-トップメニュー|検索
中央図書館ティーンズページ - 図書館トップページ

参考図書<調べるための本>を使ってみよう

参考図書とは?

参考図書とは、事典や辞典のように、いろいろな情報を一定の順序(五十音順など)で集め、さがしやすいように索引(さくいん)などがついている、いわば<調べるための本>です。

なんだかむずかしそうに聞こえますが、使ってみるとけっこう便利な参考図書。使えるようになると、調べられることがぐ〜んと増えます。

※参考図書はたくさんの人が利用できるように、貸し出しをしないで図書館の中で見るようになっているものがほとんどです。各図書館ではティーンズコーナーではなく、参考書コーナーに置いてあります。

目次・索引の使い方

調べものをしている時に、手に取った本に探したいものが載(の)っているかどうかは、本文を全部読まなくても、「目次」と「索引」を見れば見当をつけることができます。

参考図書のあれこれ

百科事典 郷土について調べる 人物を調べる 統計を調べる 新聞記事を探す 映画を調べる 自然科学

 横浜市トップメニューarwn.gif教育委員会arwn.gif図書館トップページarwn.gifティーンズページ 参考図書<調べるための本>を使ってみよう

教育委員会事務局中央図書館企画運営課−2007.10.4作成
© 2007 City of Yokohama. All rights reserved.