-トップメニュー |検索
2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年 2002年  2001年  2000年

2003年6月

1月  2月  3月-4月  5月  6月 7月  8月  9月-10月  11月-12月
タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます
種類タイトル著者出版社
えほん はじめましてねこのジンジャー シャーロット・ヴォーク 偕成社
えほん うんち ふくだとよふみ 福音館書店
えほん はるになったら ガース・ウィリアムズ 徳間書店
物語 コブタくんとコヤギさんのおはなし ヴァーツラフ・チトゥヴルテック 福音館書店
物語 竜の王女シマー ローレンス・イェップ 早川書房
物語 The end of the world 那須正幹 ポプラ社
物語 バドの扉がひらくとき クリストファ−・ポ−ル・カ−ティス 徳間書店
物語 Hoot(ホー) カール・ハイアセン 理論社
ちしき 野あそびずかん 松岡達英 福音館書店

*「書誌番号」は、図書館で本をよやくするときにつかいます


<えほん>
幼児から
はじめましてねこのジンジャー
シャーロット・ヴォーク/作
小島希里/訳
偕成社
2003年4月発行
ページ数:33p
本体価格:1400円
書誌番号:203028129

やせっぽちの のらねこは、いつも おなかを すかせていた。あるとき、おんなのこが、えさを もって やってきた。おんなのこは、まいにち あいにくるようになり、ねこに ジンジャーという なまえを つけてくれた。そして、おんなのこは いった。「ジンジャー、わたしのうちに すまない?」

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<えほん>
幼児から
うんち
なかのひろみ/ぶん
ふくだとよふみ/しゃしん
福音館書店
2003年4月発行
ページ数:71p
本体価格:1700円
書誌番号:203026134

ライオンの うんちは、とびっきり くさい! でも、アゲハの うんちは、さわやかな はっぱの におい。おおきな ゾウは、うんちも りっぱ。じゃあ、からだの ながい ヘビは? うんちには、ふしぎが いっぱい。いろいろな いきものの うんちを、たのしい しゃしんで しょうかいします。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<えほん>
小学校低学年から
はるになったら
ガース・ウィリアムズ/絵
シャーロット・ゾロトウ/文
おびかゆうこ/訳
徳間書店
2003年4月発行
本体価格:1400円
書誌番号:203027815

あるひ おんなのこが、ちいさな おとうとに いいました。はるになったら おはなを つんで、はなたばを つくってあげる。うみにいったら、まきがいを ひろってくるわ。そして、いつか あたしが おかあさんになったら、あかちゃんを だっこさせてあげる。あたしが あなたを だっこするように。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
小学校低学年から
コブタくんとコヤギさんのおはなし
ヴァーツラフ・チトゥヴルテック/さく
にしむらあつこ/え
関沢明子/やく
福音館書店
2003年4月発行
ページ数:68p
本体価格:1000円
書誌番号:203028100

小さな家に、コブタくんとコヤギさんがすんでいました。ある日、えんとつにすむ コウモリのミシュノスカが、春の精(せい)がやってきたことをおしえてくれました。そこで、ふたりは春をみようと、やねの上にのぼりました。ところが、コブタくんは、足をすべらせて、えんとつにはまってしまいます。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
小学校高学年から
竜の王女シマー
ローレンス・イェップ/著
三辺律子/訳
早川書房
2003年4月発行
ページ数:230p
本体価格:1500円
書誌番号:203027900

さすらいの竜の王女シマーは、ふるさとをうばった魔女を追って、長くきびしい旅を続けるうち、孤児(こじ)の少年ソーンと道連れになる。強い力を持つほこり高いシマーと、力は弱くてもやさしく勇気のあるソーン。反発しながらも、力をあわせる二人の行く手には、魔術を操る猛獣(もうじゅう)使いが待ちかまえていた。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
小学校高学年から
The end of the world
那須正幹/著
ポプラ社
2003年4月発行
ページ数:141p
本体価格:1200円
書誌番号:203029007

核(かく)戦争がおこり、少年はシェルターの中で生きのびたが、放射能(ほうしゃのう)がもれ母も父も死んだ。この世の終わりにひとり残された少年は、無線機から聞こえる少女の声をたよりに、あれはてた地上に出る・・・。(「the end of the world」)
ズッコケシリーズの作者が書いた、恐怖(きょうふ)と不思議のつまった4つの物語。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
中学生から
バドの扉がひらくとき
クリストファ−・ポ−ル・カ−ティス/作
前沢明枝/訳
徳間書店
2003年3月発行
ページ数:270p
本体価格:1600円
書誌番号:203018304

6才でママを亡くした黒人の少年バドは、施設と里親の間で育った。10才の時、バドはひとりでパパを探しに出かける。てがかりは、パパと思われる人の写っているジャズバンドのチラシ。1930年代のアメリカ、きびしい差別にあいながらも、「うそをつきながら楽しく生きる知恵」を胸に、バドはたくましく生きていく。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


<物語>
中学生から
Hoot(ホー)
カール・ハイアセン/著
千葉茂樹/訳
理論社
2003年4月発行
ページ数:385p
本体価格:1380円
書誌番号:203029149

中学生のロイは、スクールバスの中から、すごいスピードで裸足で走っていく不思議な少年を見つける。どうやら同じ学校の生徒ではないようだ。興味を持ったロイは、少年の追跡を始める。同じ頃、町のパンケーキ店建設予定地では、測量用の杭が抜かれたり、パトロール中のパトカーがスプレーで塗られたりする事件が続いていた。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●



<ちしき>
小学校中学年から
野あそびずかん
松岡達英/さく
福音館書店
2003年4月発行
ページ数:71p
本体価格:1500円
書誌番号:203028099

ぼくは、父さんがたてた山の小屋に行くのが大好き。春の山は花でにぎやか、母さんも山菜(さんさい)とりにやってくる。大きなバッタがいっぱいの夏、秋には食べられる木の実を教えてもらい、冬の楽しみだってたくさんある。
美しいイラストで、山小屋の周りの自然とそこにくらす人々をえがく。

●リストへもどる●  ●しょぞうじょうきょうを見る●


 横浜市トップメニュー arwn.gif教育委員会 arwn.gif図書館トップページ arwn.gifこどもの本トップ arwn.gif 2003年6月リスト

教育委員会事務局中央図書館(調査資料課) - 2003作成 -
電話:045-262-7336
FAX:045-262-0054
E-mail:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp
 ©2003 City of Yokohama. All rights reserved.