横浜市立図書館 ツイッター(Twitter)のご案内

横浜市立図書館では、平成29年11月1日からツイッター(Twitter)による情報発信を開始しました。
市立図書館に関する様々な情報を提供します。

ツイッターとは、140文字以内の短文情報を投稿・閲覧するインターネット上のコミュニケーションサービスです。(米国Twitter社が運営しています。)
インターネットを利用できる環境(パソコンやスマートフォン、携帯電話など)があれば、どなたでも読むことができます。
アカウントをお持ちの方は、ぜひフォローをお願いします。

運用ポリシー

アカウント名 @yokohama_lib(横浜市立図書館)
アカウントURL http://twitter.com/yokohama_lib
発信内容 横浜市立図書館のイベントや、所蔵する資料について情報を提供します。
・ 休館情報
・ 利用案内
・ イベント情報
・ 所蔵資料の紹介
・ レファレンス情報
・ 運営情報
運用管理責任者 教育委員会事務局企画運営課長
発信者 教育委員会事務局企画運営課職員、調査資料課職員、サービス課職員
フォローの有無 原則として行いません。
リプライ(返信)の有無 原則として行いません。
利用開始日 平成29年11月1日

閲覧方法

発信した内容(ツイート)は、次のサイトで閲覧できます。
http://twitter.com/yokohama_lib

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > お知らせ > 横浜市立図書館 ツイッター(Twitter)のご案内