本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ

横浜市職員(埋蔵文化財専門職員)採用選考


新着情報
2017/08/01
受験案内の配布を開始しました。
【受付期間】8月21日(月)〜9月8日(金) 郵送のみ(消印有効)
2017/07/25
記者発表資料を掲載しました。
「横浜市職員(埋蔵文化財専門職員)採用選考の実施について」(PDF/121KB)

職務内容

現地調査 埋蔵文化財は、旧石器時代から近代にわたる人々の生活、文化、社会を知る手がかりとなる貴重な国民共有の文化遺産です。しかし、土地に埋蔵されているという特性上、実際に見ることはできません。他の文化財のように博物館のような施設での保管や、建物のようにそのまま保存されることもなく、常に破壊や消失の危機にさらされています。
 周知の埋蔵文化財包蔵地において土木工事等を行う場合、事業者は文化財保護法に基づいた届出を行います。土地が遺跡に該当するかの確認その届出に対して、現地で試掘調査等の方法により遺構や遺物の確認を行い、その成果をもとにした埋蔵文化財の保護措置を決定します。発掘調査を実施する場合は、調査への指導・助言等を行い、調査結果を報告書にまとめます。
 日本最大の都市である横浜は、多くの遺跡を内包している中で急速に開発が進められており、埋蔵文化財を効果的に保存し活用することが求められています。


選考日程 【受験案内配布】 平成29年8月1日(火) 〜 平成29年9月8日(金)
【申込受付期間】 平成29年8月21日(月) 〜 平成29年9月8日(金) 郵送のみ(消印有効)
【第一次選考】 平成29年10月1日(日)
【最終合格発表】 平成29年11月下旬以降

募集概要 【選考区分】 埋蔵文化財専門職員
【受験資格】 次の条件を全て満たす人とします。
ア 昭和48年4月2日から平成8年4月1日までに出生した人
イ 学校教育法に定める大学(短期大学を除く。)若しくは大学院で、考古学の専門課程を修め卒業した人又は平成30年3月までに卒業若しくは修了見込みの人
【採用予定人数】 若干名

受験案内
【配布場所】 横浜市役所市庁舎1階市民情報センター、各区役所広報相談係、各行政サービスコーナー
【郵送請求】 横浜市教育委員会事務局職員課あてに請求してください。
※返信用封筒(角型2号封筒(縦332mm×横240mm))に140円切手を貼り、返信先の宛名を書いて送付してください。
〒231-0017  横浜市中区港町1−1 横浜市教育委員会事務局 職員課
※封筒の表に「受験申込書請求」と朱書
【ダウンロード】 受験案内(PDF/307KB)
面接カード(Word/47KB)
発掘調査実績書(Word/80KB)
※受験案内にはさみ込まれている申込書以外の用紙では受け付けません。
申込書はダウンロードできませんので、受験される方は、上記配布場所又は郵送で受験案内を入手してください。

問合せ先 【採用選考について】 職員課職員係  電話:045-671-3686
【職務内容について】 生涯学習文化財課文化財係  電話:045-671-3284


▲TOP


 PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、 下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader® ダウンロードページへ
※ Adobe Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

教育委員会事務局 職員課 - 2017年7月25日作成 - 2017年8月1日更新
ご意見・お問合せ - ky-syokuin@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3686 - FAX: 045-663-5547
© 1999-2017 City of Yokohama All rights reserved.