- トップメニュー|検索
  1. トップページ  >
  2. 目的で探す  >
  3. 戸籍・住民票  >
  4. 住居表示

住居表示


住居表示の手続き

 住居表示実施地区では、それぞれの建物の出入口を基に住居番号をつけて住所を表します。住居表示実施地区内で、新しく建物を新築または改築などで出入口を変更したときは、住居番号を決める手続きが必要となります。
 住居番号の決定の手続きが終了するまでは、その建物に住む人の転入届、転居届などの受付ができませんのでご注意ください。


 手続きをされる人は、建築主、不動産業者、入居者のどなたでもかまいません。手続きには、通常30分くらいかかります。周囲の土地利用の状況によっては、翌日以降の決定になる場合もありますので、ご了承ください。


住居番号を決定する手続きには、以下の書類が必要です。

  1. 建物の配置図:道路と建物の位置が確認できるもの
  2. 建物の平面図:建物と玄関の位置が確認できるもの
  3. 建物の周辺案内図:近くの建築物などから建物が確認できるもの

 手続きには、上記書類を添付し、建築物異動届の提出が必要です。 申請・届出様式のダウンロード

緑区内の住居表示実施地区(町名50音順)

  1. 上山一丁目〜上山三丁目
  2. 鴨居一丁目〜鴨居七丁目
  3. 長津田一丁目〜長津田七丁目
  4. 白山一丁目〜白山四丁目
  5. 東本郷一丁目〜東本郷六丁目
  6. 森の台

 


ページ先頭へ