- トップメニュー|検索
  1. トップページ  >
  2. コンテンツいろいろ  >
  3. 緑区農情報  >
  4. みどりとれたてレシピ

みどりとれたてレシピ

「みどりとれたてレシピ」について

野菜をもつミドリン  緑区内のよこはま地産地消サポート店による、地場野菜を使ったレシピを紹介しています。
 レシピに使った野菜の生産者の方の紹介や調理のポイントを動画でも紹介していますので、
 直売所等で地場野菜を買って、ぜひ作ってみてくださいね。


    ♯1 カブ・小松菜・チキンのアーリオ・オーリオ
    
    ♯2 高アミロース米「夢十色」のサツマイモ入り健康チャーハン

    ♯3 キュウリとイカの中華炒め

    ♯4 キャベツとジャガ芋のアーリオ・オーリオ

    ♯5 ズッキーニと野菜のジュレサラダそうめん

    ♯6 里芋のサラダ

ページ先頭へ


♯6 里芋のサラダ

                   
        里芋のサラダ料理写真  
       材料(2人前)

        里芋                     300g

        玉ねぎ(薄く切って水にさらす)   小1/2個
        ベーコン                  50g

        塩・コショウ                  適宜
         (できれば、粗びき黒コショウ)

        マヨネーズ                   大さじ1

        粒マスタード              小さじ1            

                                                                                     
作り方

1.里芋を水で洗い、泥をしっかり取り除いた後、水がついたままの里芋を耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをかける
  (里芋の大きさにバラつきがある場合は、切って大きさをそろえる)

2.1を600wの電子レンジで3〜5分加熱し、竹串がスッと通るのを確認したら、少し冷ましてから、皮をむく(手で簡単に皮がむけます!)

3.ベーコンをカリカリになるまで炒める

4.2の里芋をつぶし、塩・コショウ、マヨネーズ、粒マスタードを加えて、さっくりと混ぜる

5.4に水分をしぼった玉ねぎと3を加えて、さらに混ぜれば、出来上がり

  (たくさん作って余ったら、コロッケにしても美味しいですよ!!)  
                              

 

         レシピを提供してくれたお店

               猫舌亭2(外部サイトへ)  オーナー 篠原真理さん     

               ・住所:台村町309−1 土井ビル2階

               ・電話:934−5662

               ・営業時間:11:30〜14:00、18:00〜23:00  

                       日曜定休(土曜はランチのみ休み)

 
   猫舌亭2

ページ先頭へ


♯5 ズッキーニと野菜のジュレサラダそうめん

                   
        ズッキーニと野菜のジュレサラダそうめん料理写真  
       材料(2人前)

        ズッキーニ(※)               1本

        カボチャ(※)                  60g

        冷凍コーン(※)              60g

        ラディッシュ(※)               2個

        枝豆(茹でたもの)(※)        30粒程度

        ミニトマト(半分に切る)(※) 10個程度

        チキンコンソメ               2個

        粉ゼラチン                  10g

        水                     50CC

        塩・コショウ                  少々

        そうめん               1束〜2束

        エクストラバージンオリーブオイル   適量

        シソ                   2〜3枚

        カットレモン                  2片               

                                                                                     
作り方

1.水にチキンコンソメと塩・コショウを入れ、味を調える

2.1に火をかけ(70〜80度くらい)、粉ゼラチンを加えて溶かし、冷蔵庫で固める

3.ズッキーニとカボチャを6〜7mmの角切りにし、カボチャのみ湯通しして冷ます

4.ラディッシュを薄く輪切りにし、水にさらす

5.そうめんをゆでて冷水にさらし、水を切った後、エクストラバージンオリーブオイルを絡ませる  

6.2のジュレが固まったら、フォークで軽く崩し、(※)の野菜をすべて混ぜる

7.お皿の真ん中に5を盛りつけ、その周りに6を流し込む

8.そうめんの上に糸切りしたシソをのせ、レモンを置けば、出来上がり
                              

 

         レシピを提供してくれたお店

               ジローズ キッチン  オーナーシェフ 磯部二朗さん(右)     

               ・住所:中山町634 箱崎ビル1階

               ・電話:934−3697

               ・営業時間:火〜土曜 17:30〜23:00 

                         日曜・祝日 17:30〜23:00 

                       月曜、第2・3日曜定休

 
   ジローズキッチン

ページ先頭へ


♯4 キャベツとジャガ芋のアーリオ・オーリオ

                   
        キャベツとジャガ芋のアーリオ・オーリオ料理写真  
       材料(2人前)

           キャベツ               1/4玉

           ジャガ芋(メークイン)      1〜2個

           パスタ               160g

           ニンニク(みじん切り)     2片分

           アンチョビ(ペーストでも可)  5〜6g

           パン粉                 大さじ4杯程度

           エクストラバージンオリーブオイル   60cc

           水                  100ml              

                                                                                     
作り方

 1.ジャガ芋を蒸し器または電子レンジで串が通るくらいまで蒸し、

    厚さ5mmにスライスする

 2.キャベツを6〜7秒ほど湯通しし、ひと口大にカットする

 3.パン粉をきつね色になるまでフライパンで炒る

 4.フライパンにニンニク、エクストラバージンオリーブオイル、アンチョビを

    入れて火にかけ、ニンニクが色付き始めたらアンチョビをつぶして溶かす

 5.ジャガ芋、キャベツ、水を入れ、少し蒸し煮にする

 6.茹でたバスタと炒ったパン粉の半量を入れ、あえる

 7.皿に盛り付け、残り半量のパン粉をかけて、出来上がり
               



料理のポイント

  パスタをおいしくするには、野菜の水分とオイルの油分が混ざり合って
 まろやかになること(乳化)が重要です。ジャガ芋を使うと乳化しやすくなるので、
 失敗しにくくなりますよ。

               

 

         レシピを提供してくれたお店

               トラットリア ダ・テレーサ(外部サイトへ)  オーナーシェフ 篠田雅弘さん

               ・住所:中山町110−7

               ・電話:938−5157

               ・営業時間:11:30〜15:30、17:30〜22:30 

                       月曜(祝日の場合は翌火曜)定休

 
   トラットリア ダ・テレーサ

ページ先頭へ


♯3 キュウリとイカの中華炒め

                   
        キュウリとイカの中華炒め料理写真  
       材料(2人前)

           キュウリ        大1本

           イカ           1杯

           長ネギ        1/2本

           ショウガ       少々

           ごま油        大さじ2

           お湯           100CC

           中華だし       小さじ1/2

           塩           少々

           しょうゆ       大さじ1

           酒           少々              

                                                                                     
作り方

 1.キュウリは乱切りにして塩をまぶした後、水洗いをし、水気を拭く

 2.イカは皮をむき、短冊切りにした後、酒を振り、片栗粉をまぶす

 3.長ネギは斜め切りにする

 4.ショウガはみじん切りにする

 5.フライパンにごま油をひき、強火でショウガを炒める

 6.キュウリと長ネギを入れて、火が通るまで炒める

 7.イカと、お湯・中華だし・塩・しょうゆ・酒を入れて、
    弱火で3分程度蒸し焼きにすれば出来上がり
               

 

         レシピを提供してくれたお店

               おひさまの台所(外部サイトへ)  店長 畑木治子さん

               ・住所:霧が丘3丁目25−2−204

               ・電話:923−0277

               ・営業時間:月〜金曜日 11:00〜18:00 

                       月1回土曜日(第2もしくは第4土曜日) 11:00〜14:00                    

                      (第1・3・5土曜、日曜、祝日定休)

 
   おひさまの台所

ページ先頭へ


♯2 高アミロース米「夢十色」のサツマイモ入り健康チャーハン

                   
        高アミロース米「夢十色」のサツマイモ入り健康チャーハン料理写真  
       材料(2人前)

           夢十色(高アミロース米)     2合

           米                    1合

           サツマイモ中サイズ        1本

           卵L玉         2つ(Mなら3つ)

           サラダ油           大さじ2杯

           中華風のうま味調味料   小さじ1杯

           塩                小さじ1杯

           コショウ・白黒いりゴマ・醤油   少々

           バター                 5g        

                                                                                     
作り方

 1.夢十色と米を2:1の割合で炊く(水加減は普通の米と同じ)

 2.サツマイモは、さいの目切りにし、6〜7分ゆでる

 3.熱したフライパンにサラダ油を入れ、軽く温めたら溶き卵を入れる

 4.卵が半熟になったら、炊きあがった1を入れ、よく混ぜる

 5.中華風のうま味調味料、塩、コショウを入れ、さらによく炒める

 6.2とバターを入れ、よく混ぜる

 7.香りづけに醤油を入れ、皿に盛り、仕上げに白黒いりゴマを振りかける


「高アミロース米」とは?

 粘り気が少なく、炒めものに適したインディカ種のお米です。
 消化吸収がゆっくりで食後の血糖値が上がりにくいためヘルシーです。

               

 

         レシピを提供してくれたお店

               海鮮酒家 海陽飯店(外部サイトへ)  厨師長 鳥海文雄さん

               ・住所:十日市場町822−17

               ・電話:988−2301

               ・営業時間:11:30〜14:00、17:30〜22:00

                      (火曜定休) ※要予約

 
   海鮮酒家 海陽飯店

ページ先頭へ


♯1 カブ・小松菜・チキンのアーリオ・オーリオ

                   

        カブ・小松菜・チキンのアーリオ・オーリオ料理写真  
       材料(2人前)

           小松菜               100g

           カブ          1つ(小さめのもの)

           鶏ムネ肉          100〜130g

           にんにく         2片(みじん切り)

           赤唐辛子 輪切り  1つまみ(お好みで)

           プチトマト       5つ位(半分にカット)

           オリーブオイル       大さじ3〜5杯

           白ワイン                少々

           塩・コショウ                少々             

                                                                                     
作り方

 1.鶏ムネ肉は棒状に切り、塩・コショウ、白ワインを振りかけて混ぜる

 2.小松菜は4等分にし、茎と葉に分ける

 3.カブはタテ半分にし、2〜3ミリの幅で切る。葉は小松菜と同じ長さに切る

 4.小松菜とカブを湯通しして、ザルで水気を切る

 5.軽く熱したフライパンに、オリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れて

    香りを出す。

 6.1の水分を切り、静かにフライパンに入れ表面が白くなるまで炒める

 7.4を加え炒め、塩・コショウで味を整える

 8.皿に盛り付け、プチトマトで彩る

               

 

         レシピを提供してくれたお店

               トラットリア ドルチェ  オーナーシェフ 小沼茂さん 

               ・住所:台村町317−1 緑センタービル106

               ・電話:933−2217

               ・営業時間:11:30〜15:00、17:30〜22:00

                      (月曜定休)

 
トラットリア ドルチェ   シェフが描いた材料の絵
                   ▲小沼シェフが描いた材料の絵
                             「Cooking is like painting on a canvas」
                           (料理とはキャンバスにえがく絵)

ページ先頭へ


過去に緑区内の飲食店に作っていただいたレシピはこちらをご覧ください。


ページ先頭へ