ナビゲーションを飛ばす - トップメニュー|検索
横浜市コールセンター 045-664-2525 南区代表電話 045-341-1212
南区役所のご案内 南区の施設ガイド イベント情報 サイトマップ

南区トップページ 矢印 区政情報 矢印 緑のカーテンプロジェクト 矢印 平成21年度 区内施設での取組み

平成21年度 区内施設での取組み

緑のカーテンプロジェクト

へちまとゴーヤー
学校・保育園の栽培状況  
 昨年度までに引き続き、21年度も南区では学校での「緑のカーテン」づくりの支援を行ないました。
平成21年度は南区内の小学校14校、高校2校、保育園8園(市立5園、私立3園)が「緑のカーテン」づくりに取り組みました。
 21年度の学校・保育園でのカーテン栽培状況をいくつかご紹介します。

横浜国際高等学校のグリーンプロジェクト
横浜国際高校では今年からPTAの方々が中心となって、グリーンプロジェクトを始めました。
横浜国際高校はエアコンの無い教室が大半を占めているので、緑のカーテンによって、少しでも涼しく快適な教室環境を作ろうと栽培にチャレンジしています。

横浜国際高等学校
横浜国際高等学校

横浜国際高等学校
■横浜国際高等学校(6月24日)



図書室前の緑のカーテンが特に良く育っていて、窓から青々としたゴーヤーの葉が見えます。苗を植えたのが3週間前だそうなので、とても順調に伸びていますね。

高校全体としては、普通教室と職員室や保健室、調理実習室などの特別教室、計10教室の前に緑のカーテンを栽培しています。
ひょうたんにゴーヤー、へちまと幅広く育てており、へちまはもう小さな実ができているものまでありました。

◆横浜国際高校(7月31日)

横浜国際高校は昇降口近くのヘチマの伸びが順調で、葉も大きく育っています。
そして、もう収穫できそうなヘチマがいくつかなっています。
ひょうたんも小さな実がなり始め、たくさんの種類を育てているので実の出来具合が楽しみです。

横浜国際高校(7月31日)

2009年7月 小学校3校に雨水タンクを設置しました
7月の頭に、雨どいにホースをつなげて、雨水をためる雨水タンクを南区内の小学校3校に取り付けました。
昨年取り付けられた小学校と合わせ、南区内の小学校では計5校に取り付けられました。
タンクに貯めた雨水を、緑のカーテンなどの栽培に活用します。


  ◇雨水タンクの設置にあたって横浜寿ライオンズクラブのご協力を得ています。
雨水くん

  ◆永田台小学校
永田台小学校 雨水くん

  ◆別所小学校                                         ◆藤の木小学校
別所小学校 藤の木小学校 雨水くん

2009年9月 緑のカーテン出前授業を実施しました
9月上旬に石川小学校の4年生、南吉田小学校の5年生と6年生の計3授業の「出前授業」を行いました。

 出前授業では、まず 環境創造局 環境科学研究所職員が蒸散効果による緑のカーテンの効果やヒートアイランドについての説明をしました。
その後、教室にてまち模型や児童などを映したサーモカメラ映像を見ながら、ヒートアイランドへの打ち水効果や緑の効果を学びました。

 南吉田小学校では教室のベランダから外のビルや校庭、木々などを映したサーモカメラ映像を投影し、身近に起こっているヒートアイランド現象を体感しました。
2時間授業の石川小学校では、外に出て、自分たちが育てた緑のカーテン等の温度を測り、測定結果をワークシートに記録しました。また、サーモカメラによる児童の記念撮影も行いました。
緑のカーテン出前授業
緑のカーテン出前授業

みなっち
小学校・保育園のカーテン栽培状況 (2009年6月)

三春台保育園のゴーヤー
■三春台保育園(6月9日)

三春台保育園のプール横にあるゴーヤーです。
上まで伸びるとカーテンのトンネルになるようにネットが張ってあります。
ほかにもキュウリが三品種も育っており、夏はカーテンとともに美味しい野菜も楽しみです。

日枝小学校のハヤトウリ
◆日枝小学校(6月9日)

日枝小学校の花だんから3階ベランダにまで伸びている、ハヤトウリです。
学校の外から見ても分かるほど、葉が生い茂り、立派なカーテンが出来ています。
昨年から栽培しているものなので、20年度のホームページの写真と見比べるとその生長っぷりが良く分かりますよ。

石川小学校のゴーヤー
◆石川小学校(6月9日)

石川小学校の校舎前の花だんで育っているゴーヤーです。
6月上旬で70〜80cmまで育っています。
ネットは縦に二枚つなげて、準備万端。
一緒に育てているヘチマとともに生長が楽しみです。

井土ヶ谷小学校
◆井土ヶ谷小学校(6月11日)

井土ヶ谷小学校はベランダの無い ネットの張りにくい校舎ながら、プランターにてゴーヤーとヘチマ、そしてヘブンリーブルーを育てています。
ただ、せっかく育ったゴーヤなどの葉を食べてしまうヨトウムシの出現が心配です。
日枝小学校から貰ったハヤトウリがうまく育つといいですね。

大岡小学校のヘブンリーブルー
◆大岡小学校(6月22日)

大岡小学校の校舎正面2階のベランダにて育っている西洋アサガオのへブンリーブルーです。
栽培委員の児童たちが、カーテンを育てる場所はどこがいいかを話し合って決めて、ここに植えたそうです。
まだ植えたばかりだそうですが、日当たりが良く、もう花のつぼみが付いています。

六つ川台小学校
◆六つ川台小学校(6月23日)

六つ川台小学校は図書室の前でキュウリとゴーヤーを育てています。
特にキュウリが良く生長しており、黄色い花がたくさん咲いていました。
イボ竹をたくさん使って、つるの伸びを助けているので、ネットにつるがしっかり絡まっています。

◆南吉田小学校(6月24日)

南吉田小学校は3年生から6年生の計12クラスで取り組んでおり、教室前のベランダにはたくさんのカーテン用ネットが張られています。
クラスごとに栽培する品種も、ネットの張り方も様々です。
中でもヘブンリーブルーを多く育てており、花がいくつか咲いていたりと、順調に生長しています。

南吉田小学校
六つ川西小学校
◆六つ川西小学校(6月23日)

六つ川西小学校の教室ベランダにて育つ、緑のカーテンです。
4年生の全2教室で育て、1クラスはヘブンリーブルー、もう1クラスはキュウリを育てています。
また、そのベランダの外側には黒いポットが児童数分並びます。
児童ひとりひとりがゴーヤーの種を植えて育てているんだそうです。

しろばら保育園
■しろばら保育園(6月25日)

しろばら保育園では園舎前にすだれを置き、カーテンを育てています。
ゴーヤーは2m以上の高さにまで育ち、下のほうは良く生い茂っています。
キュウリは高さはまだ低いながらも、実がなりかけており、園児たちが興味を示していました。

中村小学校
◆中村小学校(6月25日)

中村小学校では職員室前と3階教室前のベランダで、カーテン栽培に取り組んでいます。
職員室前はぴんっとネットが4枚ほど張ってあり、ゴーヤーが育っています。
そして、ベランダでは4年生が種からじっくりとゴーヤーを育てています。
南太田小学校
◆南太田小学校(6月25日)

南太田小学校の保健室前で育っているゴーヤーです。
教室前のべランダでもゴーヤーを育てています。
最も伸びているものは、保健室前にあるもので、高さは3m近くにまで達しています。
みなっち
小学校・保育園のカーテン栽培状況 (2009年7月)
◆永田台小学校(7月6日)

永田台小学校では、職員室前や体育館の前にずらーっと緑のカーテンを栽培しています。
体育館前には児童ひとりひとりの名前が書かれたプレートとともに、ゴーヤーが育っています。

職員室は正面と横にカーテンを育てているので、徐々に緑に覆われてきています。
ヘブンリーブルーの生長が特に順調で、夏が楽しみです。
永田台小学校(7月6日)
藤の木小学校(7月9日)
藤の木小学校(7月9日)
◆藤の木小学校(7月9日)

藤の木小学校の職員室前のプランターから伸びるゴーヤーです。
一緒にヘブンリーブルーも育てています。
ネットは4階の屋上から地面まで長く、しっかりと張ってあります。

別所小学校(6月5日→7月9日)
◆別所小学校(7月9日)

別所小学校の栽培様子を6月5日に撮影したものと比較してみました。
左は4階ベランダのヘブンリーブルー、右は1階保健室前の花だんから育つゴーヤーです。
1ヶ月にして、この生長っぷりです!
保健室前のゴーヤーは、もうしっかりとした緑のカーテンになってきています。
近くに取り付けた雨水タンクがこれから活躍しそうです。
別所小学校
◆別所小学校(7月18日)

雨水タンクをつかって、早速水やりです。

緑のカーテンはさらに生長し、ゴーヤーの実がたくさんなっていました。
まん丸とした大きな実を見て、子どもたちは「ピーマンみたい」とはしゃいでしました。
もう収穫できそうですね。
別所小学校(7月18日)
◆石川小学校(7月31日)

石川小学校のヘチマとゴーヤーとアサガオによる、立派な緑のカーテンです。
特に左で栽培されているヘチマの生長が良く、つるは2階まで達し、黄色い大輪の花を咲かせています。
ゴーヤーの実はいくつもなっていますが、ヘチマの実はまだのようなので、期待できますね。

石川小学校(7月31日)
みなっち
小学校・保育園のカーテン栽培状況 (2009年8月)
◆日枝小学校(8月8日)

日枝小学校から花だんに咲いたひまわりと共に写る、ハヤトウリカーテンの夏らしい素敵なショットを頂きました!

日枝小学校(8月8日)
日枝小学校(8月8日)

また、ハヤトウリ生長記録写真も頂きました。
本当に立派な緑のカーテンですね。


花だんには太いしっかりとした根がはりめぐらされ、6月始めには最も延びているツルが3階に達しました。

7月には4階にツルが達し、現在は屋上にまで伸びました。

日枝小学校(8月8日)
◆永田台小学校(8月19日)

永田台小学校の体育館前にて育てている、児童たちが植えたゴーヤーカーテンです。

このページにある永田台小学校の7月6日の写真と見比べると、そのカーテンの生長ぶりが良く分かります。
7月上旬の時点で長くても50cm程度だったゴーヤーのツルが、この1ヶ月ちょっとの間でここまで良く育ちました!

永田台小学校(8月19日)

◆六つ川台小学校(8月19日)

六つ川台小学校ではゴーヤーとキュウリが上まで伸び、立派な緑のカーテンが出来上がっています。
ゴーヤーカーテンは二階教室の窓まで達していますね。

そしてツルには、いくつものゴーヤーや、なかなか見かけないような大きさのキュウリが実っています。

六つ川台小学校(8月19日)

◆大岡小学校(8月18日)

大岡小学校の3階ベランダの緑のカーテンです。

赤外線サーモグラフィカメラを用いて、緑のカーテンや建物の表面温度を測定してみました。
温度の違いを目で見ることが出来ますね。

 (写真提供:横浜市環境科学研究所)
大岡小学校(8月18日)

◆南吉田小学校(8月27日)

南吉田小学校に入ると、玄関すぐ横の特別教室前の緑のカーテンがお出迎えしてくれます。
見事に葉が生い繁ったヘブンリーブルーカーテンですね。
熱心に栽培して下さっている様子が伝わってきます。

また、3〜6年生の教室のベランダには緑のカーテンが並びます。
ヘブンリーブルーが多いのでたくさん花が咲いており、目を楽しませてくれます。
南吉田小学校(8月27日)
南吉田小学校(8月27日)
南吉田小学校(8月27日)