ナビゲーションを飛ばす - トップメニュー|検索
横浜市コールセンター 045-664-2525 南区代表電話 045-341-1212
南区役所のご案内 南区の施設ガイド イベント情報 サイトマップ

南区トップページ 矢印 南区の生活情報 矢印 健康づくり・健康相談 矢印 横浜市のがん検診

横浜市のがん検診

南区役所健診会場で受診できるがん検診

日本人の死亡原因第1位はがんです。
がんは早期では自覚症状がほとんど無いため、気づいた時には進行しています。
検診を定期的に受けてがんを早期発見し、治療することができれば身体的、経済的にも負担が軽くなります。
横浜市のがん検診は市が補助をしているので通常よりも安く受けられます。
受診方法は実施医療機関(横浜市がん検診実施医療機関)に直接お電話等でお申し込みください。

肺がん検診、胃がん検診、乳がん検診(マンモグラフィ検査・視触診) については、区役所会場でも実施しています。実施日程や予約方法等については、 平成30年度がん検診日程表(肺がん・胃がん・乳がん  区役所会場)を御覧ください。

がん検診について


実施医療機関で受診できるがん検診
「横浜市がん検診実施医療機関」の表示のある医療機関でがん検診を行っています。受診券の送付はありません。実施医療機関に直接お申し込みください。

種別 対象・回数 費用 検査項目
子宮がん 20歳以上の横浜市民(女性)
隔年度に1回 前年度に受診していない人
頸部のみ1,360円
頸部+体部(必要時)2,620円
頸部細胞診検査
頸部細胞診検査+体部検査
乳がん 40歳以上の横浜市民(女性)
隔年度に1回 前年度に受診していない人
視触診690円
マンモグラフィ検査680円
*必ず両方受診
視触診・マンモグラフィ検査
肺がん 40歳以上の横浜市民
年度(4月〜3月)内1回
680円 胸部エックス線検査
大腸がん 40歳以上の横浜市民
年度(4月〜3月)内1回
600円 便検査
胃がん(エックス線) 40歳以上の横浜市民
年度(4月〜3月)内1回
3,140円※1 胃部エックス線検査
胃がん(内視鏡) 50歳以上の横浜市民 隔年度に1回 内視鏡検査
前立腺がん
(PSA検査)
50歳以上の横浜市民(男性)
年度(4月〜3月)内1回
1,000円 血液検査

※1 区役所会場の胃がん検診(エックス線)は1,570円です。金額の違いは集団検診によるコストの違いで検査方法自体に違いはありません。胃がん検診(内視鏡)は検査時に病理検査を目的に粘膜片を採取する場合がありますので、必ず保険証をお持ちください。

実施医療機関は横浜市がん検診実施医療機関を御覧ください。

※がん検診実施医療機関を地図(よこはまっぷ「南区医療機関マップ」)で検索したい場合は、こちら

【南区医療機関マップの使い方】
(1) 最初は区役所近辺の地図が表示されます。
(2) 左上の「予防接種」のチェックを外します。
(3) スクロールか、「住所移動」で自分の住所地が表示されるよう移動します。
(4) +マークをチェックすると、実施している検診等の医療機関情報が表示されます。

市民病院がん検診センターでも、胃がん・乳がん・子宮がん・大腸がん検診を行っていますので、御利用ください。
市民病院がん検診センター 電話 333−1581

がん検診の費用が免除され無料になる人

いずれかに該当する方は費用が免除され無料になります。詳しくは福祉保健課健康づくり係にお問い合わせください。

いずれかに該当する方はがん検診の費用が免除され、無料で受診できます
70歳以上の人 年齢の確認できる物(健康保険証等)を提示
(提示するだけなので事前手続不要です。)
後期高齢者医療制度が適用される人 後期高齢者医療被保険者証を提示
(提示するだけなので事前手続不要です。)
生活保護世帯の人 休日・夜間等診療依頼証を提示
(提示するだけなので事前手続不要です。)
同一住民票上の全員が前年度(平成29年度)の市県民税非課税又は均等割のみ課税の人 福祉保健センターが発行する「検診受診者負担免除対象者確認書」を提示(事前の手続が必要です。)
必ず検診を受ける前に、本人確認ができるもの(健康保険証など)をお持ちの上、健康づくり係(4階41番窓口)で申請を行ってください。
同居親族の手続をされる場合は来庁者と受診者の本人確認ができる書類をお持ちください。
中国残留邦人支援給付制度が
適用される人
本人確認証を提示
(提示するだけなので事前手続不要です。)

※横浜市がん検診項目以外(エコー検査等)は、自己負担となります。

【お問合せ】 
南区福祉保健課健康づくり係(4階41番窓口) 
電話  341−1185  FAX 341−1189


肺がん検診(医療機関実施分)の御案内

 ■40歳以上 年度内(4月〜3月)に1回受診できます。
 ■料金:エックス線 680

 ※予約制です。実施医療機関に直接お申し込みください。

南区の肺がん検診実施医療機関

医療機関名 所在地 電話番号
(医)青世会 きたがわ内科クリニック 井土ケ谷中町129−6 741−2158
(医)いむら診療所 井土ケ谷中町161−6 721−3432
(医)大岡医院 大岡2−13−15 741−0552
下田医院 大岡2−15−29 731−3577
三沢内科クリニック 大橋町2−34 731−0507
(医)よなみね内科クリニック 共進町1−34 森ビル1階 720−6008
(医)一期会 山王クリニック 山王町2−22 ル・ヴァン・スレーヴ山王101 252−2536
あずま医院 清水ケ丘1−21 231−7026
(公財)明徳会 清水ケ丘病院 清水ケ丘17 231−6714
(医)向仁会 西山胃腸循環器外科医院 中里1−11−19 714−5025
 井土ケ谷ふじい内科(平成30年度新規)  永田東1−3−20 井土ケ谷クリニックビル2階 334−7861 
(公財)神奈川県結核予防会  
  中央健康相談所
中村町3−191−7 251−2364
(医)新東会 横浜みのるクリニック 別所1−13−8 722−8655
(医)北浜医院 別所3−8−3 712−1700
(医)慶博会 村山クリニック 真金町1−7 251−2500
(医)仁桂会 鳥山医院  
             (平成30年度新規)
宮元町2−34 714−1913
弘明寺アイハートクリニック 六ツ川1−50 731−5650
(医)ファミリーメディカル
 上六ツ川内科クリニック
六ツ川1−873−3 306−8026

平成30年度がん検診推進事業(無料クーポン) について

事業の概要

 国の事業として、特定の年齢(対象者)の方に子宮頸がん・乳がん無料検診が実施されることになりました。横浜市においても、特定の年齢(対象者)の方に子宮頸がん・乳がん無料検診を実施します。
 詳しくは横浜市けんしん専用ダイヤル(電話 664−2606)又は居住区の健康づくり係にお問い合わせください。

子宮頸がん無料検診の対象の方

・前年度(平成29年4月2日から平成30年4月1日までの間)に20歳になった女性の方


乳がん無料検診の対象の方

・前年度(平成29年4月2日から平成30年4月1日までの間)に40歳になった女性の方