よんでみよう こんなほん 2013
小学校3・4年生

タイトルをクリックすると、貸出中かどうかがわかります。

タイトルのあいうえお順(じゅん)にならんでいます。
本のひょうし タイトル
(本のだいめい)
ちょしゃ
著者
(かいた人)
しゅっぱんしゃ 本のないよう
s34-utyuukara.jpg いたずら人形チョロップと名犬シロ たかどのほうこ/作・絵 ポプラ社 いたずらが大すきなチョロップは、キムヅカ家にもらわれてきた人形です。犬のシロと、漂流(ひょうりゅう)ごっこをしたり、ミカンに顔をかいたり、いたずらをして遊びます。おかげで楽しいことが次々おこり、気むずかしい一家も明るくなりました。
※シリーズがあります。
いたずら人形チョロップ
s34-kuukitomizu.jpg 歌うねずみウルフ ディック・キング=スミス/作
三原泉/訳
杉田比呂美/絵
偕成社 ピアニストだっ た女の人の家にすむ ねずみの子。毎日聞こえるピアノの音がすきで、曲もおぼえてしまいました。ある日ウルフは、思いきって声を出してみました。すると、どんな小鳥もかなわない、すばらしい声が出たのです。
s34-enzaromura.jpg うちにあかちゃんがうまれるの いとうえみこ/文
  伊藤泰寛/写真
ポプラ社 まなかのうちに、あかちゃんがうまれるひ、おかあさんは、おふろに はいって、おゆのなかで、あかちゃんをまちました。かぞくは、おかあさんをみつめます。すると、あかちゃんは、じぶんのちからでうまれてきました。すごい、すごい。
s34-kaerunoheike.jpg うちはお人形の修理屋(しゅうりや)さん ヨナ・ゼルディス・マクドノー/作
おびかゆうこ/訳
杉浦さやか/絵
徳間書店 アナの家は人形の修理屋さんです。アナとおねえちゃんと妹は、お店にあるお気に入りの人形を大事にしていました。ある日、戦争(せんそう)がはじまると、部品が買えなくなり、人形を直せなくなります。でも、アナは、新しい仕事を思いつきました。
※シリーズがあります。
お人形屋さんに来たネコ
s34-kurousagi.jpg エーミルはいたずらっ子 アストリッド・リンドグレーン/作
石井登志子/訳
岩波書店(岩波少年文庫) エーミルはわんぱくでいじっぱりな男の子。じょうとうなスープ鉢(ばち)に頭がきっちりはまってぬけなくなったり、妹のイーダを、旗(はた)立て柱にぶらさげたり。エーミルがまきおこすたのしいお話が3つ入っている本です。
s34-kuronekojeni.jpg おめでたこぶた その1
四ひきのこぶたと アナグマのお話
アリソン・アトリー/作
すがはらひろくに/訳
やまわきゆりこ/画
福音館書店 森の中に、四ひきのこぶたが、すんでいます。いちばん小さいサムは元気いっぱい。楽しいことやふしぎなことを見のがしません。「みせものこぶた」にされたり、幸運を見つけに家出をしたり。サムの行くところ、いつも何かがおこります。
※シリーズはほかに1さつあります。
おめでたこぶた その2
s34-kodaigirisya.jpg カエサルくんとカレンダー
2月はどうしてみじかいの?
いけがみしゅんいち/文
せきぐちよしみ/絵
福音館書店 2月生まれのゆうかは、カレンダーを見て、2月だけ28日しかないことに気がつきました。すると、カレンダーの中からカエサルという小さなおじさんがあらわれて、カレンダーがどうやってできたのか、教えてやろう、と言いました。
s34-gohaojisann.jpg 風をつかまえたウィリアム ウィリアム・カムクワンバ/文
ブライアン・ミーラー/文
エリザベス・ズーノン/絵
さくまゆみこ/訳
さ・え・ら書房 ウィリアムが住む村では、雨がふらないと作物がとれません。図書館の本で風車のことを知ったウィリアムは、風車を作ろうと考えました。風車で地下水をくみあげて、作物に水をあげようとしたのです。アフリカで本当にあったお話です。
s34-syoubousyatohaipa.jpg 恐竜(きょうりゅう)研究室 1 恐竜のくらしをさぐる ヒサクニヒコ/文・画 あかね書房 恐竜は2億(おく)3000万年前ご ろに生まれた。ティラノサウルスは、どんな狩(か)りをしていたのか。ディプロドクスの鼻の穴(あな)はどこについていたのか。化石と今の動物たちを参考(さんこう)に、恐竜の生活やすがたについて、研究をはじめよう。
s34-shiroiboushi.jpg くぎになったソロモン ウィリアム・スタイグ/作
おがわえつこ/訳
セーラー出版 子ウサギのソロモンは、ある日とつぜんくぎに変身(へんしん)できるようになりました。夏休み、ソロモンはネコにおそわれ、くぎになったまま、おりにいれられてしまいます。なんとかにげだして、家族のところへかえることができるでしょうか?
s34-sofiinosakusenn.jpg こども世界の民話(みんわ)  内田莉莎子〔ほか〕/著 実業之日本社 やぎが雨やどりしたのが実はライオンの家だった「やぎとライオン」は、トリニダード・トバゴの昔話。まめからうまれた女の子マメ子が魔(ま)ものをやっつける「マメ子と魔もの」は、イランの昔話。世界の民話が上・下巻(かん)で42入っています。
s34-tosyokannraionn.jpg セコイア
世界でいちばん高い木のはなし
ジェイソン・チン/作
萩原信介/訳
福音館書店 少年が手にしたのは、セコイアについて書かれた本でした。読み進めるうちに、ふしぎなことが起こります。セコイアは、大昔から地球にある杉(すぎ)のなかまです。世界一背(せ)が高くなる生きもので、2000年以上も生きることができます。
s34-namaekemononooujo.jpg タンポポ空地のツキノワ あさのあつこ/作
長谷川知子/絵
新日本出版社 四年生の真由子(まゆこ)は、近所の空地で、ツキノワと名づけた黒ネコと、転校生の小原(おはら)さんに会った。小原さんとは、ぜったいに友だちになれそうにない。だけど、ツキノワといっしょにうつったプリクラが気になって、思わず話しかけてしまった。
s34-pandanote.jpg 地球パラダイス 工藤直子/詩
石井聖岳/絵
偕成社 「太陽が ひとやすみして見おろすと 花や 草や 虫たちが おーい 太陽 はーい なんだい? あーそぼ」(「おーい太陽」より)春夏秋冬のながれにそって、詩が9つのっています。
※同じ作者の『のはらうた』もどうぞ。
のはらうた 1
のはらうた 2
のはらうた 3
のはらうた 4
のはらうた 5
s34-pigguruwigguru.jpg 中をそうぞうしてみよ 佐藤雅彦/作
ユーフラテス/作
福音館書店 エックスせんしゃしんをつかえば、中がすけてみえる。いすにつかわれているくぎや、はりやまにささっているはり、ぶたのちょきんばこの中のコイン。中をそうぞうしてみよ。いろいろな物のなかみは、君がそうぞうしたとおりかな?
s34-pitoxusu.jpg はじめてのおさいほう 1
まっすぐぬう
寺西恵里子/作 汐文社 おさいほうって、むずかしいと思っていませんか? でも、まっすぐぬうだけで、すてきなシュシュ ができるのです。コツをおぼえれば、クッションも。まず、針(はり)と糸を持ってはじめてみましょう。
s34-petehurettosou.jpg ハナさんのおきゃくさま 角野栄子/さく
西川おさむ/え
福音館書店 ハナさんは、町と森のさかい目にある家に、ひっこしてきました。もてなし上手のハナさんは、おきゃくさまがすきです。山ばあさんやおばけの子、町からも山からもいろいろなおきゃくさまがやってきます。
s34-bokuranomusasabi.jpg 百まいのドレス エスティス/作
ルイス・スロボドキン/絵
石井桃子/訳
岩波書店 ワンダはいつも同じ服を着ています。でも、うちにはドレスが百まいあるといいはるので、女の子たちにからかわれていました。マデラインは、からかうのはいやだと思いながら何もいえませんでした。そして、ワンダは学校にこなくなります。
s34-matinonakano.jpg プリミティブアートってなぁに? マリー・セリエ/文
結城昌子/監訳
西村書店 アフリカや太平洋の島などに暮(く)らす人々は、いろいろな作品を生み出し、残(のこ)してきた。ふたつの頭をもつ人形、羽根でかざられた仮面(かめん)など。つくられたものたちが語る話に耳をかたむけてみよう。きっとおもしろい話が聞けるよ。
s34-wannwanntanntei.jpg マンホールからこんにちは いとうひろし/さく 徳間書店 ぼくが、にちょうめのかどをまがると、みちのまんなかのマンホールから、くびだけだしたきりんがいた。さんちょうめでは、マンモス。よんちょ うめでは、かっぱ。このマンホール、どこにつながっているの?
s34-yakyuujouno.jpg 夜明けの落語 みうらかれん/作
大島妙子/絵
講談社 人前で話すのが大の苦手な暁音(あかね)。クラス全員の前で話すスピーチのことでなやんでいたところを、落語が好(す)きな三島(みしま)くんに助けてもらう。その後ふとした時に出した大きな声がいい声だとほめられ、落語をやろうとさそわれる。
s34-bonnmaneki.jpg ラモーナは豆台風 クリアリー/作
松岡享子/訳
ルイス・ダーリング/絵
学研教育出版 ラモーナはやんちゃで元気いっぱいの女の子。きょうは待ちに待った日。ずっと行きたかった幼稚園(ようちえん)に行くのです。幼稚園ではどんなことをするのでしょう。先生はどんな人なのでしょう。

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 小中学生向けおすすめリスト > 横浜市 教育委員会 中央図書館 よんでみようこんなほん 2013 小学校3・4年生向