- トップメニュー|検索

横浜市教育委員会
イベント情報 関連リンク お問い合せ サイトマップ トップページ
 
 
トップページ > 学校防犯・防災 > 「防災チェックシート」の配付と活用について


  「防災チェックシート」の配付と活用について
 

 児童生徒の安全確保に関して、その危機回避能力の育成を目指す「防災教育」の一環として、子どもたちが保護者と共に学ぶ、防災教育の教材「防災チェックシート」を作成しましたのでお知らせします。
 今後、本シートを活用し、学校と家庭が協働して防災教育を展開することになります。
 なお、市PTA連絡協議会会長にも防災教育への積極的な協力を依頼する文書を発送しました。
「防災チェックシート」の内容と構成
「小学校1・2・3年生用」、「小学校4・5・6年生用」、「中学生用」の3種類を作成し、児童生徒の発達段階に応じた内容構成になっています。
(1)「防災チェックシート」危機場面での対処法に関する設問をまとめたシートです。
(2)「自宅危険チェック図をつくろう」身のまわりの危険を発見するため、活用します。
(3)「保護者向け指導解説編」家庭での防災チェックシートの活用や指導のポイントを解説します。
「防災チェックシート」の趣旨
(1)児童生徒と保護者が共に、地域や通学路を歩き、気をつける場所を確認し、マップづくりをしたり、身近な危険を発見するために、自宅危険チェック図を活用して、子どもたちに実践的な防災行動を学ばせる機会とします。
(2)児童生徒と保護者の家庭での話し合いの時間を大切にし、その中で防災行動のチェックをしていただきます。行動の約束や連絡の仕方などを確認することで、危機回避に役立てます。
(3)地域の方々や学校などが行っている防災活動を具体的に知ることで、自分の安全に生かすことや地域の人々と協力することの大切さを学ぶものとします。
防災学習の進め方のポイント(4段階)
1 学 校
・防災チェックシートの活用方法についてのオリエンテーション
・学区内の防災情報などの提供
2 家 庭
・防災チェックシートを使った防災学習
・居住地域の防災情報の収集・整理
3 学 校
・家庭での防災チェックシートの活用や防災学習のアドバイス
・必要な情報の提供
4 家 庭
・チェックシートの活用・再確認
・ご家庭での約束の確認・励行・掲示



問い合わせ先:横浜市教育委員会事務局指導企画課 電話:045-671-3266 FAX:045-664-5499

 


横浜市教育委員会事務局総務課 TEL:045-671-3240 FAX:045-663-5543 E-mail:ky-somu@city.yokohama.jp 更新日 平成22年3月31日 (c)2007-2010 City of Yokohama. All rights reserved.