よんでみよう こんなほん 2015

しょうがっこう1・2ねんせい

タイトルをクリックすると、貸出中(かしだしちゅう)かどうかがわかります。

タイトルのあいうえお順(じゅん)にならんでいます。
本のひょうし タイトル
(本のだいめい)
ちょしゃ
著者
(かいた人)
しゅっぱんしゃ 本のないよう
『いもむしってね・・・』の画像 いもむしってね… 澤口たまみ/文
あずみ虫/絵
福音館書店 にわでいもむしをみつけた! キアゲハのようちゅうだって、おかあさんがおしえてくれたよ。
s12-okomegadekita.jpg おっきょちゃんとかっぱ 長谷川摂子/文 
降矢奈々/絵
福音館書店 おっきょちゃんは、かっぱのこに つれられて、みずのなかの おまつりに でかけました。
『おばけのジョージーおおてがら』の画像 おばけのジョージーおおてがら ロバート・ブライト/作 絵
なかがわちひろ/訳
徳間書店 はずかしがりやでちいさいけど、ゆうかんなおばけのジョージー、だいかつやく!
『かさぶたってどんなぶた』の画像 かさぶたってどんなぶた
あそぶことば
小池昌代/編
スズキコージ/画
あかね書房 かさぶたって どんなぶた。ころんじゃって から ちがでちゃってから ひざこぞうに 五日めに やっとできたぶた。だまってよんでも ながめてみても、こえにだしたら なおたのしい、おかしく ふしぎな しのえほん。ことばあそびの ゆかいなえほん。
『ごきげんなすてご』の画像 ごきげんなすてご いとうひろし/さく 徳間書店 おかあさんは、おとうとばっかり かわいがる。あたしのことは、ほったらかし。それなら あたしは、すてごになって、ひろいにわのある おおきなうちに もらわれるんだ。そこには、おとうとは いないし、びじんで やさしいおかあさんが、あたしだけを かわいがってくれる。
『こんや、妖怪がやってくる』の画像 こんや、妖怪(ようかい)がやってくる
中国(ちゅうごく)のむかしばなし
君島久子/文
小野かおる/絵
岩波書店 あるばん、おばあさんのうちに、妖怪がおしいって、子牛(こうし)をひとのみにして いいました。「ああ、うまかった。あしたは、おまえを食(く)いにくる」 あくる日、たすけをもとめる おばあさんのもとに、たまごやかえる、こん棒(ぼう)たちがあつまりました。みんなで、妖怪に立ちむかいます。
『ジオジオのパンやさん』の画像 ジオジオのパンやさん 岸田衿子/作
中谷千代子/画
あかね書房 らいおんのジオジオがパンやさんをひらきました。どんなおきゃくさんがやってきたでしょう。
『しゅくだいさかあがり』の画像 しゅくだいさかあがり 福田岩緒/作・絵 PHP研究所 「さかあがりのできない子は、夏(なつ)休みのしゅくだいにする」と先生がいった。思(おも)いっきり地面(じめん)をけっても、てつぼうを引(ひ)きよせても、ぼくは、さかあがりができない。練習(れんしゅう)してもできない自分(じぶん)にはらが立って、はげましてくれたさとしまでおこらせてしまった。夏休みはあと三日だ。
『しんかんせんの1にち』の画像 しんかんせんの1にち 溝口イタル/え
平岩美香/文
交通新聞社 7じ29ふんに はかたえきを しゅっぱつした のぞみ8ごう。どんなひみつが あるのかな。
『ソリちゃんのチュソク』の画像 ソリちゃんのチュソク イ・オクベ/絵と文
みせけい/訳
セーラー出版 チュソクは かんこくの おぼんです。ソリちゃんの すごしかたを 見てみましょう。
『たいくつなトラ』の画像 たいくつなトラ しまむらゆうこ/文
たるいしまこ/絵
福音館書店 おもちゃ屋(や)さんのト ラのぬいぐるみは、トラにあこがれる子猫(こねこ)の師匠(ししょう)になりました。たいくつしていたトラは、子猫の修行(しゅぎょう)をみまもるうちに、すこしずつかわっていきます。
『でっかいねずみとちっちゃなライオン』の画像 でっかいねずみとちっちゃなライオン イブ・タイタス/ぶん
レオナード・ワイズガード/え
大日本図書 小さなねずみと 大きなライオンが、にんげんのせかいを みにいきました。ところが、ようせいが、ねずみは ライオンより大きく、ライオンは ねずみより小さくみえる まほうを にんげんのめに かけてしまったのです。にんげんたちは びっくりして おおさわぎ!
『どうぶつえんのみんなの1日』の画像 どうぶつえんのみんなの1日 福田豊文/写真
なかのひろみ/文
アリス館 1日6回(かい)ごはんをたべるパンダ。しいくいんさんに あさのあいさつをするカバ。1日20〜30分(ぷん)しかねないキリン。ひるまはねむっていて、よるになったらおきる コアラとさるのアイアイ。どうぶつえんのどうぶつたちはどんな1日をすごすのかな? そっとのぞいてみよう!
『へろりのだいふく』の画像 へろりのだいふく たかどのほうこ/作
たかべせいいち/絵
佼成出版社 ヤギの ヤギマロ先生は、こわい お習字(しゅうじ)の 先生です。でも、練習(れんしゅう)に つかった みんなの かみを、こっそり たべています。ある日、かみのなかに「へろりがみ」が ありました。たべてみると、とても おいしかったので、へろりがみの 習字コンクールを することにしました。
『みえないって どんなこと?』の画像 みえないってどんなこと? 星川ひろ子/写真・文 岩崎書店 ようちえんに めのみえない めぐみさんが やってきました。みえないって、どんなことなのかな。みんなで めかくしをして あるいてみたり、てで さわって ものを あててみたりしました。すると、めで みなくても いろいろなことが わかることに きがつきました。
『ミリー・モリー・マンデーとともだち』の画像 ミリー・モリー・マンデーとともだち ジョイス・L.ブリスリー/さく
菊池恭子/え
福音館書店 ミリー・モリー・マンデーは ブラックベリーをつみにいったり、パーティーをひらいたり、いつもたのしくすごします。つぎはどんなことがおこるかな。
※シリーズがあります。
ミリー・モリー・マンデーのおはなし
『ものぐさトミー』の画像 ものぐさトミー
ペーン・デュボア/文・絵
松岡享子/訳
岩波書店 トミーは、電気(でんき)じか けのいえにすんでいます。歯(は)みがきも、きがえも、食事(しょくじ)も、ぜんぶ きかいがやってくれます。ところがある夜(よ)、電線(でんせん)がきれて、たいへんなことになります。
『やさいでぺったん』の画像 やさいでぺったん 
よしだきみまろ/さく 福音館書店 やさいの きれはしに えのぐをつけて、ぺったんしよう。すてきなスタンプができあがり!
『ゆらゆらチンアナゴ』の画像 ゆらゆらチンアナゴ
横塚眞己人/しゃしん
江口絵理/ぶん
ほるぷ出版 にょろっとした体(からだ)を、はんぶん 砂(すな)にうめ て、ゆらゆら ゆれてる ふしぎな魚(さかな)。チンアナゴって、どんな生き物(もの)なんだろう。
『4ひきのりっぱなこぐま』の画像 4ひきのりっぱなこぐま アーノルド・ローベル/さく
こみやゆう/やく
好学社 りっぱなくまがするべきことは、きのぼり、ひるね、さんぽ、さかなつり。おじいさんぐまは がんこにしんじていますが、4ひきのこぐまは、あんまりおもしろくありません。だって、ちゅうがえりや、なげなわ、バイオリンのほうが きにいっているのですから。
『ワニのライルがやってきた』の画像 ワニのライルがやってきた バーナード・ウェーバー/さく
小杉佐恵子/やく
大日本図書 あたらしい家(いえ)に ひっこした プリムさんは びっくり。なんと ワニが いたのです。でも きだてがよくて、すばらしい芸(げい)も できるライルは みんなの にんきものに なりました。ところが もとのかいぬしが 「ライルを かえして」といってきたのです。

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 小中学生向けおすすめリスト > 横浜市 教育委員会 中央図書館 よんでみようこんなほん 2015  小学校1・2年生向