蔵書再構成5か年計画

 平成23年1月の「横浜市立図書館アクションプラン」において重点取組事項とされている、横浜市立図書館全体の蔵書再構成を実現するため、今後5か年の具体的な計画を策定しました。

蔵書再構成5か年計画の概要


横浜市立図書館の蔵書基盤の確立


    ○財政状況の変化
    ○社会状況の変化に伴う情報要求の高まり
    ○地域情報の拠点としての役割
    ○高度情報化時代への対応
    ○資料の保存環境の問題

    ○計画の基本的な考え方
    ○計画の位置づけと期間

    ○市民の多様な情報要求に応えられる蔵書
    ○あらゆる世代の市民の自主的な読書と学習を支援する蔵書
    ○地域活性化の基盤となる蔵書
    ○情報化時代に即した市民の情報活用を支援する蔵書
    ○情報保存機関として適切に管理された蔵書

    ○蔵書の分析と補強
    ○新たな収集方法の検討
    ○地域情報の収集方法の検討
    ○電子書籍などの新しい情報媒体の検討
    ○資料管理の課題解決

    ○年度計画
    ○評価

蔵書再構成5か年計画

振り返り

ページトップへ