- トップメニュー|検索
  1. トップページ  >
  2. もしものとき  >
  3. 防犯・防災

防犯・防災

安全・安心

  • 緑区・振り込め詐欺被害防止情報発信拠点
      緑区役所、緑警察署、緑区内の事業所が連携して、多発する振り込め詐欺被害を防止します。
  • こどもの安全
      緑区では、防犯パトロールなど「こどもの安全確保」のため、関係機関が連携してさまざまな取り組みを行っています。
  • 緑区安全・安心
     緑区安全・安心の取り組みや防犯情報メールの登録方法を紹介しています。みんなで安全・安心なまちをつくりましょう。
  • 防犯関係(市民局地域防犯支援課)
     (横浜市市民局の防犯関係のページにリンクしています。) 地域防犯の支援や防犯関連情報を掲載しています。
  •  消費生活総合センター        
       (横浜市消費生活総合センターのページにリンクしています。) クーリング・オフ、消費相談、架空請求など消費に関わる相談や情報の提供などを行っています。
  • 緑警察署
     (緑警察署防犯のページにリンクしています。) 防犯活動、子供安全、各種犯罪発生状況などを掲載しています。

ページ先頭へ


LED防犯灯の設置

 市内のLED防犯灯の設置基準や各区への設置本数については、市民局地域防犯支援課で取り決め設置をしています。

 区では、自治会からの防犯灯設置要請を受け、設置に向けて検討します。防犯灯の設置などについては、地元の自治会にご相談ください。

 また、防犯灯などが切れている場合は、地元の自治会または、下記の問い合わせ先へご連絡ください。


【問合せ】
地域振興課 地域力推進担当
(電柱等についている蛍光灯、LED灯の防犯灯)
TEL:045-930-2237 FAX:045-930-2242
【問合せ】
緑土木事務所
(幹線道路等にある水銀灯)
TEL:045-981-2100 FAX:045-981-2112

ページ先頭へ


防災情報

 平成23年3月に発生した東日本大震災のような大規模な震災や、台風や大雨による風水害が発生した場合に、その被害を最小限に食い止めるためには、どうすれば良いでしょうか。

 区役所や防災関係機関、自治会などの地域住民組織、区民がそれぞれ事前に対策を検討し、果たすべき役割を決め、訓練などを実施することが必要です。

 「自分の身は自分で守る みんなの地域はみんなで守る」という意識を常に持って、区民の皆さん一人ひとりが、日ごろから災害時に必要な物品や資機材を備蓄するなど、災害に備えるようお願いします。

横浜市防災情報総務局危機管理課のページ


消防


ページ先頭へ