- トップメニュー| 検索
english chinese hangeul モバイル

中区制90周年・開港記念会館100周年記念事業はすべて終了しました。みなさまのご協力ありがとうございました。

中区制90周年記念式典 開港記念会館100周年記念式典 記念事業 提案事業 キャッチフレーズ 「90」コラージュ 開港記念会館100周年記念誌 事業記録集新着情報



記念事業の目的

「 シビックプライド(中区に対する誇りや愛着)の高揚」そして「未来志向」の中区をめざします。
  1. 中区民としての意識を高揚するとともに地域愛及び協働・自治意識を醸成します。
  2. 区民の皆さま、区役所のみならず、区内すべての団体、機関、企業、施設等が共に区制90周年を祝福し、記念事業に関わることで、連携を強固にします。
  3. 次代を担う子どもたちが未来に夢や希望を抱くとともに、区民の皆さまなどが10年後(区制100周年)の自身や中区を思い描き、未来に向けステップアップする契機とします。
開港記念会館100年の歴史を振り返り、歩んできた人と街を見つめます。
  1. 国の重要文化財であり、中区公会堂である開港記念会館の100周年を区民の皆さまとともに祝福し、開港期からの区の歴史及び区の魅力・資源を再認識します。
  2. 次代を担う子どもたちに、先人たちが培ってきた財産を継承していくとともに、次の100年に向けて、開港記念会館が区民の皆さまの大切な財産であることを伝える契機とします。