- トップメニュー|検索
  1. トップページ  >
  2. コンテンツいろいろ  >
  3. 緑区長だより  >
  4. 緑区の歴史散歩

区長だより

緑区の歴史散歩


 4月に地域でご活躍くださっている皆さんのところへご挨拶に伺った際、様々な興味深いお話をお伺いしました。ご自分たちの街に対する愛着の深さを表すように、皆さん一様に「わが街には○○神社があってね」とか「この街は昔旗本の領地で」といった街の成り立ちについて熱心にお話しされているのが印象的でした。
 そのような思いを胸にしながら、長津田ケアプラザを訪問した際、偶然にも老人クラブの皆さんが郷土の歴史勉強会を開催している部屋にお邪魔し、「新編武蔵風土記」のうち“都築郡長津田村”に関する資料をいただきました。
 これは、自分の足で歩いて緑区を感じなさいということではと思い、連休の一日を使って、歴史散歩をすることにしました。
 しかし、いざ実行となると限られた時間をいかに有効に使うかと思い悩む、いつものように悲しいサラリーマンの癖が……  結局、「長津田歴史探訪マップ」というパンフレットを頼りに「長津田十景」をめぐるモデルコースを歩くことにしました。

 当日は、長津田駅南口をスタートし、まずは、旧大山街道(御幸通り)に出て「下宿晴嵐」という常夜燈へ。今の厚木街道は、大山参りの道、そもそも大山街道として栄え、長津田は宿場町として繁栄していたそうです。江戸時代には大山街道は表街道より通行しやすいため、大いに利用されたとのこと。この常夜灯も旅人の足元を照らす灯りとして活躍していたことでしょう。
「下宿常夜燈」c
 ここから向きを変え、大林寺の晩鐘を見ながら、お寺の裏にある「岡野家の墓」へ。岡野家は北条氏の重臣で、江戸時代には旗本としてこの長津田の地を支配したお殿様だそうです。そして、お七稲荷、お殿様の屋敷跡である長津田幼稚園を経て、王子神社、福泉寺から山の中に入りました。
 ここまでにも、地図では曲がって表示されている道の方が実際には太く、自分では直進しているつもりで、脇道?を歩いていたり、地図上にある石碑が見つけられなかったりというアクシデントはあったものの、比較的順調に進んできました。しかし、ここからは普段カーナビ頼りで地図を読まなくなったツケを払うことに。

 地図では一本道の山道ですが、実際には複数の道に分かれ、また、いわゆる「けもの道」もあり、山中を行ったり来たりすることに。途中ヘビとの遭遇も。今年はヘビ年のためか、暑さがこたえたのか、ヘビも山道に横たわったまま動こうとしません。やむを得ず、ジャンプして飛び越え先へ進ませてもらいました。もちろん、ヘビは大の苦手です。
 この山道を歩いていると、映画「トトロ」の主題歌が聞こえたり(工場のラジカセでした)、ウグイスの鳴き声が聞こえたり(これは本物です)、国道246号線のすぐ脇とは思えない、森林浴を経験することができました。その山道を抜けたとたんに畑の真ん中の舗装道路に車がいっぱい停車している光景が目に飛び込んできました。なんだろうと思って近づくと、アスレチック場の臨時駐車場でした。ここでやっと、道を間違え通り過ぎていることに気づき、引き返して、天王社にたどり着き、休憩です。

 お腹もふくれたところで、もう一度山道を歩き、長津田の信号で国道を横切って、再度旧大山街道に戻り、森村学園の先からさらに細い道に入って、「長坂夜雨」へ。ここは、昔の往還の雰囲気を今に伝える場所で、蓑笠をつけた旅人が雨の中を歩く様子を連想させることからこの名前がついたようです。 「長坂夜雨」
 さらに、上宿常夜燈、大石神社、御野立所慰霊塔を経て、線路の下をくぐり、子育て地蔵をお参りして、長津田駅に戻る約5キロメートルのコースを歩きました。
 途中、今もお茶屋のある場所では、昔も旅人が一息ついたんだろうかとか、昔の人はどれくらいの速さで歩いたのかなぁ、一人で歩くのは勇気がいただろうな、などなど昔を思いながら楽しく歩きました。
 特に、最後に立ち寄った子育て地蔵で「いわれ」を読んでいると、自宅に帰る途中の男性が「ただいま」とお地蔵さまに声をかけて通られ、心の中が温かくなって、うれしい思いで小さな旅を終えることが出来ました。
「子育て地蔵」
 今回は、体力の限界(?笑)で、もっとも合理的に短時間でいろいろ見られる、ある意味かつての日本人の典型的な「旅」となってしまいましたが、歴史に触れるだけではなく、緑区にお住まいの方の温かさにも触れることができ、私としては大満足の一日となりました。
 今後も時間を見つけて、区内の歴史散歩を楽しみたいと思っています。まだ十景を全部見きれていませんし、区内にはまだまだ興味深い場所がいっぱいありそうです。どこかおもしろいコースがありましたら、是非教えてください。

■ 長津田歴史探訪マップ
  http://www.city.yokohama.lg.jp/midori/kankou/miru/pdf/nagamap01.pdf
 ※ 緑区区政推進課(窓口3−8)でも配布しています。

緑区長 名取 正彦


ページ先頭へ