本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ

平成30年度 横浜市立特別支援学校 就労支援指導員(嘱託員)募集

 
 横浜市教育委員会では、市立の特別支援学校の就労支援指導員(嘱託員)を募集します。
 応募される方は、下記によりお申し込ください。
 1 採用職種 横浜市立特別支援学校 就労支援指導員(嘱託員)
 2 募集人数 1名
 3 雇用期間 平成30年4月1日〜平成31年3月31日
(更新規定あり)
 4 主な業務 (1) 高等特別支援学校生徒の就労先職場開拓(企業訪問、関係機関との調整等)
(2) 高等特別支援学校卒業生の就労先における職場定着指導、相談
(3) 高等特別支援学校生徒のための就労情報の収集、提供
(4) 高等特別支援学校生徒の職場実習先における指導、助言
(5) その他、就労支援に関する業務及び、学校事務全般・電話対応等
 5 勤務条件 (1) 勤務場所  勤務校については、各校の欠員の状況により決定いたします。
  (対象校:若葉台特別支援学校 旭区青葉台二丁目1番1号)
(2) 勤務日   月〜金のうち週4日勤務
(3) 勤務時間  午前8時45分〜午後5時15分(内休憩60分)
(4) 休業日   土、日、祝日、年末年始
(5) 賃  金    186,600円(予定)※その他、期末手当を支給
(6) その他    通勤手当支給、社会保険加入、委細は本市規定によります。
 6 応募資格 (1) 平成30年4月1日現在、年齢満45歳以上、64歳以下の方
(2) その他
  ・ 知的障害者に対する知識、理解のある方
  ・ 知的障害のある生徒の就労先開拓に意欲のある方
  ・ 障害者就労に関する知識がある方
  ・ 事務の経験がある方、パソコンがある程度操作できる方
 7 応募書類 ★必ず応募要領(別紙「募集申込に際しての注意」付き)をご覧いただき、ご記入ください。
(1) 横浜市立高等特別支援学校 就労支援指導員<採用選考申込書>
(2) 横浜市履歴書(嘱託用)
(3) 作文 「障害者の就労について、私が考えること」
 8 応募方法 (1) 応募書類の配付
  当ホームページよりダウンロード、または応募先に直接来所
(2) 応募書類配付時期(直接来所の場合)
  平成29年12月1日(月)〜平成29年12月22日(金)まで※土休日は除く
(3) 問い合わせ・応募先
  〒231-0016 横浜市中区港町1−1関内駅前第1ビル4階
  横浜市教育委員会事務局 特別支援教育課
  TEL:045(671)3958 FAX:045(663)1831
  E-mail:ky-tokubetusien@city.yokohama.jp
(4) 応募締切
  平成29年12月22日(金)午後5時 ※応募先へ持参、または郵送(当日必着)
 9 選 考 提出書類審査、及び面接(1月中旬予定)等により採用者を決定します。
10 その他 採用者は、採用時健康診断(2月上旬予定)を受診していただきます。

 PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、 下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader® ダウンロードページへ
※ Adobe Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

教育委員会事務局 指導部特別支援教育課 - 2017年9月19日作成 - 2017年12月05日更新
ご意見・お問合せ - ky-tokubetusien@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3958 - FAX: 045-663-1831
© 1999-2017 City of Yokohama All rights reserved.