- トップメニュー|検索
  1. トップページ  >
  2. 目的で探す  >
  3. 子育て・教育  >
  4. 平成30年度緑区保育所等の空き情報を更新しました!(4月1日現在)

保育・教育

区内の保育所等


・・・平成30年度(平成30年4月以降)に保育所等の利用開始を希望される方へ・・・

 利用案内及び申請書等様式は、区役所窓口・各保育施設・行政サービスコーナー・地域子育て支援拠点・親と子のつどいの広場で配布をしています。
 ※【緑区版】平成30年度保育所等利用案内(地図省略)はこちら
 ※利用案内・各種様式・記入例はこども青少年局のホームページからダウンロードできます

1 申請受付について
  年度途中での利用申請は、毎月10日(土日祝日の場合は前倒し)が締切です。(例:5月入所→4月10日締切)
  ※書類に不足不備等があると、申請を受け付けることができない場合があります。
    締切に余裕をもった申請をお願いします。
  ※平成30年5月入所受入可能予定数(4月1日現在)はこちら
    空き状況は毎月1日に更新します

2 結果について
  結果通知については、毎月25日前後に発送します。
  また、利用が決定した方には20日前後に別途電話でご連絡をします。

3 利用調整の基準日
※基準日…保育所等の利用調整にあたって保護者の就労状況などを判断する時点

  利用開始希望月の前々月末(例:5月入所→3月末)

4 育児短時間勤務を取得している方について
  育児短時間勤務により、勤務時間が短縮されている場合は、短縮前の時間によりランク判定を行います。

認可保育所一覧はこちら
各施設の入所状況はこちら
  ※各保育所の待ち人数を確認することもできます。


・・・横浜市の保育サービスについて・・・

◇日常的に子どもを預けたい/様々な保育施設のご紹介
区役所に利用申請をする施設
・ 認可保育所
・ 認定こども園(保育利用)→神奈川県のページへ
・ 小規模保育事業→横浜市こども青少年局のページへ
・ 家庭的保育事業→横浜市こども青少年局のページへ

直接申込みをする施設
・ 横浜保育室→横浜市こども青少年局のページへ
・ 認可外保育施設→横浜市こども青少年局のページへ 

◇一時的に子どもを預けたい/一時保育・休日保育
※利用を希望される方は、実施施設へ、直接お申込みください。
・ 一時保育→横浜市こども青少年局のページへ
・ 乳幼児一時預かり事業→横浜市こども青少年局のページへ
・ 24時間型緊急一時保育→横浜市こども青少年局のページへ
・ 休日保育→横浜市こども青少年局のページへ

◇病気の子どもを預けたい/病児保育
※利用を希望される方は、実施施設へ、直接お申込みください。
・ 病児保育→横浜市こども青少年局のページへ
・ 病後児保育→横浜市こども青少年局のページへ

◇保育園 地域応援カレンダー

 保育所にて実施している地域開放事業をカレンダー形式にてまとめました。いろいろな講座等企画していますのでご覧ください。

・ みどりっ子カレンダー (PDFファイル)

【問合せ】
こども家庭支援課 こども家庭係
TEL:045-930-2331 FAX:045-930-2435

ページ先頭へ


区内の幼稚園・認定こども園(教育利用)

※利用を希望される幼稚園・認定こども園に、直接お申込みください。

・ 緑区内の幼稚園・認定こども園(教育利用)の一覧

 横浜市私立幼稚園等預かり保育事業

ページ先頭へ


児童手当

 次代の社会を担う子ども一人ひとりの育ちを社会全体で応援する観点から、中学校終了までの子どもを対象に「児童手当」を支給します。詳しくはこども青少年局ホームページをご覧ください。

【問合せ】
こども家庭支援課 こども家庭係
TEL:045-930-2332 FAX:045-930-2435

ページ先頭へ


区内施設一覧

ページ先頭へ


児童相談所

 18歳未満のお子さんのあらゆる問題について相談をお受けし、専門のスタッフが問題解決のお手伝いをします。詳しくはお問い合せください。

北部児童相談所(港北・緑・青葉・都筑区の人)

住所
横浜市都筑区茅ヶ崎中央32-1 都筑区総合庁舎内
問合せ
TEL:045-948-2441 FAX:045-948-2452

【事例】

  • 友達と遊べない、落ち着きがない、わがまま
  • 保護者が出産・病気・家出・その他の理由で子どもを育てられない
  • 子どもが放任、虐待されている。 →よこはま子ども虐待ホットライン TEL:0120-805-240(24時間)
  • ことばや心身の発達の遅れ
  • 幼稚園や学校に行きたがらない
  • 夜遊びや家出、外泊、万引き、盗みなどの非行問題
  • 里親になって子どもを育てたい
【問合せ】
こども家庭支援課 こども家庭係
TEL:045-930-2361 FAX:045-930-2435

ページ先頭へ


子どもの医療給付制度

名称対象疾病等年齢負担
自立支援医療
(育成医療)
肢体不自由、視聴覚障害、音声・言語障害、先天性内臓障害等(指定の医療機関で治療する人) 18歳未満 あり
療育医療 結核・骨間接結核(指定の医療機関で入院治療を受ける人) 18歳未満 あり
未熟児養育医療 出生時発育未熟の新生児(指定の医療機関で入院治療を受ける人) 新生児 なし
小児慢性特定疾病医療 悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血友病等血液疾患、免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患、染色体又は遺伝子に変化を伴う疾患、皮膚疾患 20歳未満,但し18歳到達時に給付対象となっている必要があります。 あり

※保険外診療は適用されません。

【問合せ】
こども家庭支援課 こども家庭係
TEL:045-930-2332 FAX:045-930-2435


ページ先頭へ