よんでみよう こんなほん 2012
小学校3・4年生

タイトルをクリックすると、貸出中かどうかがわかります。

タイトルのあいうえお順(じゅん)にならんでいます。
本のひょうし タイトル
(本のだいめい)
ちょしゃ
著者
(かいた人)
しゅっぱんしゃ 本のないよう
s34-utyuukara.jpg 宇宙(うちゅう)からきたかんづめ 佐藤さとる/作
岡本順/絵
ゴブリン書房 ある日ぼくは、スーパーマーケットで「かんづめ」に声をかけられました。地球を調査(ちょうさ)するために遠い宇宙からやって来たというのです。その「かんづめ」が、ぼくに話してくれたふしぎな話が5つのっています。
s34-enzaromura.jpg エンザロ村のかまど さくまゆみこ/文
沢田としき/絵
福音館書店 アフリカ・ケニアのエンザロ村では、土で作られたかまどを使っています。一度に三つのりょうりができて、とてもべんりです。今では村のどの家にもこのかまどがあります。このかまどの作り方を教えたのは、日本人の女の人でした。
s34-kaerunoheike.jpg かえるの平家ものがたり 日野十成/文
斎藤隆夫/絵
福音館書店 げんじぬまの せんねんすぎのしたにすむ がまじいさん。ある なつのあさ びわにあわせて うたいだす。げんじのかえると へいけのねこの むかし むかしの いくさのはなし・・・。がまじいさんの語りに美しい絵が合った楽しい絵本です。
s34-kuukitomizu.jpg 空気と水のじっけん 板倉聖宣/著
最上さちこ/絵
仮説社 からっぽの箱のなかに、はいっているものとは、なんでしょう。そうです。空気です。目に見えない空気をたしかめるために、水とコップなどを使って、じっけんしてみましょう。コップをさかさにして水の中に入れるとどうなるかな。
s34-kurousagi.jpg くろうさぎはねた
あまみの唄(うた)あそび
こうだてつひろ/詩
石川えりこ/絵
海風社 「もりが ねむりに はいるころ せまい あなから とびだした つきよに はねる くろうさぎ ぴょーん ぴょん ぴょーん ぴょん」(「くろうさぎはねた」より)「あまみおおしま」のどうぶつや花などをよんだ詩が9つのっています。
s34-kuronekojeni.jpg 黒ネコジェニーのおはなし
1 ジェニーとキャットクラブ
エスター・アベリル/作・絵
松岡享子/共訳
張替惠子/共訳
福音館書店 小さな黒ネコのジェニーは、こんにちはもいえないはにかみや。ところが、すてきなまっ赤なマフラーをもらうと、もりもり 勇気(るび)がわいてきました! ジェニーに、あたらしいなかまができるゆかいなおはなし。
※シリーズはほかに2さつあります。
2 ジェニーのぼうけん
3 ジェニーときょうだい
s34-kodaigirisya.jpg 古代(こだい)ギリシャのいいこと図鑑(ずかん) 結城昌子/著 小学館 今から約(やく)2500年前のギリシャ。神々の世界を舞台(ぶたい)に建物(たてもの)や彫刻(ちょうこく)、絵、次々に美しいものを生み出しました。そして、それらはさまざまな文化のお手本になりました。どうしてそんなに人をひきつけるのかな。美しさのひみつがわかるよ。
s34-gohaojisann.jpg ゴハおじさんのゆかいなお話
エジプトの民話(みんわ)
デニス・ジョンソン-デイヴィーズ/再話
ハグ−ハムディ・モハンメッド・ファトゥーフ/絵
ハーニ・エル−サイード・アハマド/絵
千葉茂樹/訳
徳間書店 ゴハおじさんは、ロバを12頭買いました。ロバにまたがり、帰り道で、ロバの数を数えてみると、なんとロバが1頭足りません。エジプトでは子どもからおとなまで知っているゴハおじさんの楽しいお話集です。
s34-syoubousyatohaipa.jpg 消防車(しょうぼうしゃ)とハイパーレスキュー モリナガ・ヨウ/作 あかね書房 ハイパーレスキューとは、大きな災害や事故(じこ)などのときにかつやくする救助専門(きゅうじょせんもん)の部隊(ぶたい)です。ハイパーレスキューのとくべつな車両や、隊員(たいいん)の一日をくわしいイラストでてってい研究!
s34-shiroiboushi.jpg 白いぼうし
車のいろは空のいろ 1
あまんきみこ/作
北田卓史/絵
ポプラ社 松井(まつい)さんはタクシーうんてんしゅです。いつも空いろのぴかぴかのタクシーにお客さんをのせて走っています。ときどきふしぎなお客さんものせますよ。
s34-sofiinosakusenn.jpg ソフィーのさくせん ディック・キング=スミス/作
デイヴィッド・パーキンズ/絵
石随じゅん/訳
評論社 「一度決めたらやりぬく女の子」ソフィーのゆめは自分の牧場(ぼくじょう)をもつこと。そのために乗馬をならいはじめました。でも、ちょきんはなかなかたまりません。そこでソフィーはあるさくせんをたてました。
s34-tosyokannraionn.jpg としょかんライオン ミシェル・ヌードセン/さく
ケビン・ホークス/え
福本友美子/やく
岩崎書店 あるひ、としょかんに ライオンがはいってきました。ライオンは、あたらしいほんのたなに たてがみをこすりつけたり、おはなしのじかんをたのしんだり。ライオンは、つぎのひから まいにち としょかんへやってきて・・・。
s34-namaekemononooujo.jpg なまけものの王さまとかしこい王女のお話 ミラ・ローベ/作
ズージ・ヴァイゲル/絵
佐々木田鶴子/訳
徳間書店 ナニモセン五世は、ぜいたくな食事とふかふかのベッドがすきなナマケモノの王様です。ところがある日、おかしな病気になってしまいました。王女さまのピンピは、なんでもなおせる魔法(まほう)のお医者さまをさがして、おしろをとびだします。
s34-pandanote.jpg パンダの手には、かくされたひみつがあった! 山本省三/文
喜多村武/絵
遠藤秀紀/監修
くもん出版 サル以外(いがい)の動物は物をにぎれない。けれど、パンダは竹をにぎって食べている。それは五本の指のほかに、もう一本「にせの親指」があるから。しかしそれだけではなかった。七十年間だれもきづかなかったひみつを日本の学者が発見したのだ。
s34-pigguruwigguru.jpg ピッグル・ウィッグルおばさんの農場 ベティ・マクドナルド/作
小宮由/訳
岩波書店(岩波少年文庫) なんでも分解(ぶんかい)するのが大すきなジェフィ。うそつきのフェットロック。こわがりやのフィービー。みんなまわりの人をこまらせてばかり。でも、ピッグル・ウィッグルおばさんと農場でいっしょにくらすと、なぜだかみんな変(か)わっていくのです。
s34-pitoxusu.jpg ピトゥスの動物園 サバスティア・スリバス/著
宇野和美/訳
スギヤマカナヨ/絵 /
あすなろ書房 バルセロナという町に、なかよし6人組がいました。ところがあるとき、いちばん小さいピトゥスが重い病気になってしまい、お金が必要(ひつよう)になりました。なかまたちは野原に1日だけの動物園をつくって、お金を集めることを思いつきました。
s34-petehurettosou.jpg ペテフレット荘(そう)のプルック  アニー・M.G.シュミット/作
フィープ・ヴェステンドルプ/絵
西村由美/訳
岩波書店 プルックは、ペテフレット荘の塔(とう)の部屋にすんでいます。じぶんで運転する、小さな赤いクレーン車ももっています。事件(じけん)がおこるとプルックは、ハトのドリーや本屋のペンおじさんなど、たくさんの友だちと力をあわせてだいかつやくします。
s34-bokuranomusasabi.jpg ぼくらのムササビ大作戦(だいさくせん) 深山さくら/作
松成真理子/絵
国土社 通学路にある大イチョウの木から、ムササビがとぶのを見た友樹(ともき)。木はムササビにとって、道の代わりになっていた。ところが、その大切な大イチョウが切られそうになる。友樹と、友だちの達也(たつや)は、ムササビを助けるため作戦を立てた。
s34-bonnmaneki.jpg 盆(ぼん)まねき 富安陽子/作
高橋和枝/絵
偕成社 なっちゃんの家には毎年、笛吹山(ふえふきやま)のおじいちゃんから「盆まねき」の手紙がとどきます。親せきの人が集まってお盆をむかえるのです。おじいちゃんたちは、なっちゃんにふしぎな話をしてくれますが、それは本当にホラ話なんでしょうか?
s34-matinonakano.jpg 町の中の泉(いずみ) 武田晋一/写真・文
ボコヤマクリタ/構成・絵
偕成社 町の中に泉がある。ふつうの池に見えるけど、もぐってみておどろいた。水はすみわたり、魚もいる。この水はどこからくるのだろう? 泉のひみつを調べていくと、火山や地球の運動など、関係(かんけい)ないとおもっていたことにつながっていたよ。
s34-yakyuujouno.jpg 野球場の一日 いわた慎二郎/作・絵 講談社 朝の9時。野球場の一日がはじまります。そこではたらく人や選手(せんしゅ)たちが、つぎつぎとやってきます。放送室や食堂(しょくどう)、ブルペンに室内練習場。だれが、どこで、どんなことをしているのかな。試合(しあい)がおわるまでの野球場の一日を見てみよう。
s34-wannwanntanntei.jpg わんわん探偵団(たんていだん) 杉山亮/作
廣川沙映子/絵
偕成社 おれの名はスピッツかわい。犬の訓練士(くんれんし)だ。犬のボーボといっしょに「消えたデメキン事件(じけん)」を解決(かいけつ)してから、探偵の仕事がつぎつぎまいこんでくる。えーい、このさい探偵になるか!
※「わんわん探偵団」のおはなしはあと2さつあります。
わんわん探偵団おかわり
わんわん探偵団おりこう

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 小中学生向けおすすめリスト > 横浜市 教育委員会 中央図書館 よんでみようこんなほん 2012 小学校3・4年生向