ちゅう)(しゃ)(せっ)(しゅ)(せっ)(しゅ)()みの(とどけ)()をすることが、法律(ほうりつ)義務(ぎむ)づけられています。

 

()(いぬ)(とう)(ろく)

(いぬ)()ったら30(にち)以内(いない)子犬(こいぬ)生後(せいご)90(にち)()ぎてから30(にち)以内(いない))に登録(とうろく)をしてください。登録(とうろく)手数料(てすうりょう)は1(とう)3,000(えん)です。登録(とうろく)した(とき)にもらう「鑑札(かんさつ)」は(いぬ)登録(とうろく)証明(しょうめい)するものです。引越(ひっこ)しても(ひっ)()(さき)()()(たい)での手続(てつづ)きに使(つか)うので、なくさないようにしてください。

 

狂犬病(きょうけんびょう)予防(よぼう)注射(ちゅうしゃ)

予防(よぼう)注射(ちゅうしゃ)動物(どうぶつ)病院(びょういん)()けることができます。注射(ちゅうしゃ)()けたら、(じゅう)医師(いし)発行(はっこう)する「狂犬病(きょうけんびょう)予防(よぼう)注射済(ちゅうしゃすみ)証明書(しょうめいしょ)」を()役所(やくしょ)生活(せいかつ)衛生課(えいせいか)別館(べっかん)4(かい))へ()してください。狂犬病(きょうけんびょう)予防(よぼう)注射済(ちゅうしゃすみ)交付(こうふ)手数料(てすうりょう)が1(とう)につき550(えん)かかります。(鑑札(かんさつ)注射済票(ちゅうしゃずみひょう)交付(こうふ)ができる動物(どうぶつ)病院(びょういん)もあります)

 

 

中区(なかく)役所(やくしょ)生活(せいかつ)衛生課(えいせいか) TEL045-224-8339

 

がいこくじん VISAむりょう でんわそうだん

 

かながわけん ぎょうせいしょしかい では、 ビザ・えいじゅう、きか・こくせき について、せんもんか(ぎょうせいしょし)が、5つのことば で むりょう の でんわそうだん を しています。ひみつ は まもります。

※しごと を たのむばあい は おかね が かかります。

【にほんご・えいご・ちゅうごくご】まいしゅう きんようび,

【スペインご・ポルトガルご】だい2・4きんようび

じかん:13:30~16:30 (1かい30ぷん・むりょう)

http://www.kana-gyosei.or.jp/5f/41.php#Soudan07

 


マイナンバーカードがあれば、コンビニで じゅうみんひょう(住民票)が とれます

1(がつ)()わりごろ(予定(よてい))から、コンビニでマイナンバーカードを利用(りよう)して、住民票(じゅうみんひょう)(うつ)しや印鑑(いんかん)登録(とうろく)証明書(しょうめいしょ)などの証明書(しょうめいしょ)()れるようになります。また、コンビニで証明書(しょうめいしょ)をとる場合(ばあい)()役所(やくしょ)窓口(まどぐち)よりも手数料(てすうりょう)が50(えん)(やす)くなります。

マイナンバー制度(せいど)について(くわ)しくは https://www.kojinbango-card.go.jp/index.html

横浜市(よこはまし)コールセンター TEL045-664-2525(英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)・スペイン()対応(たいおう))>


ふうしん の よぼうせっしゅ と こうたいけんさ を うけましょう

おなかに(あか)ちゃんがいるひとの(からだ)のなかに「風疹(ふうしん)」のウイルスがはいると、()(みみ)心臓(しんぞう)などに問題(もんだい)がおこるかもしれません。

(あか)ちゃんをうむことをかんがえているひとは、パートナーといっしょに「予防(よぼう)接種(せっしゅ)病気(びょうき)にならないようにうつ注射(ちゅうしゃ))」をうけましょう。「抗体(こうたい)検査(けんさ)(からだ)(なか)にはいってきた(わる)いものをなくすものが(からだ)(なか)にあるかどうか調(しら)べること)」は1(かい)だけ無料(むりょう)でできます。

きかん:2018(ねん)(がつ)31(にち)まで

うけられる ひと対麻(たいま)しん風疹(ふうしん)混合(こんごう)(MR)ワクチンや風疹(ふうしん)単独(たんどく)ワクチンの接種(せっしゅ)を2回以上(いじょう)していない19(さい)以上(いじょう)の、(あか)ちゃんをうむことをかんがえているひととそのパートナー、おなかに(あか)ちゃんがいるひとのパートナー(おなかに(あか)ちゃんがいるひとは風疹(ふうしん)予防(よぼう)接種(せっしゅ)をうけることはできません)

ひよう:3300(えん)()しん風疹(ふうしん)混合(こんごう)ワクチン)

中区(なかく)役所(やくしょ)福祉(ふくし)保健課(ほけんか)TEL045-224-8332>

 ちいさい こどもが いる ひとへ ~にゅうようじ けんしんを うけて いますか?

(にゅう)(よう)()(けん)(しん)は、お()さんがふつうに(そだ)っているかを確認(かくにん)できる大切(たいせつ)(けん)(しん)です。育児(いくじ)についての相談(そうだん)もできます。

どんなことをするのですか?

身長(しんちょう)体重(たいじゅう)をはかり、医者(いしゃ)診察(しんさつ)して、ふつうに(そだ)っているか(かく)(にん)します。1(さい)6か月(かげつ)、3(さい)のときの(けん)(しん)では、虫歯(むしば)がないかも確認(かくにん)します。時間(じかん)は60(ぷん)~90(ぷん)くらいです。

(けん)(しん)()()にお()らせを(おく)ります

4か(げつ)、1(さい)6か(げつ)3()(さい)のときに(けん)(しん)()けます。誕生(たんじょう)()によって(けん)(しん)()()まっています。(けん)(しん)()近づく(ちかづく)と、案内(あんない)郵便(ゆうびん)(おく)ります。中国語(ちゅうごくご)英語(えいご)でも(おく)っています。(けん)(しん)()ける()()(かん)()いてあります。場所(ばしょ)中区(なかく)(けん)(しん)予防(よぼう)接種(せっしゅ)センター(5(がつ)からは中区(なかく)役所(やくしょ)別館(べっかん))です。*こどもの()(あい)(わる)くなった、(よう)ができたなど、その()()けられない(とき)は、()(やく)(しょ)こども()(てい)()(えん)()(れん)(らく)してください。

中区(なかく)役所(やくしょ)こども家庭(かてい)支援課(しえんか)TEL045-224-8171

 


よぼうせっしゅ(予防接種)を うけましょう

ヒブ、小児用(しょうによう)肺炎(はいえん)球菌(きゅうきん)四種(よんしゅ)混合(こんごう)、BCG、()しん(ふう)しん混合(こんごう)日本(にほん)脳炎(のうえん)水痘(すいとう)二種(にしゅ)混合(こんごう)予防(よぼう)接種(せっしゅ)協力(きょうりょく)医療(いりょう)機関(きかん)無料(むりょう)でうけられます。

()診票(しんひょう)定期(ていき)接種(せっしゅ)対象(たいしょう)年齢(ねんれい)となる時期(じき)(0さい~18さい)にゆうびんでおくられます(日本(にほん)脳炎(のうえん)2()いがい)。ひっこしてきたひとや()診票(しんひょう)をなくしたひとは下記(かき)へそうだんしてください。

中区(なかく)役所(やくしょ)健康(けんこう)づくり(がかり)TEL045-224-8332

)

()

じしんの ときの ために いまから そなえよう

最低(さいてい)3日分(みっかぶん)飲み水(のみみず)食料(しょくりょう)用意(ようい)をしておこう

飲み水(のみみず)1人(ひとり)1(にち)3ℓ必要(ひつよう)

食料(しょくりょう)(クラッカー、缶詰(かんづめ)など料理(りょうり)しないでも()べられるもの)

・トイレパック(トイレの便(べん)()()れて便(べん)尿(にょう)(かた)める(くすり)処理(しょり)(ぶくろ)のセット。ホームセンターで()っています)

(みず)食料(しょくりょう)消費(しょうひ)期限(きげん)安心(あんしん)して()べられる(きげん)限)が(ちか)づいたら、ふだんの食事(しょくじ)使(つか)いましょう。そのあと、またストックしておきましょう。

大事(だいじ)なものをリュックに()れて、()りだしやすい場所(ばしょ)()いておこう

たとえば、かいちゅうでんとう(予備(よび)電池(でんち)忘れず(わすれず)に)、携帯(けいたい)ラジオ(AM・FM(りょう)(ほう)()けるものを)、()(みず)食料(しょくりょう)在留(ざいりゅう)カードのコピーなど

家具(かぐ)(たお)れてこないように固定(こてい)しておこう

(いま)までにおきた地震(じしん)では、家具(かぐ)(した)()きになって()んだ(ひと)がたくさんいます。

・「つっぱり(ぼう)」で固定(こてい)する。

・「粘着(ねんちゃく)マット」で固定(こてい)する。

*ホームセンターで()っています。

避難(ひなん)場所(ばしょ)()っておこう

火事(かじ)()きて(いのち)危険(きけん)なとき→広域(こういき)避難(ひなん)場所(ばしょ)

中区(なかく)では(()本牧(ほんもく)山頂(さんちょう)公園(こうえん)一帯(いったい)根岸(ねぎし)森林(しんりん)公園(こうえん)(みなと)()える(おか)(こう)(えん)紅葉ヶ丘(もみじがおか)一帯(いったい)野毛山(のげやま)公園(こうえん)指定(してい)されています。

自宅(じたく)がこわれたり、()えて()めなくなったとき→地域(ちいき)防災(ぼうさい)拠点(きょてん)

(まち)ごとに場所(ばしょ)()まっています。近所(きんじょ)(ひと)()いて(かく)(にん)しておきましょう。「地域(ちいき)防災(ぼうさい)拠点(きょてん)」では、毎年(まいとし)避難(ひなん)訓練(くんれん)(おこな)っています。普段(ふだん)から近所(きんじょ)(ひと)(した)しくし、訓練(くんれん)にも参加(さんか)しておくと安心です。

中区(なかく)役所(やくしょ)総務課(そうむか)TEL045-224-8112