キミも調べものの名人にならないか?
よこはまたんていだん

第14弾 〜災害・防災〜

イラスト
災害がおきた時、どうすればいいのかな?
 日本は「地震大国」といわれるくらい、地震がよくおきている国です。2011年3月11日の東日本大震災では、地震や津波により大きな被害を受けました。地震以外にも、台風や火山のふん火など、さまざまな災害があります。このような災害はどのようにしておきるのか、自分の身を守るにはどうすればよいのか、調べてみましょう。
けんさくき
まずは、どんな言葉を使って調べたらいいか、 “災害” “防災” につながる言葉、つまり「キーワード」を考えてみよう!
 考えたキーワードを使って、けんさくきで図書館の本をさがしたり、インターネットでけんさくしたりしてみましょう。この『横浜探偵団』にのっている本も調べるとき役に立ちます。
調べるためのキーワード : 地震、津波、台風、火山、防災、避難・・・
けんさくき : 本をさがすためのきかいです。本の題名や、書いた人からさがせます。
1:参考図書コーナーにある辞書や百科事典でキーワードを調べる
本の題名書いた人など出版社出版年
ポプラディア 新訂版
総合百科事典 全12巻
秋山仁/[ほか]監修 ポプラ社 2011
地球・気象 増補改訂
(ニューワイド学研の図鑑)
  学習研究社 2008

2: 災害がおこるしくみについて紹介している本
地震や津波はどうしておこるのでしょう。
画像<シリーズの名前:知ろう!防ごう!自然災害シリーズ(全3巻)>
巻数本の副書名書いた人など出版社出版年
地震・津波・火山噴火
増補改訂版
佐藤隆雄/監修 岩崎書店 2012
台風・強風・豪雪・洪水 2011
世界の自然災害と取り組み 2011

画像 <地震・津波について>  
本の題名書いた人など出版社出版年
モグラはかせの地震たんけん 松岡達英/作・絵
 松村由美子/構成
 溝上恵/監修
ポプラ社 2006
地球の声に耳をすませて
地震の正体を知り、命を守る
大木聖子/著 くもん出版 2011
新・地震をさぐる 島村英紀/著 さ・え・ら書房 2011
津波は怖い! 改訂版
みんなで知ろう!津波の怖さ
沿岸技術研究センター/編
港湾空港技術研究所/監修
丸善プラネット 2012
津波ものがたり 改訂新版 山下文男/著
箕田源二郎/画
宮下森/画
童心社 2011
地震のはなしを聞きに行く
父はなぜ死んだのか
須藤文音/文
下河原幸恵/絵
偕成社 2013
画像 <地震・津波以外の災害について>  
本の題名書いた人など出版社出版年
台風のついせき竜巻のついきゅう かこさとし/作 小峰書店 2001
お天気博士になろう!
4 台風とたつまきの大研究
日本気象協会/監修 ポプラ社 2013
火山は生きている 新装版 青木章/著 あかね書房 2011

2: 防災について調べよう
災害がおきた時、どのように行動すればよいのでしょうか。
 
本の題名書いた人など出版社出版年
58の用語でわかる!防災なるほど解説(上) (下) 安全・安心な社会創造研究所/監修 フレーベル館 2011(上) 2012(下)
72時間生きぬくための101の方法
子どものための防災BOOK
夏緑/著
たかおかゆみこ/絵
國森康弘/写真
童心社 2012
親子のための地震イツモノート
キモチの防災マニュアル
地震イツモプロジェクト/編
寄藤文平/絵
ポプラ社 2011
こども地震サバイバルマニュアル 国崎信江/著
恩地晴美/イラスト
河田惠昭/監修
ポプラ社 2006
減災行動のススメ
外国につながる小学生・中学生対象版
横浜市消防局予防課・危機管理課/〔編〕
地球っ子教室/〔編〕
〔地球っ子教室〕 2012

画像<シリーズの名前:「3.11が教えてくれた防災の本」シリーズ(全4巻)>
本の副書名書いた人など出版社出版年
1 地震 片田敏孝/監修 かもがわ出版 2011
2 津波 2012
3 二次災害 2012
4 避難生活 2012

画像 <横浜市の防災の本> 地域の避難場所などを調べることができます。
本の題名書いた人など出版社出版年
西区区民生活マップ防災マップ
※各区版があります
横浜市西区役所/〔編〕 横浜市西区役所 2013
わが家の地震対策 横浜市西区版
※各区版があります
横浜市総務局 危機管理室危機管理課/〔編〕 横浜市総務局
危機管理室
危機管理課
2013

3: 災害を体験した人々の話を読んでみよう
災害がおきた時、そこにいた人々は一体どんな体験をしたのでしょうか。
本の題名書いた人など出版社出版年
「あの日」、そして これから
東日本大震災2011・3・11
高橋邦典/写真・文 ポプラ社 2012
震度7 新潟県中越地震を忘れない 松岡達英/文・絵 ポプラ社 2005
Tsunamiをこえて
スマトラ沖地震とアチェの人びと
アチェ・フォトジャーナリストクラブ/写真
藤谷健/文
ポプラ社 2006
にいちゃんのランドセル
城島充/著 講談社 2009
ハイパーレスキュー災害現場へ走れ! 深光富士男/文 佼成出版社 2013
ぼくらの津波てんでんこ 谷本雄治/著 フレーベル館 2012
はしれ、上(うえ)へ! つなみてんでんこ 指田和/文
伊藤秀男/絵
ポプラ社 2013
イラスト
さがしている本が見つからなかったときには、図書館の人に聞いてみましょう。見たい本が本だなになくても、予やくすることができます。


4:視聴覚資料で調べる

DVDやビデオを見て、調べることもできます。
イラスト
中央図書館地下1階の「音楽・映像ライブラリー」では、DVDやビデオ、CDなどを見たり聞いたりすることができます。地下1階のカウンターで申しこんでください。


5:インターネットで調べる
本やざっしよりも新しいじょうほうがのっていることがあるから、見てみよう。

※インターネットで他(ほか)のページを調べるときは、だれが書(か)いたかわからないこともあるので、気(き)をつけてください。

6:施設に行ってみる
災害を体験する場所に行って、調べてみましょう。

  • 横浜市民防災センター
  • 所在地: 〒236-0003 横浜市神奈川区沢渡4−7
  • 電話: 045-312-0119
  • 開館時間: 午前9時30分〜 午後4時30分
  • 入館料: 無料
  • 休館日: 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
※ダウンロード版はこちら 。(PDF596KB)

イラスト イラスト 横浜市中央図書館サービス課
〒220-0032 横浜市西区老松町1 電話: 045-262-0050

ホームページ < http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/chiiki/central/ >

▲ページの先頭(せんとう)に戻(もど)る