『アマミホシゾラフグ 海(うみ)のミステリーサークルのなぞ』表紙画像
<えほん>
アマミホシゾラフグ 海(うみ)のミステリーサークルのなぞ
江口絵理/ぶん
大方洋二/しゃしん
友永たろ/え

ほるぷ出版

*本の表紙をクリックすると、くわしいしょうかいに いどうします。

*使用している表紙画像は出版社より使用許可を得たものです。無断転載はできません。




◆本をさがす:   
*キーワードを入力すると、過去に紹介した本が探せます。
  


<えほん>
低学年から
アマミホシゾラフグ 海(うみ)のミステリーサークルのなぞ
 『モンスーンの贈りもの』表紙画像

江口絵理/ぶん
大方洋二/しゃしん
友永たろ/え
ほるぷ出版
2016年7月発行
ページ数:31p
本体価格:1300円

深(ふか)い海(うみ)の底(そこ)で見つけた、まるい形(かたち)のふしぎなもよう。大きさ2メートルの「ミステリーサークル」!つくったのは、体(からだ)の大きさが10センチほどの「アマミホシゾラフグ」という、世界(せかい)ではじめて見つかった魚(さかな)です。小さなフグがどうやってつくったの?サークルとフグのなぞにせまります。

●リストへもどる● ●しょぞうじょうきょうを見る●




TOPページに戻る