『くまさん』表紙画像 『サンタクロースのはるやすみ』表紙画像 『小さな赤いめんどり』表紙画像
<えほん>
くまさん
まどみちお/詩
ましませつこ/絵
こぐま社
<物語>
サンタクロースのはるやすみ
ロジャー・デュボアザン/ぶん・え
小宮由/やく
大日本図書
<物語>
小さな赤いめんどり
アリソン・アトリー/作
神宮輝夫/訳
小池アミイゴ/絵
こぐま社

*本の表紙をクリックすると、くわしいしょうかいに いどうします。

*使用している表紙画像は出版社より使用許可を得たものです。無断転載はできません。




◆本をさがす:   
*キーワードを入力すると、過去に紹介した本が探せます。
  


<えほん>
幼児から
くまさん
 『くまさん』表紙画像

まどみちお/詩
ましませつこ/絵
こぐま社
2017年2月発行
ページ数:24p
本体価格:900円

「はるがきて めがさめて くまさんぼんやりかんがえた さいているのは たんぽぽだが ええと ぼくは だれだっけ」 春(はる)になって、おきたばかりのくまさん。自分(じぶん)がだれか、思(おも)い出(だ)せるかな?まどさんのやさしい詩(し)と、ましまさんのあたたかな絵(え)から、春の雰囲気(ふんいき)が伝(つた)わってきます。

●リストへもどる● ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
小学校低学年から
サンタクロースのはるやすみ
 『サンタクロースのはるやすみ』表紙画像

ロジャー・デュボアザン/ぶん・え
小宮由/やく
大日本図書
2017年2月発行
ページ数:63p
本体価格:1400円

ほっきょくは、はるになっても、ゆきがいちめんを おおっています。つめたいかぜと ゆきに あきあきしたサンタクロースは、町にはるの花を 見にいくことにします。赤いコートは しまって、ふつうの かっこうで、でかけました。はるの町は、ふゆとなんと ちがうのでしょう!

●リストへもどる● ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
小学校低学年から
小さな赤いめんどり
 『小さな赤いめんどり』表紙画像

アリソン・アトリー/作
神宮輝夫/訳
小池アミイゴ/絵
こぐま社
2017年3月発行
ページ数:80p
本体価格:1200円

ひとりぼっちの おばあさんのいえに、まいごの めんどりが やってきました。ふたりは なかよく くらしはじめます。めんどりは はりしごとが とても上手(じょうず)で、村(むら)でも ひょうばんに なりました。ところが、もとのしゅじんが めんどりを とりもどそうと あらわれます。

●リストへもどる● ●しょぞうじょうきょうを見る●



TOPページに戻る